ドラマネタバレ・感想

DCU|2話 ネタバレ*感想【サンチェスの思惑】

ドラマ「DCU」2話が、2022年1月23日(日)から放送スタートしました!

これから、新名と陽生が徐々に良い関係になっていってほしいです😌

このページでは、ドラマ「DCU」2話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「DCU」2話 ネタバレ

ドラマ「DCU」2話のネタバレです。

犯人は密猟者!?

あの日以来、新名(阿部寛)と陽生(横浜流星)のわだかまりは解けないまま。

瀬能は失くしていた記憶を取り戻すと、新名が自分の親と結託してスパイをしていたことが分かり、陽生は今まで親のように慕っていた新名への思いが混乱していた。

しかし、新名は特に弁明もせず「悔しかったら思い出してみろ!」と言い放つ。

さらに、水が怖くなっていた陽生を、新名は潜水メンバーから外すことに。

そんな中、変死体が発見され、北能登の港へ向かう。

殺害されたのは密漁者と戦う地元漁師のリーダー・島田で、漁師たちが「犯人は密漁グループの連中に違いない」と騒ぎ立てていた。

新名は、地元刑事の坂東(梶原善)と共に捜査に乗り出す。

事件解決までのリミットとして示されたのは5日。

実は、現場となった場所には水産物の研究所を建てる計画があり、ロシアの政府高官による視察が5日後に迫っていた。

新名は早速、西野(高橋光臣)たちに日本海に沈む遺留品を探すよう指示。そこへ、地元の市議会議員・岡部(古田敦也)が現れる。

一方、坂東と共に陸を捜査する新名と瀬能は、被害者の下で技能実習生として働いていた外国人・ロドリゴ・サンチェス(フェルナンデス直行)に聞き込みをする。

サンチェスは事件当日、島田がいつもやっているパトロールをしていて、密漁の証拠は島田のスマホに数多く残されていると証言。

しかし、肝心のスマホは発見されていなかった…。

サンチェスのイミフ行動

その後の捜査で、サンチェスの部屋から凶器と思われる「二本鉤」が発見された。

二本鉤には、島田の血液のDNAが付着していた。

警察はサンチェスを任意で引っ張ろうとしたが、サンチェスは拒否して逃げ出す。

そんな中、子供が海で溺れてしまい、陽生が助けに向かうと先にサンチェスが助け出していた。

一方、亡くなった島田は、タコを市場ではなく直接料亭などに卸していたと分かった。

タコはアワビの天敵で、市場に出すと密猟者にアワビの漁場がバレることを懸念しての対応だった。

その頃、サンチェスの部屋から島田の財布が見つかり、サンチェスは警察に捕まった。

もし、サンチェスが本当に密漁をしていて、それが島田にバレたことで殺害したのなら、島田亡き今、密漁をするはずだと考えた新名と陽生はサンチェスの無実を信じる。

島田のスマホを探すため、水中ドローンを使っての捜索を開始。

ようやく発見したスマホには、市議会議員の岡部や坂東刑事との会話が録音されていた。2人は捕まり、サンチェスは無事に釈放された。

警察から帰ろうとする隆子は被害者のスマホをもったまま、サンチェスを外国語学校に送って行く。

学校に着くと、車に忘れ物をしたと告げ隆子から鍵をもらい車に戻る。しかしその後、サンチェスが戻ってこなかった。

気になった隆子が車に戻ると、車内から島田のスマホがなくなっていた…。

 

つづく…

DCU|3話 ネタバレ*感想【隆子なりの落とし前のつけ方】ドラマ『DCU』3話のネタバレ・感想。2022年1月30日に放送。...
DCU|ドラマ 動画1話〜無料視聴【見逃し配信】ドラマ『DCU』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。2022年の放送で、主演は阿部寛。...

 

ドラマ「DCU」2話の感想

ドラマ「DCU」2話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【DCU】キャスト・ネタバレはコチラ

 

2022 春ドラマ 25作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!