ドラマネタバレ・感想

リカ リバース|最終回 ネタバレ*感想【私は雨宮梨花よ】



ドラマ「リカ リバース」最終回(3話)が、2021年4月3日(土)に放送しました!

3人の純愛モンスターたちが迎える結末は…?

このページでは、ドラマ「リカ リバース」最終回の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「リカ リバース」最終回 ネタバレ

ドラマ「リカ リバース」最終回(3話)のネタバレです。

麗美・梨花・結花に追い掛けられる宗像!

武士(小田井涼平)の死から1年が経ち、一家の柱を失った雨宮家は、以前のような贅沢な暮らしは出来なくなっていた。

夫を亡くしたばかりの麗美(高岡早紀)は、今度は家庭教師の宗像(浅香航大)に一方的な愛情を向けていた…。

宗像に好意を寄せる梨花(田辺桃子)は激怒し、麗美に憎悪のまなざしを向ける。

そんな中、宗像がドイツの交換留学生に抜擢され、雨宮家の家庭教師を辞めることになった…。

「せっかく一緒になれたのに…」

と悲しむ麗美に加え、梨花も驚きを隠せずア然としてしまう。。

//

その後、麗美は宗像のアパートを訪れると、通学前の宗像に「私も一緒にドイツに行くわ💕」と言い出す。

一方的な麗美に、耐えかねた宗像は

あなたに恋愛感情はありません!

これ以上付きまとうのは止めてください!

と頭を下げ、大学に行くためタクシーで逃走すえう。

ところが麗美は、宗像が乗ったタクシーもの凄いスピードで追いかけ、さらに梨花と結花も参戦し3人から追いかけられる!

そしてタクシーが停まった瞬間、3人に囲まれ「開けて!」と追い詰められるも、何とか振り切ることが出来た…。

〜数日後〜

宗像は、千尋の友人・涼子と会っていた。

涼子によると、千尋は借金返済のため、宗像以外の男性と不倫していたと告げられ、

  • 高価な金品を買ってもらう代わりに、体を許していた。
  • 金品はすべて売って、実家に送金していた。

と報告された。

宗像はその後、家庭教師をすぐに辞めると決意。派遣先に伝えると、すぐに梨花から怒りの電話が入る。

しかし宗像は「もう君たちの面倒は見たくないんだ!」と告げ、電話を切った。

梨花は「宗像先生の裏切りものぉおおお!」と喚き散らすと、勉強道具や宗像との写真を破り捨てた。

その後、宗像は自宅のアパートが火災し亡くなった…。

//

幸子は家政婦の先輩・桑原に宗像の死を伝えると、幸子の前の家政婦もここ最近に亡くなったと聞かされる。

さらに幸子は雨宮家に居たとき、亡くなる数日前の宗像から電話をもらったという。

千尋の友人・涼子によると、最後に千尋に会った時、千尋がタクシーを降りた場所は雨宮家だった。

そして千尋の不倫相手は、武士だった。

という内容だったが、電話中に内線の「ガサガサっ」という音が聞こえ、幸子は慌てて電話を切ったという。

幸子は恐らく梨花が聞いていたと告げると、雨宮家の中庭を掃除していた時に見つけた花壇のあとを思い出す!

すぐに雨宮家へ向かい花壇のあとを掘り起こすと、なんと骨が出てきた💀

幸子は麗美にその様子を見つかってしまい、その場を離れるよう指示されると、麗美は埋められた骨たちを回収した…。




リカの最期

幸子は家政婦を辞めると決め、雨宮家に連絡。

麗美に辞めると告げると、骨の件から武士や千尋・宗像の殺害した経緯を問い詰め、幸子は明日警察に通報すると言い電話を切った。

その後、梨花たちの部屋へ向かうと、なんと!梨花が腹から血を流して死んでいた…。

慌てる麗美のもとに、血だらけの結花が現れる!

結花は大好きだった武士から一切の愛情を貰えず、家政婦や家庭教師にばかり手を出していたことに嫉妬し殺害。

麗美は、千尋や武士・宗像の殺害は梨花の仕業だと疑っており、骨を埋めたのも梨花だと思っていた。

そして宗像のことを誰よりも愛していたが、麗美と梨花がいることで、絶対に自分のものにはならないと思っていた結花。

そんな時、宗像が家庭教師を辞めることになり、悲しむ梨花から言われた

あの人とはもう会えないんだよ。

二度と手に入らない存在になるんだよ。

だったら、いない方がマシ。

そう言われた結花は決意し、宗像のアパートに火を放った。

そして、大好きな武士と宗像を独り占めしていた千尋も、結花から恨まれ殺されていた。

そして麗美から梨花を殺した理由を聞かれ、

ママが悪いのよ、ママが庭を掘り返すから。

だからもうおしまい。もう全部おしまいにしないと!

わたしはずっとお姉さまになりたいって、ずーっと憧れてた。

でも気づいちゃったの、お姉さまが居たら私お姉さまになれない。

ウジウジして、自身がなくて、一生何も手に入れられない雨宮結花のまま!

ママもそうよ、ママもお姉さまも同じ。私だけ違う!

2人がいたら、私はずっと劣等感を感じて生きていかなきゃいけない!

そんなのイヤなの!私、変わりたいの!!

と叫ぶと、結花は麗美を刺した。

リカ リバース 結末

刺された麗美は

私はあなたと梨花の母親になれて、良かった。

本当の幸せは手に入らなかったけど、あなたには幸せになってほしい。私と梨花の分まで。

絶対も諦めないで、愛する人、運命の人への純愛を貫いてね。

幸せになってね。

そう泣きながら伝えると、梨花は息を引き取った。

結花は清々しい顔をしていた…。

//

後日、幸子が雨宮家に荷物を取りに行くと、血だらけの服のままナイフを持った結花が目の前に現れた。

結花さん!?と驚く幸子に、結花は

「私はリカよ、雨宮梨花。」

そして「死ねばいい」と告げ、幸子も殺られてしまった。

大人になったリカ(高岡早紀)が家の扉を開けると、出てきたのは(大谷亮平)だった。

 

おわり…

ドラマ「リカ リバース」最終回 感想

ドラマ「リカ リバース」最終回(3話)の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

 

関連記事【リカ リバース】キャスト・各話のネタバレ

見逃し配信【リカ リバース】動画1話〜最新話まで見る【2週間→無料】

 

2021 夏ドラマ 39作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!