ドラマネタバレ・感想

彼女はキレイだった|最終回 ネタバレ*感想*キレイになったね



ドラマ「彼女はキレイだった(日本)」最終回(10話)が、2021年9月14日(火)に放送されました!

原作を見ずに、日本版を観てよかった。毎週楽しみなドラマでした😌

このページでは、ドラマ「彼女はキレイだった(日本)」最終回(10話)

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「彼女はキレイだった(日本)」最終回 ネタバレ

ドラマ「彼女はキレイだった(日本)」最終回(10話)のネタバレです。

起死回生の楠瀬凛

起死回生の一手として取材交渉を続けてきた謎の作家・楠瀬凛の正体が、まさかの樋口(赤楚衛二)だった知り立ち尽くす宗介(中島健人)。

樋口は

モストを救いたい。どうせ何時かはバレる。

出るなら『ザ・モスト』がいい。

と、自らの生い立ちや小説への思いを綴ったインタビューをすでに準備済み、宗介に原稿を手渡す。

楠瀬凛の記事を掲載すれば間違いなく話題になり、『ザ・モスト』の存続に希望が持てる。

しかし、楠瀬凛の正体が明らかになってしまったら、樋口の生活は一変してしまう…。宗介は悩んだ末に

「君の人生をモストの犠牲にすることはできない」

と、原稿の掲載を見送ると決める。

ところが一週間後、最新号には楠瀬凜の独占インタビュー記事が掲載されており、樋口が印刷会社に手を回していた。

樋口は何も告げずに編集部を去り、何も知らされていなかった編集部員たちは驚く。

その後、『ザ・モスト』最新号はインタビュー記事のお陰で予想以上の反響を呼び、ライバル雑誌「ルナ・ジャポン」の売上を上回ったことで、取締役会での廃刊撤廃が決定した。

梨沙の自立

樋口が去り、編集部の仲間たちが寂しがる中、愛(小芝風花)も総務部へ戻ることになった…。

そんな愛の元に、絵本作家の夏川ちかげ(日髙のり子)から「絵本の仕事を再開する」という嬉しい知らせが届いた。

自宅に設けられたちかげのアトリエに挨拶に行くと、ちかげから「ここで、いっしょに働かない?」とアシスタントに誘われ、気持ちが揺れる愛。

絵本作家になることが幼い頃からの夢だった愛は、嬉しくなり、早速宗介に報告する。

一方、宗介の元には、ザ・モストの売上回復が本国の耳にも入り、アメリカから「今すぐにでも戻ってきてほしい」と連絡が来ていた。

宗介はオファーを受け、本国に戻るつもりだと編集長(LiLiCo)に報告する。

『ザ・モスト』が持ち直したのは、自分の手柄ではなく樋口のお陰と告げる宗介は、今度こそ自分の力で実績を出し、自信をつけるためにも本国で働きたいと意気込んでいた。

そして梨沙(佐久間由衣)は仕事を辞め、自分で学費を捻出し、大学院でイチから経営を勉強しなおし、いつか自分の店を持つという目標を掲げていた。

喧嘩別れ

出社した愛は、たまたまロビーにいた副社長の文太(本多力)と遭遇する。

すると文太から、宗介がアメリカのビジネス誌からオファーが来ていると知らされ、急いで宗介のタワマンへ向かう!

宗介の部屋に入るなり、愛は「なんでアメリカ行きの話をしてくれなかったの?」と訴えると、

愛のことをどうすればいいか悩んでいた。

正直なことを言えば、一緒にアメリカに来てほしい。でも、こっちの都合で愛を振り回すことは出来ない。

愛に話したら、僕に合わせて無理させるんじゃないかと思って話せなかった。

と胸中を語る宗介に、愛は

勝手に決めつけないで!

一番最初に話してほしかった!

一人で抱えて黙っていることが私のため?

全部自分で抱え込まないで!

と反論し、2人は喧嘩別れになってしまう。

逆プロポーズ

その後、ちかげの工房を訪れた愛は、宗介と一緒にアメリカに行くつもりだと話す。

先生からのお誘い嬉しかったです。でも、私の身の丈にはあわないのかなって…。いつになったら、ゴールのお花畑につけるんだろう

と悩む愛に、ちかげは

自分が好きだな、楽しいなって思える場所がその人のゴールで。その人の居場所なのよ。

と絵本を見せながら伝えた。

自宅に戻った愛は、自分の夢に向かって勉強に励む梨沙の姿に感化され、「人生を楽しめ」と樋口から言われた言葉を思い出す…。

翌朝。

宗介の家に駆けこんだ愛は、宗介に壁ドンすると

「宗介。結婚しよう。私と結婚してください。指輪買ってきたから」

と指輪をはめ、

もう少しだけ時間をください!

結婚するのは宗介しかいないと思っている。だけどやっぱり私、ちかげ先生のところで働きたい。自分からこれやりたいってことに初めて出会えたの!

アメリカには行けない、ごめんなさい!

と自分の気持ちを伝えると、宗介は「正直な気持ち教えてくれてありがとう」と答え、自分も今日プロポーズをするつもりだったと明かした。

2年後

異国のゲストハウスで文筆中の樋口。

そして愛は、ちかげの工房で楠瀬凜の最新作を読んでいて、文末には

と書かれていた。

(なんか、切なかった…)

梨沙は論文を頑張り、優し気な恋人・森沢柊治(浜中文一)といい感じに💕

里中(高橋優斗)と須田(宇垣美里)は結婚し双子を授かった。

そして、ロンドンに出張していたはずの宗介は、異動願いを出し『ザ・モスト』の編集長として、愛の元に戻ってきた✨

さらに5年後ー。

娘の澪と雨上がりの道を歩く宗介。澪の手には、愛が作った絵本があった。

 

おわり…

彼女はキレイだった(日本)|ドラマ 動画の無料視聴 + pandora*dailymotion の配信は?ドラマ『彼女はキレイだった(日本)』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2021年の放送で、主演は小芝風花・中島健人(Sexy Zone)。...

 

ドラマ「彼女はキレイだった(日本)」最終回の感想

ドラマ「彼女はキレイだった(日本)」最終回(10話)の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました!

関連記事【彼女はキレイだった】各話のネタバレはコチラ

2021 秋ドラマ 15作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!