ドラマネタバレ・感想

モコミ|8話 ネタバレ*感想【優しい兄に戻りはじめた俊祐】



ドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」8話が、2021年3月20日(土)に放送されました!

モコミはモノたちの声が聴こえなくなってしまいます…。

このページでは、ドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」8話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「モコミ」8話 ネタバレ

ドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」8話のネタバレです。

伸寛の移住計画

モノたちと話せなくなった萌子美(小芝風花)。

佑矢(加藤清史郎)に相談すると、僕といっぱい話そう!と萌子美を励ます佑矢。

一方、兄・俊祐(工藤阿須加)は不在の間、萌子美が俊祐のハサミでアレンジメントをしていたと涼音(水沢エレナ)から聞かされていた。

その頃、母・千華子(富田靖子)は在宅勤務中の父・伸寛(田辺誠一)に、手作り弁当を作ってあげると喜ぶ伸寛。

すると伸寛は、田舎に移住したいと告げるも、千華子から「調子に乗らないで!」と即却下された💦

そのやりとりを見ていた祖父・観(橋爪功)から、伸寛は「千華子と出会って変わったな」と言われてしまう。

萌子美の胸の内

その日の夜。

萌子美は佑矢を「夕飯に誘っていい?」と千華子に尋ねると、初めてのことで慌てだす千華子と伸寛。

そして佑矢が来ると、萌子美は部屋で食べると言い佑矢と部屋へ入っていった。

その後、佑矢を見送った萌子美が家に戻ると、俊祐から話があると言われ、

今日、仕事休んだのに男を家に呼んで、明日の仕事はどうすんだよ?

と、問い詰められる萌子美。

「明日も仕事には行けない…」と返答する萌子美に、怒り出す俊祐。萌子美は花やモノと話せなくなったと正直に伝える。

そして佑矢を呼んだ理由は、

部屋にいるとあまりにも静かすぎて慣れなかったから。

それでも、花屋は続けたい!

と話す萌子美に、俊祐はうなずいた。

ホントの自分を思い出せ

その夜🌙

俊祐は観のもとへ向かい、萌子美が花やモノと話せなくなったのは自分のせいじゃないか。。と相談を持ちかけた。

すると観は

お前(俊祐)のせいかは分からんが、言葉の威力は想像以上に大きいからな。

と伝え、そのまま寝てしまった。

その後、萌子美は仕事に戻り、何事もなかったように働きはじめた。

まだ慣れてはいないものの、少しでも早く、みんなと同じ普通の生活に送りたいと萌子美は考えていた。

その日の夕食。

観がいきなり移住の話をしはじめ、初めて聞いた萌子美と俊祐は驚く。

伸寛は「今すぐってわけじゃないから💦」と訂正し、

結婚前は、何も言わずにフラっと旅に出るような性格だった。

元々の自分に戻りたかった、今でも戻りたいって思ってる。

と告白すると、「ホントの自分を思い出せ〜!」と伸寛を鼓舞する観。

わたしじゃない

〜翌日〜

萌子美に呼び出された佑矢が急いで向かうと、萌子美から

自分が、どこにいるのか分かんなくなっちゃった。

私が私じゃないみたいで…。

私の普通は、お花やモノと喋れることで。

私は、他の誰にもなれなくて…。

佑矢くん、怖い。今の私は、わたしじゃない。

と泣きながら伝えると、佑矢は萌子美の手をとる。

そして「ほんとに怖いね」と優しい顔で伝えると、萌子美は号泣した。

 

つづく…

モコミ|9話 ネタバレ*感想【トミーがいない!】ドラマ『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』9話のネタバレ・感想。2021年3月27日に放送。...

 

ドラマ「モコミ」8話の感想

ドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」8話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【モコミ】キャスト・ネタバレはコチラ

 

2021 夏ドラマ 39作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!