ドラマネタバレ・感想

この恋あたためますか|8話 ネタバレ*感想【掴んだ手、離しちゃったよ。】



この恋あたためますか「第8話」が、2020年12月1日(火)に放送されました!

付き合うことになり、幸せいっぱいのマコッちゃん×樹木カップル💕

しかし、そんなすぐには拓実のこと吹っ切れませんよね…。

このページでは、この恋あたためますか「8話」の

  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回のあらすじ

についてご紹介します。

ドラマ「この恋あたためますか」8話 ネタバレ

ドラマ「この恋あたためますか」8話のネタバレです。

外された樹木

付き合うこととなった樹木(森七菜)と新谷(仲野太賀)。

とある日、樹木と誠はデート中に、移動販売する拓実(中村倫也)と里保(石橋静河)のもとへ向かう。

拓実の目の前に誠に手を繋がれ、少し気まずさを感じた樹木だったが、拓実も手を繋ぐ2人を見てぎこちない表情に。

翌日、里保は不安に感じたのか、誠に「樹木ちゃん、絶対に離さないでね。」と告げた。

一方、ココエヴリィ本社では、レジなしデジタル会計を推し進めるべく、プレスリリースを開いていた。

そんな中、拓実のココエヴリィ移動販売カーは社内でも評判がよく、他店のFCからも要望が相次いでいた。

後日、樹木は会社の方針から逸れた企画を出し続けたせいで、スイーツの開発担当から外されてしまう。

拓実の切ないクリスマスケーキ

里保から樹木の件を聞いた誠は、外で頭を冷やす樹木のもとへ向かう。

樹木は、1番最初にシュークリームを作った時の気持ちが忘れられないと、拓実への感謝を告げる。

そして、今回のクリスマスケーキも…と言いかけたところで、樹木は話しをやめる。

(拓実が幼い頃に両親に食べてもらえなかった、クリスマスケーキを作ろうとしていたと思います。)

一方、拓実の自宅でディナーをしていた里保は、拓実が樹木のSNSをチェックしていたことに気づき、より不安になる…。




樹木の夢

〜翌日〜

スイーツ開発から外された樹木は、販促グッズの配布を任され、ココエブリィ上目黒店を訪れた。

拓実がいないかコッソリ外から覗く樹木は、店長の上杉から見つかってしまい、拓実の移動販売車に商品を持っていくよう言われた。

手伝う樹木に拓実は

前に言ったこと、忘れてないよな?

「社長が作りたいコンビニを一緒に実現するのが、私の夢です。」

君がスイーツを作って、俺が売る。

しっかり働け!と言い、面白いもの見せてやると高齢者施設へ向かう。

そんな様子を、拓実の手伝いにきた里保が物陰から見ていた。

施設へ着くと大勢の高齢者ちに出迎えられ、大盛況。以前は相手にもされなかったが、拓実は徐々に信頼を得ていた。

君に会いに来た

それからというもの、樹木はしっかりと働くようになる。

そんな樹木に里保は、拓実の存在が大きく関わっていると確信していた。

一方、都内で夜キャンプをすることにした拓実は、里保から

拓実の存在がキキちゃんを変えてる。

同じように、樹木ちゃんの存在が拓実を変えてる。

必要な存在なんだよ、お互いに。

拓実はキキちゃんのことが好きだよ。

と言われ、別れを告げられる。

〜翌日〜

誠がいる開発部にやってきた里保は、拓実との別れを報告。そして、

掴んだ手、離しちゃったよ。

と涙を流した。

一方、ココエブリィ本社を訪れた拓実は、外回りから戻った樹木に向かって「君に会いに来た」と告げる。

 

つづく…

ドラマ「この恋あたためますか」8話 感想

ドラマ「この恋あたためますか」8話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事ドラマ『この恋あたためますか』キャストはコチラ

 

2021 夏ドラマ 39作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!