ネタバレ・感想

アンサングシンデレラ(ドラマ)|最終回 ネタバレ・結末と感想【理想の薬剤師】



アンサングシンデレラ「最終回(第11話)」が、2020年9月24日(木)に放送されました!

このページでは、アンサングシンデレラ「最終回」の

  • ネタバレ
  • 感想
  • クランクアップコメント

についてご紹介します。

ドラマ アンサングシンデレラ「最終回」ネタバレ

アンサングシンデレラ「最終回」ネタバレです。

みどりのその後

瀬野さんが抗がん剤治験薬を始めて、2年が経った。

葵みどりは萬津産婦人科医院に転属になり、慌ただしい日々を送っていた。

そんな中、小野塚がみどりのもとへやってきた。

小野塚から萬津総合病院に戻ってほしいと言われたが、今の仕事を優先したいと断ったみどり。瀬野に治験薬を投与した責任を感じていた。

同僚からも産婦人科に来た理由を聞かれ、瀬野の治験薬投与が上手くいかず、責任を取って転属したと説明。

同僚たちは瀬野のその後が気になったものの、聞ける雰囲気ではなかった。

////

35週目の初産婦「先坂千歳」が運び込まれてきた。

母子ともに問題はなかったものの、倒れた原因は「てんかん」だと知ったみどり。

しかし、千歳は抗てんかん薬を服用せずに捨てていて、同じ病室の患者「星名優」に見られていた。

その一方で、みどりにはきちんと服用していると、千歳はウソをついていた。

普通の妊婦になりたい

萬津総合病院では、販田が薬剤部の皆にみどりを戻す許可が下りたと伝えたが、小野寺からみどりは戻らないと聞いていたため、みんなの反応は薄かった。

しかし人手不足に、みどりは欠かせない人材だった。

////

一方、千歳と同じ病室の優は、千歳の様子を心配し、みどりに千歳が薬を捨てていたことを告白した。

千歳は母・世津子に厳しくしつけられており、自分がてんかんを患っていることに引け目を感じて生きてきた。

みどりは千歳に、薬を捨てた理由を問いかける。

すると千歳は、

  • 7年間発作が起きていなかった。
  • 薬を飲まなくても平気だと思った。
  • 自分も普通の妊婦さんになれると思った。

と、持病という現実を理解してはいたものの、普通の妊婦という理想の自分に少しでも近づきたいと思っていた。

そんな千歳に、みどりは

自分が普通の人間だと証明するために、妊娠するんじゃない。

と告げる。

2人で生きていく

みどりの説得に、泣きながら「この子のためです。」と理解してくれた千歳は、きちんと薬を飲み頑張ることを決意した。

その夜、千歳と優は二人で話していた。

千歳はてんかんの持病があると話すと、保育士の優もてんかん持ちの子供がいたから勉強したことがあると言う。

千歳は、てんかんを発症してから、母に「あなたは普通じゃないんだから」と育てられ、普通に出産して育てていけるか不安に感じていたと胸の内を話す。

優は「みんな不安なのは一緒だよ」と、手を握り励ますと千歳は笑顔になった✨そんな2人の会話を、千歳の母・世津子が病室の外で聞いていた。

翌日、千歳と世津子はみどりと医師を交え、出産や出産後の生活について説明を受けた。

世津子から、抗てんかん薬を飲んでいた千歳の母乳は、赤ちゃんにはよくないと本で得た知識を質問された。

みどりたちが必死に問題ないことを説明したが、世津子は納得してくれなかった。

さらに「この子は普通じゃないから」という世津子に、我慢できなくなった千歳は

もういい加減にして!この子と2人で生きていくから!

お母さんの手は借りない!

といい、部屋から出ていってしまった。




母と娘の和解

数日後、販田が萬津産婦人科医院を訪れたが、みどりは不在だった。

その頃、みどりは世津子のもとを訪れていた。

みどりは千歳の赤ちゃんの経過状況を伝えたが、私にはもう関係のないと聞く耳を持たない世津子。

さらに世津子は千歳と離れて暮らすため、引っ越しの準備をしていた。

みどりは育児には周りの助けが必要だと必死に説得するも、世津子は自分の言葉が千歳に「みじめな思い」をさせていたと告げる。

今は離れて暮らすことがベストだと話す世津子は、みどりに千歳の着替えと安産祈願のお守りを渡した。

その後、みどりは千歳に着替えとお守りを届け、もう一度お母さんと話してみませんかと促したが、千歳から拒否されてしまう。

////

千歳は破水してしまい緊急手術になったが、薬が足らず調達に奔走する。

そして、みどりは世津子を連れ、千歳の出産に立ち会ってもらった。必死に声をかける、世津子。

一方の千歳は、世津子が渡した安産祈願のお守りを握り締めていた。

////

千歳が病室で目を覚ますと、隣には世津子がいた。

そこへみどりが現れ「赤ちゃん、元気ですよ。今新生児室にいます」と微笑む。

するともう帰るねと言い出した世津子に、千歳は「連れてって。赤ちゃんのいるところ。」とお願いした。

赤ちゃんは「2030g」の元気な女の子だった。

千歳は自分のせいで少ない体重で産んでしまったと赤ちゃんに謝ると、世津子は「あなたのせいじゃない。」と抱き締める。

千歳も「ありがとう」と涙を流し、二人は無事にわだかまりが解けた。

その後、千歳は母子ともに健康な状態で、赤ちゃんと世津子とともに退院した。

ドラマ「アンサングシンデレラ」最終回・結末

みどりは医師や同僚から

あなたはここじゃなくて、もっと大きな病院に行くべき。

瀬野さんのことは残念だったけど…。

と、言われる。

しかし「私はまだここで働きたいです。」というみどり。

新しい命が産まれ、ご家族とも深く関われるのが魅力と告げると、加えて、

それと皆さん勘違いされていますけど、
瀬野さんは…

と言いかけたところで、そこへ瀬野さんがやってきた!

繰り返します、瀬野さんが来ました!

////

リハビリを終えた瀬野は、来月から萬津総合病院に復帰すると教えてくれた。

「皆、待ってるぞ。」という瀬野に、みどりは

ここでもっと学んで、沙織さんみたいな理想の薬剤師になれたら戻ろうと思います。

と決意を伝えた。

それから時間が経ち、みどりは瀬野やみんながいる萬津総合病院薬剤部に戻りました✨

 

おわり…

ドラマ アンサングシンデレラ「最終回」感想

アンサングシンデレラ「最終回(11話)」の感想です。

Twitter

Twitter

Twitter

Twitter

ドラマ アンサングシンデレラ クランクアップコメント

「アンサングシンデレラ」出演者の皆さんのクランクアップコメントです!

医療系ドラマは病院の撮影など、非常に困難なことが多かったと思います。本当に素晴らしいドラマを有難うございました!

羽倉龍之介役/井之脇海

長い撮影期間でご迷惑をおかけしたこともあったかと思いますが、本当にすてきなスタッフ、キャストのみなさんのおかげで今日という日を迎えることができました。

撮影はまだ残っていると思いますが、最後まで事故やケガなどなく、体調管理にも気をつけてください。

オンエアを見るのを楽しみにしています!

出典:公式サイト

刈谷主任/桜井ユキ

刈谷はツンツンしたキャラクターだったので、劇中ではほとんど笑うことがなかったのですが…(笑)。

リハーサルを始めて、調剤の勉強をしている時は正直不安もあったのですが、いざ撮影が始まると、(石原)さとみちゃんを筆頭にすごく良いチームワークだったので、安心して薬剤部の撮影に臨むことができました。

本当に楽しい撮影だったので終わるのが寂しいです。

出典:公式サイト

相原くるみ役/西野七瀬

クランクインした日からずっと楽しくて。

もちろん大変だったこともありましたけど、それを含めて乗り越えられたことが良かったなと思います。

役者さんもスタッフさんも良い人ばかりで、本当に大好きな現場でした。

くるみは、FODで“アナザーストーリー”もやらせていただき、一つの物語の中に、何かを加えることが出来たら良いなと思って演じていました。

出典:公式サイト

小野塚綾役/成田凌

なんだか本当にあっという間で、“ようやくなじんできたかな”というときに終わってしまったので寂しい気持ちです。本当に明るい現場で、楽しくて、毎日わくわくしていました。

友達からの評判もすごく良くて、いい作品に巡り会えたことに感謝しています。

急きょ参加することになりましたが、仲間に入れていただきありがとうございました。

まだまだ暑いですけど、もうちょっとだけ、体調に気をつけて撮影頑張ってください!

瀬野さん/田中圭

とてもとても長い間、みなさんとは心を一つにして撮影に臨んできたと思っています。

僕は他の皆さんに比べれば撮影現場にガッツリ入っていたわけではなかったですけど、離れていても常に瀬野章吾はみなさんと一緒にいました(笑)!

まだ残りの撮影もありますから、最後までがんばって盛り上げてください。

これからもずっと、僕と瀬野章吾の気持ちはみんなと一緒にいますので!うそじゃないよ(笑)!

これからも一緒にお仕事できるようにがんばります。

ありがとうございました!

出典:公式サイト

葵みどり/石原さとみ

半年間長かったようで、終わってみればあっという間だった気もします。すごくいい現場でした。本当にいい現場でした。

皆さん優しくて、温かくて、明るくて、面白くて。心地が良くてストレスも無く、“なんて風通しがいい現場なんだろう”っていつも思っていました。

大変なこともありましたけど、心が折れそうなこともありましたけど、全てのことに意味があると思って、意味を作っていかなければいけないと鼓舞して頑張ってきました。そう思えたのは、プロデューサー、ディレクターをはじめ、ここにいる皆さんのおかげです。

ここにいるみんなと、そして、ここにいない、ドラマに関わったすべてのアンサングヒーロー、アンサングシンデレラに心の底から感謝しています。

葵みどりという病院薬剤師を演じることで、励ますことや寄り添うことの意味を学ぶことができました。

『アンサング・シンデレラ』は私の中でかけがえのない作品になりました。

半年間、本当にありがとうございました!

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

【アンサングシンデレラ(スピンオフ)】動画の無料視聴|pandora・dailymotion の配信は?FODスピンオフドラマ『アンサング・シンデレラ アナザーストーリー ~新人薬剤師 相原くるみ~』動画を1話〜全話無料で視聴する方法を解説。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2020年の放送で、主演は西野七瀬。 ...
【アンサングシンデレラ】ドラマ 動画1話〜無料視聴|pandora・dailymotion の配信は?ドラマ『アンサングシンデレラ』見逃し動画配信を1話〜最新話まで無料視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2020年の放送で、主演は石原さとみ。 ...

関連記事アンサング・シンデレラ|関連記事はコチラ

関連記事
error: Content is protected !!