ドラマネタバレ・感想

にじいろカルテ|2話 ネタバレ*感想【頼られる喜びと優しいウソ】




ドラマ「にじいろカルテ」第2話が、2021年1月28日(木)から放送スタートしました!

2話では、真空を求めて診療所にお年寄りたちが殺到!ところがこのことが原因で、とある診療ミスが発生します…。

このページでは、ドラマ「にじいろカルテ」2話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「にじいろカルテ」2話 ネタバレ

ドラマ「にじいろカルテ」2話のネタバレです。

頼られる喜び

真空(高畑充希)は、秘密にしていた病気の件を告白。

しかし、同僚の朔(井浦新)と太陽(北村匠海)をはじめ、虹ノ村のみんなに温かい言葉をかけられ、真空の診療所での日々がスタートした🌈

すると翌朝!虹ノ村診療所にはお年寄りたちが大行列💦

孫の悩みや畑で獲れた野菜をプレゼントされ、さらには佐和子さんのスマホの電話相手をするなど、診察以外のことも熱心に寄り添う真空。

診療時間も大幅にかかってしまい、真空の身体を心配する朔や太陽。

真空自身も分かってはいるものの、頼られることに喜びを感じていた。

期待に応えたいと張り切る真空だったが、要領が悪いせいで、患者の待ち時間はどんどん増えていってしまう…。

やさしいウソ

毎日の激務で体調の変化を感じながらも、毎朝血圧を測り診療を続ける真空は、診療に来た”じじーず”のひとり筑紫次郎を診察。

ところが次郎は混んでいる診療所の状況を気使い、わざと体調を軽めに報告。

「風邪」と判断した真空は薬の処方だけで済ませたが、その後、再び診療所に訪れた次郎の容態が急変してしまう。

糖尿病による心筋梗塞を見逃したと朔に頭を下げた真空。

その後、次郎は救急車で街の病院へ搬送されたが、付き添った真空は落ち込んでしまい、一緒に来ていた嵐(水野美紀)が慰める。

手術は無事に成功し次郎は大事に至らなかったが、真空は責任を感じ落ち込む真空。

真空を気遣う次郎は、まじょ宅の結城に経過良好と伝えるよう伝言した。

一方、にじいろ商店では、また妻の雪乃(安達祐実)が行方不明になってしまい、晴信(眞島秀和)は名前を叫び探していた。

すぐに雪乃の声が聞こえ安心した晴信は、いつものように自前のカメラで雪乃を撮影した。

 

つづく…

にじいろカルテ|3話 ネタバレ*感想【何度も、夫に恋できる】ドラマ『にじいろカルテ』3話のネタバレ・感想。2021年2月4日に放送。...

 

ドラマ「にじいろカルテ」2話 感想

ドラマ「にじいろカルテ」2話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【にじいろカルテ】キャスト・ネタバレはコチラ

 

2021 春ドラマ 40作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!