ドラマネタバレ・感想

レッドアイズ|7話 ネタバレ*感想【先生が小牧の写真をスリスリ!?】




ドラマ「レッドアイズ」第7話が、2021年3月6日(土)に放送されました!

“先生”は、伏見(亀梨和也)に恨みを抱く人物だと判明します…。

このページでは、ドラマ「レッドアイズ」7話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「レッドアイズ」7話 ネタバレ

ドラマ「レッドアイズ」7話のネタバレです。

伏見が拉致られる

これまで関わってきた事件の犯人たちは、すべて“先生”と呼ばれる人物と関係があったと判明した。

山崎(木村祐一)は先生と呼ばれる人物が、伏見(亀梨和也)に大きな恨みを持つ人物だとプロファイルする。

そんな中、美保(小野ゆり子)の墓参りへ向かった伏見のもとに、美保の生前の盗撮動画が送られてきた。

そして、動画の送り主から横浜市鶴見区にあるビルへ来るようメールで呼び出された伏見は、面を被った人物から麻酔銃で撃たれてしまう。

フラフラになりながら掴み掛かると、その人物の右首に大きなアザが見えた瞬間、麻酔が効いて倒れた伏見は連れ去られてしまう。

その後、KSBCに送られてきたライブ映像から、伏見は冷凍保存施設に監禁されていると判明した。

今からここは墓場です

すると伏見のもとに、牛追い棒を持った鴫野耕平(正名僕蔵)と妻の潤子(大高洋子)が現れ、ここは私たちの墓場ですよと告げる。

鴫野夫妻は8年前に伏見に逮捕され、つい最近出所したばかりだった。

大きな病を患う娘の治療費のため、勤務先へ強盗に入り逮捕された2人は、その後に娘を亡くし、伏見を逆恨みしており、伏見と心中する覚悟でいた。

一方、KSBCでは近隣の該当施設を調べさせていたが、数が多すぎて監禁場所の絞り込みは難航する。

その後、伏見の映像からヒントを得た湊川が、伏見を拉致した藤戸稔を確保する。

ところが鴫野夫妻から拉致のみ依頼された藤戸は、引き渡したあと、伏見がどこに監禁されているかは知らなかった。

マイナス25℃

どんどん伏見の体力が奪われる中、再び鴫野夫妻が登場。

伏見は立ち上がりワザとKSBCのメンバーに聞こえるよう、

  • 監禁場所が地下室であること
  • この近辺で地下室に冷凍保存施設がある場所は限られてる

と告げる。

すると妻の潤子から「KSBCは対して役に立たないって聞いてますよ?」と言われ、誰から?と問い詰める伏見。

この件にも『先生』が絡んでると察した伏見は、自分のフィアンセを殺したただの人殺しで、あなたたちはそそのかされてる!と説得する。

しかし鴫野は「私たちは自分の感情に正直になっただけだ!」と叫び、バケツにたっぷり入った冷水を伏見に浴びせた。

その頃、冷凍庫内が-25℃になってから1時間が経過していた…。

ニヤけ蠣崎

伏見の安否が気になる鴫野夫妻は、再び冷凍庫内へ入り伏見を牛追い棒でつつくと、いきなり伏見が棒を掴み取り上げる!

伏見はこの瞬間が来るまで、凍える冷凍庫の中でじっと寝たフリをしていた。

モニターで見ていた小牧に聞こえるよう、伏見は「小牧!5分で助けに来い!!」と叫ぶ。

さらに伏見は取り上げた牛追い棒を使ってガス管に電流を流し、ワザと爆破させKSBCに居場所を知らせる。

すぐに居場所が分かり、伏見は救出し鴫野夫妻は逮捕された。

//

警察病院に入院する蠣崎の病室前で待機していた、長久手と姉川。

そこへ真弓と手下の2人が白衣姿で現れ、長久手と姉川を秒で倒すと、病室から蠣崎を連れ出してしまう。

襲撃された時のカメラ映像をKSBCで確認すると、連れ出された蠣崎がモニターに向かって不気味な笑みを見せていた。

その後、専用のバンに乗り込んだ蠣崎と姉川たちは、それぞれに銃を手にする。

そして蠣崎は「そのまま、KSBCに直行だ!」と告げた…。

 

つづく…

レッドアイズ|8話 ネタバレ*感想【内通者は小牧?姉川??】ドラマ『レッドアイズ』8話のネタバレ・感想。2021年3月13日に放送。...
【レッドアイズ】ドラマ 動画1話〜無料視聴|pandora*dailymotion は?ドラマ『レッドアイズ』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2021年の放送で、主演は亀梨和也(KAT-TUN)。...

 

ドラマ「レッドアイズ」7話 感想

ドラマ「レッドアイズ」7話の感想です。

次は、小牧が再び狙われるんですか!?





以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【レッドアイズ】キャスト・ネタバレはコチラ

見逃し配信レッドアイズ|動画1話〜最新話まで見る【2週間→無料】

 

2021 春ドラマ 50作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!