ドラマネタバレ・感想

ボクの殺意が恋をした|6話 ネタバレ*感想【大好きな人を憎む辛さ】



ドラマ「ボクの殺意が恋をした」6話が、2021年8月15日(日)に放送されました!

ついに葵が、丈さんとの過去を告白します。

このページでは、ドラマ「ボクの殺意が恋をした」6話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」6話 ネタバレ

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」6話のネタバレです。

許嫁の莉奈(松本穂香)が現れる!

柊(中川大志)は葵(新木優子)に「丈一郎(藤木直人)を殺したのか」を聞こうとしたが、葵は何も言わず柊を追い返した。

柊が帰宅すると、見知らぬ女性・莉奈(松本穂香)が家の前にいた。

彼女は柊に封筒を渡すと、その中には幼い柊と莉奈が遊んでいる写真が入っており、

“男虎柊と藤堂莉奈を結婚させることをここに誓う”

と書かれた紙が入っていた。

莉奈は柊の許嫁だと言いだすも、どういうことなのか理解できず混乱する柊だったが、莉奈の話を聞くうちに記憶が甦ってきた…。

苦しい決断

莉奈は藤堂財閥の令嬢で、かつて丈一郎は清掃業者として藤堂家に出入りしていた。

その時、丈一郎と一緒について行った柊は莉奈と仲良くなり、丈一郎と莉奈の父は、柊と莉奈を結婚させるという約束をしていた。

その後、莉奈の父は一族の争いに負けて財産を失い、去年に逝去。

莉奈の父は、自分が死んだら柊を頼るようにと娘に言い残しており、父の遺産が底をついた莉奈は柊を頼ってやってきたのだった。

一方、葵はしばらく漫画家の仕事を休業すると宣言。

葵はマンションを出て、千景(田中みな実)が用意したホテルに身を隠すことに。そして千景は、柊とは会わないようにと葵に釘を刺す。

柊は詩織(水野美紀)から、本当の鳴宮美月を見つけるまで葵を生かしておくと告げ、丈一郎を殺した葵をどうするのか、考えるようにと指示した。

葵が丈一郎を殺したという信じたくない事実に直面した柊は、苦しい決断を迫られた…。

連れ去られた、葵!

葵の処遇に苦悩する柊は、莉奈に当面の生活費を渡し出て行ってもらうことに。

その後、柊は風岡(中尾明慶)に、葵と会わせてほしいと頼みこむ。

葵に対する柊の思いに打たれた風岡は、葵を呼び出し柊と会わせようとする。ところが、葵がいる場所へ向かおうとした時、またしても莉奈が現れた。

莉奈は柊からもらった金を盗まれてしまったので、また家に住まわせてほしいと言う。

すると、柊と莉奈を葵が目撃!

急いで立ち去ろうとする葵を、柊が引き留める。

柊は「丈さんを殺したのは、葵ちゃんじゃないよね?」と尋ねると、葵は「鳴宮美月に会わせる」と言い残し姿を消した。

その後、何者かに連れ去られた葵。その相手は詩織だった。

詩織は葵に拳銃を向け、鳴宮美月にメッセージを送り呼び出すよう迫る。葵は指示された通りにメッセージを送った。

葵に向け、銃の引き金を

すると柊のもとに、詩織から動画が送られてきた。映像には

私があなたの大切な人、男虎丈一郎を殺した。

ずっと黙っていて、ごめんなさい。

と、葵が告白する映像だった。

続いて、詩織から「この女をどうするかはあなたに任せる」というメッセージが届く。

柊は、自分を育ててくれた丈一郎への思いと、優しかった葵への思いに激しく葛藤していると、手足を縛られ拘束された葵の前に柊が現れる。

なぜ、丈一郎を殺したのかと葵を問い詰める柊だったが、葵はただただ謝るだけ。

「丈さんを殺したヤツは、誰であろうと許さない!」

柊は震える手で葵に拳銃を突き付け、引き金を引こうとしたその時!流星(鈴木伸之)が突然現れ葵を救出する!

さらに流星は柊を催眠スプレーで眠らせ、その隙に葵を連れ去っていった…。

 

つづく…

ボクの殺意が恋をした|7話 ネタバレ*感想【丈一郎、蘇生】ドラマ『僕の殺意が恋をした』7話のネタバレ・感想。2021年8月22日に放送。...
ボクの殺意が恋をした|ドラマ 動画1話〜無料視聴 pandora*dailymotion は?ドラマ『ボクの殺意が恋をした』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2021年の放送で、主演は中川大志。...

 

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」6話の感想

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」6話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事ボクの殺意が恋をした|各話のネタバレはコチラ

2021 秋ドラマ 15作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!