ドラマネタバレ・感想

婚姻届に判を捺しただけですが|9話 ネタバレ*感想【けじめのための離婚】



ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」9話が、2021年12月14日(火)に放送されました!

またしても、柊と明葉の想いがすれ違ってしまいます…。

このページでは、ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」9話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」9話 ネタバレ

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」9話のネタバレです。

けじめをつけるための離婚

ハグをして改めて気持ちを伝え直し、やっと思いが通じたと思った矢先…。

柊(坂口健太郎)は「いますぐ離婚しましょう」と切り出す。

訳が分からない明葉(清野菜名)はショックを受けながらも、柊に言われるまま離婚に応じ、別々の暮らしをスタートすることに。

柊は明葉に、きちんと結婚の申込みをするつもりで

「好きな人に正直な気持ちを伝えたい」

と宣言するも、明葉はとうとう美晴(倉科カナ)に想いを打ち明けることにしたのだと思い込んでいた…。

離婚から始まると思っている柊に対し、離婚ですべてが終わったと思っている明葉。それぞれの想いは今度もすれ違ってしまった。

「けじめをつけるために離婚したい」

と柊に言われ、離婚したと明葉から報告を受けた唯斗。

その“けじめ”は仕切り直しで、柊が好きなのは明葉なのだと告げようとするも、明葉に制されタイミングを逃してしまう…。

一方、柊は麻宮祥子(深川麻衣)に、関係を一度リセットするために離婚したことを話し、これからのことについてアドバイスを依頼。

柊が明葉に告白していないことを知った祥子は、柊の鈍感さに呆れかえる💦

明葉が自分をずっと好きでいてくれるなんて思わないこと、人の気持ちが冷めるなんて一瞬だと忠告する。

後日、柊は森田デザインに足を運び明葉に面会を求めるも、もう他人だからと追い返されてしまう。

幸せって結婚することだって思い込んでいたんだ。

そして、家の鍵を返しにきた唯斗にも

ビビッて告白できないだけでしょ?

一生不毛な恋をしてろ。

と、言われてしまう…。

落ち込む柊に追い打ちをかけるように、離婚を報告に行った実家でも、旭(前野朋哉)と両親に責め立てられる。

柊は、

幸せって結婚することだって思い込んでいたんだ。

それで、相手のことをよく考えずに結婚した。

と、今さら遅いと後悔を語る。

すると美晴(倉科カナ)からは、

遅くなんかない、自分も遠回りしてたけれど、何が大切だと気づくことができたから。

と、柊は背中を押された。

柊は、臆病で何もできない自分にイラ立ち、それを認めることから逃げていたこと。

一番大事な人を傷つけていることに気づかなかったことを認め、また同じことを繰り返そうとしている自分を反省する。

なんとか明葉に会おうとおもちをネタに呼び出すも、仕事に集中しようとしている明葉には迷惑でしかなく、

「二度と呼びつけないでほしい」

と、言われてしまう。

その後、柊はなんとか明葉の役に立とうと、明葉が居候させてもらっている祥子に、毎日のように貢物を届けてもらう。

私も百瀬さんに

明葉の渾身の力作は、社長のお墨付きを貰いエントリー終了。

しかし、受賞者発表当日、ロゴデザインのコンペが出来レースだったことを知った柊は、慌てて出版会社に駆け込む。

丸園に明葉の作品を見てもらうよう頼みこんだが、丸園は彼女の能力は前回で分かったと拒否されてしまう…。

すると、柊は丸園に土下座して頼み込んだ。

コンペに落選した明葉を励ますため、飲み会をしていた森田デザインに丸園が訪ねてくる。

そして、明葉のデザインについて、

主張が強すぎる。

文芸誌の主人公は作家だから…。

素敵なロゴデザインだった。

正直あなたには期待していなかったけれど、見てみて良かったわ。

と、感想を話す。

そして、柊が土下座をして、見るだけ見てほしいと頼まれたことを明かす。

結局、コンペの結果は変わらなかったけれど、素晴らしい作品に触れることができたわ。

いつかまた機会があったら、一緒に仕事しましょう。

と、丸園に言われ明葉は喜んだ。

嬉しかった出来事を明葉に報告された唯斗は、

しんどくなったら泣けばいいじゃん。

俺さ、恋愛って今まで楽しいものだって思ってたんだけど、全然違うんだって思った。

本当に好きになったら、そんなことなくて。

しんどいって好きだからなんだね。

しんどいのは、それだけアッキーが百瀬さんのことを好きってことじゃない?

会いたいなら会えばいいし、好きなら好きのままでいいんじゃない?

と話す。

唯斗の言葉に背中を押された明葉は、柊に会いに行き自分の想いを打ち明けようとする。

すると柊に「自分から」と、押し止められ、

僕は明葉さんが好きです。

これはライクじゃないです。ラブです。

僕は明葉さんをラブです。

と告白する。すると明葉も、

「私も百瀬さんにラブです!」

と告げ、2人は三度目のキスを交わした。

 

つづく…

婚姻届に判を捺しただけですが|最終回 ネタバレ*感想【2度目の判捺し】ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』最終回(10話)のネタバレ・感想。2021年12月21日に放送。...
婚姻届に判を捺しただけ|ドラマ 動画1話〜無料視聴【見逃し配信】ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。2021年の放送で、主演は清野菜名。...

 

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」9話の感想

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」9話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【婚姻届に判を捺しただけですが】キャスト・ネタバレはコチラ

 

2022 冬ドラマ 38作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!