ドラマネタバレ・感想

ナンバMG5|3話 ネタバレ*感想【落ち込む剛】

ドラマ「ナンバMG5」3話が、2022年5月4日(水・祝)に放送されています。

なんとか二重生活を続けていた剛でしたが、すべてを上手く回そうとする剛は落ち込んでしまいます…。

このページでは、ドラマ「ナンバMG5」3話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「ナンバMG5」3話 ネタバレ

ドラマ「ナンバMG5」3話のネタバレです。

ファンクラブ開設!

夏休み最後の日。

剛(間宮祥太朗)は、伍代(神尾楓珠)と島崎(春本ヒロ)を誘って釣りに出かけるも、天気がすぐれず釣りを楽しめない。

天気の回復を待っていると、深雪(森川葵)から緊急事態だと連絡が入った。実は深雪、夏休み中はアルバイト三昧で宿題をやっていなかったのだ。

そのため、剛に宿題を写させてもらおうとしていた。

そんな剛は、深雪が夏休みに千鳥商業の大丸大助(森本慎太郎)と会っていなかったか気になっていた…。

大丸は深雪がヤンキーを恐れず巻き込まれた少年のために、ヤンキーたちを叱り飛ばしたのを見て一目惚れてしまい告白していた。

剛が深雪と楽しい時間を過ごしている頃、釣り糸を垂らして寝転んでいた伍代たちの前に真宮(神田穣)が現れる。

真宮は、中学時代に伍代とつるんでいた仲間だった。

1週間前に少年院を出てきたばかりだと言う真宮は、「また一緒にやらねえか?」と伍代を誘うも、伍代はそれを断った。

一方、大丸は深雪に会うため白百合高校に来ていた。

深雪と一緒にきた剛のことが気になるも、深雪は剛を「弟みたい」と言い大丸は妙に安心する。

そして、剛と大丸は深雪のファンクラブを作ることにした。

剛の挫折

一方、伍代に塩対応された真宮は、島崎を拉致して伍代を呼び出すことにする。

剛に助けを求めようとしたが、剛が美術部で作品に向き合ってイキイキした姿を見て、一人で向かうことにした。

そのころ真宮は、トルエンを盗みヤクザの仲間入りをしようとしていた。

伍代は止めようとしたが、中学時代から有名料理家の親をもつ伍代とは違い、間宮は先生たちから不良扱いされコンプレックスを感じていた。

伍代と真宮がタイマンを勝負をはじめると、そこへ柄の悪い2人がやってきた。

タイマンで疲れ果てていた伍代は、やられてしまう。

一方、美術部で作品の仕上げをしていた剛のもとに、島崎から伍代がピンチに陥っているとい知る。

部長の東ミチル(加藤諒)にコンビニに行くと嘘をついて学校を抜け出し、特攻服に着替え伍代たちを助けに向かった。

到着するなり、剛はガラの悪い2人をあっという間に倒すと、その様子を大丸が見ていた。

学校に戻った剛だったが、すでに美術室は閉まっていた。

東に連絡をとると「作品を途中で投げ出してしまう人は部にいてほしくない」と言われてしまう💦

さらに、剛の二重生活を知った大丸から、周りの人を騙していると指摘され、剛は落ち込んでしまう…。

 

つづく…

ナンバMG5|4話 ネタバレ*感想【あなたのミカタ】ドラマ『ナンバMG5』4話のネタバレ・感想。2022年5月11日に放送。...
ナンバMG5|ドラマ 動画の無料視聴 《pandora*dailymotion の配信は?》ドラマ『ナンバMG5』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2022年の放送で、主演は間宮祥太朗。...

 

ドラマ「ナンバMG5」3話の感想

ドラマ「ナンバMG5」3話の感想です。

==

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【ナンバMG5】キャスト・ネタバレはコチラ

 

2022 春ドラマ 25作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!