ドラマネタバレ・感想

彼女はキレイだった(日本)|5話 ネタバレ*感想【キャンメイクトーキョー】



ドラマ「彼女はキレイだった(日本)」5話が、2021年8月10日(火)に放送されました!

解雇された愛を樋口がお膳立てし、宗介が追いかけます!

このページでは、ドラマ「彼女はキレイだった(日本)」5話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「彼女はキレイだった(日本)」5話 ネタバレ

ドラマ「彼女はキレイだった(日本)」5話のネタバレです。

戻ってきてほしい

宗介が進めていたイタリアの有名デザイナー、ジェームス・テイラーとのタイアップ企画の撮影が行われた。

ミスが許されない現場で、撮影の目玉となるオートクチュールの管理を任された愛だったが、搬送用の車を移動するよう言われ、目を離した隙に大事なドレスが破損していた。

撮影は続行不可能となり、ジェームスの妻・イザベラは、ミスをした人物を解雇するよう激怒する。

名乗り出た愛は解雇を受け入れる代わりに、雑誌の取材だけは続けさせてほしいと懇願。

宗介は苦渋の決断で愛を解雇するも、ドレスの破損はテイラー側のスタッフによる仕業だった…。

その後、次号の編集会議で、愛が発案した「物語の脇役に光をあてる」が取り上げられた。

樋口がもともと愛のノートから見つけたもので、企画には発案者が必要ですよね?と念を押す樋口。

さらに樋口(赤楚衛二)は、宗介には愛に近づいてほしくないときっちり告げた上で、愛が編集部に戻ってこられるよう宗介の背中を推した。

副編集長として「ザ・モスト」を守らなければと葛藤する宗介は、樋口や編集部のスタッフたちの声を聴き入れ、愛のもとへ向かった。

宗介は愛を発見するもすんなり接近することができず、不器用に後を追いながらも機会を伺っている。

すると、ついすべりだいから滑り落ちたところで愛に見つかってしまう。

そして素直に自分の過ちを詫び、宗介は愛に「戻ってきてほしい」と愛に告げた。

 

つづく…

彼女はキレイだった(日本)|6話 ネタバレ*感想【樋口ぃぃいい!】ドラマ『彼女はキレイだった(日本)』6話のネタバレ・感想。2021年8月17日に放送。...
彼女はキレイだった(日本)|ドラマ 動画の無料視聴 + pandora*dailymotion の配信は?ドラマ『彼女はキレイだった(日本)』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2021年の放送で、主演は小芝風花・中島健人(Sexy Zone)。...

 

ドラマ「彼女はキレイだった(日本)」5話の感想

ドラマ「彼女はキレイだった(日本)」5話の感想です。

愛ちゃんが大変身でした😌

以上、最後までご覧いただき有難うございました!

関連記事【彼女はキレイだった】各話のネタバレはコチラ

 

2021 秋ドラマ 15作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!