ドラマネタバレ・感想

リコカツ|9話 ネタバレ*感想【どうしようもないくらい】



ドラマ「リコカツ」9話が、2021年6月11日(木)に放送されました。

泣きました、また😭😭😭😭

このページでは、ドラマ「リコカツ」9話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「リコカツ」9話 ネタバレ

ドラマ「リコカツ」9話のネタバレです。

美土里の真実とパリ

咲は紘一との思い出が詰まった、共有名義のマンションの売却を決意。

共有名義のままだと、半分とはいえ紘一がローンを支払い続けることになり、新しい相手(一ノ瀬純)との生活がある紘一に負担させられないと思っていた。

そして貴也(高橋光臣)にマンション売却の一切を委ね、依頼を受けた貴也は水戸の緒原家に向かい紘一を訪ねた。

紘一は不本意ながらも貴也と新しい人生を築くためだと、力みながらペンを走らせ委任状に判を押す。

後日、武史(平田満)に呼び出された紘一。

美土里(三石琴乃)をだまし大金を奪った立川(中山麻聖)をやり込めるため、りなっちから得た立川の居場所へ、付き添い人として一緒に来て欲しいと頼まれる。

立川を発見し怒りをブツける武史に、自分が美土里フォローしたお陰で本や美容グッズが売れたと豪語し、自分の金のようなものだと言い切る立川。

そして武史を突き飛ばし、事務所から出ていこうとする立川の前に紘一が立ちはだかる。

立川はどかない紘一を思いっきりぶん殴るも、ダメージ0の紘一から返り討ちにあい、馬乗りで抑え込まれてしまう。

すると立川から「いーだろ別に!どうせ長くないんだから!」と言われ、美土里が乳がんを発症していると知る。

立川は以前に美土里のバッグの中を漁ったとき、乳がんの検診結果と再検査の書類を見つけ知ったという。

一方、文芸部のオフィスにいた咲に、ファッション部の編集長・大崎から雑誌『マリ・クレール』パリ本社での仕事が決まったと告げられる。

志半ばでファッション部から去るしかなかった咲のため、大崎が上司に相談しパリ行きの承認を得たという。

しかし咲は即答せず、前向きに考えさせてもらいますと告げる。

元気で生きていてほしい

その後、もとの家に美土里や咲たちを集め、紘一も付き添いながら事実を突きつける武史。

すると美土里は外見だけが取り柄の自分に、治療をしてしまえば全て失うと恐れ、このままいなくなろうと考え治療を拒んでいた。

家族がいること、命が何よりも最優先だと説得する咲たち。その後、武史から美土里と2人だけで話がしたいと言われ他の皆は家を出た。

猛アタック22回目で美土里が受け入れてくれたこと、初めてデートした場所やレストランでオーダーした料理を話し始める武史。

武史は、美土里とのこれまでの思い出や、その時の美土里の感情をすべて覚えているという。

自分のことはどうでもいいし、他の人を好きになってもいい!

復縁してほしいなんて頼まないから、美土里には元気で生きていてほしいんだよ!

と懸命に訴える武史の言葉が届き、美土里は治療をすると決めた。

そして楓から、病院が近いことや咲のマンションより広いことを考え、楓(平岩紙)と娘と一緒に武史の家に帰ることにした。

頑固で硬い男の土下座

一方、正(酒向芳)は薫(宮崎美子)のことを理解しようと、旅館の仲居の仕事を始める。

ところが自衛隊しかしらない正は、来客に大声で挨拶をして驚かせるなど、問題ばかり起こしてしまう。

堪らず薫から緊急招集の連絡が入った紘一は、急いで薫が勤める旅館へ向かった。

紘一が到着すると、支配人に解雇を言い渡しされる姿を目撃する。

すると正は「自分が変わるしかない。妻、息子のために変わりたい」と土下座し、支配人に働かせてほしいと訴える。

そんな正に、涙する薫と紘一。

薫は正もずっと自分たちと一緒にいたのだと確信し、二人でもう一度話をすることにした。




もう一度、

水無月連(白洲迅)の小説が完成間近になり、オフィスへ呼び出された咲。

しかし結末が書けないと告げ、小説の結末は咲と紘一次第だと言う連は、強がる咲の本心を見抜く。

咲はもう誰とも付き合わないし、結婚する気もないと伝えたが、ふざけんなよ!と原稿を叩きつける連。

連は咲と紘一たちに、一点の曇りもない愛をまざまざと見せつけられ、そして教えられたと訴える。

咲と紘一が互いを強く想い合っているのに、素直になれていないことに気付いていた連は、咲の背中を押した。

咲は連に頭を下げると、初めてデートした場所にきてとLINEを送る。

雷門の前に到着した咲はずっと紘一をまっていたが、いつまで経っても現れず、さらには電話も繋がらなかった。

すると咲は紘一からプロポーズされた、スカイツリーにある東京ソラマチだと勘違いしているかもしれないと考え急いで向かう。

到着すると案の定、紘一を発見した。

たまらなく好き

紘一いわく、

浅草の雷門の前は待ち合わせ場所で、デートの場所はソラマチ。

スマホの電源が切れてしまい、電話に気づけなかった。

と告げる。

そして咲は、紘一がしてくれた時と同じ様に

やっぱり、紘一さんが好き!

どうしようもないくらい、あなたが好き!

紘一さんと、一緒にいたい!

と伝えた。

すると紘一も、

自分も、君のことを忘れようと思った。

何度も何度も忘れようとした。

でも、出来なかった。

自分は、どうしようもなく君のことが好きだ。

と告げ、2人は強く抱きしめあった。

紘一『自分は変わる、君とやり直すために変わる。』

咲『私も』

そして2人はキスをしようとしたが、紘一は寸前でもう一度、咲を抱きしめた💦💦

 

つづく…

リコカツ|最終回 ネタバレ*感想【3年ごとき】ドラマ『リコカツ』最終回(10話)のネタバレ・感想。2021年6月18日に放送。...
【リコカツ】ドラマ 動画1話〜無料視聴《見逃し配信》ドラマ『リコカツ』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。2021年の放送で、主演は北川景子。...

 

ドラマ「リコカツ」9話の感想

ドラマ「リコカツ」9話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【リコカツ】キャスト・ネタバレはコチラ

 

2021 夏ドラマ 39作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!