ドラマネタバレ・感想

ナイトドクター|7話 ネタバレ*感想【救急医への価値観】



ドラマ「ナイトドクター」7話が、2021年8月16日(月)に放送されました!

覆せない救急医へのレッテルを、ナイトドクターたちはどう乗り切るのか…。

このページでは、ドラマ「ナイトドクター」7話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「ナイトドクター」7話 ネタバレ

ドラマ「ナイトドクター」7話のネタバレです。

合コンデー

成瀬(田中圭)は、医大の後輩で脳外科医の里中悟(古舘佑太郎)と病院内で再会した。

ナイト・ドクターとして勤務していることを明かすと、里中は「脳外に行くと思っていた」と驚いていた。

一方、幸保(岡崎紗絵)は美月(波瑠)を合コンに誘わったが興味がないと断られ、益田舞子(野呂佳代)と合コンへ向かった。

幸保が相手の赤松(佐伯大地)たちに自分たちの人数の少なさを謝っていると、そこへ美月が現れる。

美月はかつて付き合っていた大輔(戸塚純貴)が結婚すると知り、やっぱり参加することにしたのだった。

ところが幸保は医師と知られたら敬遠されると思い、赤松たちに自分の職業を看護師だと伝えていた…。

そのことを知らない美月は、ストレートにナイト・ドクターだと言ってしまう。

すると参加していた男たちは全員、看護師の舞子が注目されてしまい、揉め始める美月と幸保は💦

その夜、病院をたらい回しにされた急患患者が運び込まれ、患者を受け渡した救命士の星崎(泉澤祐希)はホッとした様子。

美月が対応すると、その患者はかつて美月が救助したホームレス(神尾佑)だった。

美月は帰ろうとする星崎を呼び止め、かつて処置をしたときの記録が残っていたら身元確認が出来るので調べて欲しいと頼んだ。

信用できないナイトドクター

次に搬送されてきたのは、風見まどか(藤嶋花音)。

幸保はすぐに処置に入ろうとしたが、付き添いの父・信行(林泰文)がナイトドクターたちに疑心暗鬼で、まどかの緊急手術を拒否されてしまう。

本郷(沢村一樹)は、それがナイト・ドクターの現実だと美月たちに突きつけ、そんな状況を一変したいと語る本郷に、幸保は理想論だと言い返す。

しかし、自分たちが変わらない限り、何も変わらないと本郷は本質を訴えた。

美月は本郷の本音に触れて感動していると、本郷から

仲間たちは(本郷の願い)違うみたいだ。

いつかナイト・ドクターたちが、空中分解しなければ良いな。

と言われてしまう。

そんな時、昼間の合コン相手・赤松が原因不明の発熱で外来にやって来た。美月はインフルエンザを疑うも検査は陰性。

心配する美月に、成瀬は念のため赤松に入院を勧めるようアドバイスした。

一方、まどかの容態が急変。幸保は信行に緊急手術の必要性を説くも、受け入れてもらえない。

そこへ本郷が森太一(昴生)と優二(亜生)を伴って現れ、自分たちは日勤の医師だと信行に伝えたことで手術の了承を得た。

その後、まどかの手術は成功したが、本郷が家族に嘘をついたと日勤の医師・嘉島征規(梶原善)になじられる。

だが、寝ているところを手術のために呼んだほうが良かったか?という本郷の問いに、嘉島は答えられず、怒りの矛先をホームレスの受け入れにズラしはじめた。

ナイトドクターの世間からの印象

ギスギスしだした仲間たちのため、勤務明けの美月たちを寮の屋上に呼び出し、桜庭はスイカ割りを始めた。

スイカ割りで心がほぐれた仲間たちは、それぞれの想いを語りだす。

  • 深澤(岸優太)はナイト・ドクターとして経験を積み、いつか妹・心美(原菜乃華)の病気を直せる医師になること。
  • 桜庭は医療改革、医師を救う医師になること。
  • 成瀬は脳外科を目指すべきか悩んでいること。
  • 幸保は女性たちが医者になりたいと思えるような、女医のロールモデルを目指したい。

そんな仲間たちの言葉に、美月はみんなの印象が出会った頃とは変わったと話す。

その経験から、自分たち夜間に勤務する医師の、世間からの印象もいつか変わるのではないかと告げる。

そして「今は本郷先生の期待に、少しでも応えたい」と夢を語った。

Wデート

後日、救命士の星崎がホームレスの身元が判明したと美月を訪ねて来た。

名前は濱辺照夫さんで、10年前に妻子を事故で亡くし、仕事を辞め住居も失いホームレスになっていた。

そんな中、赤松の様態が急変。

全身に発疹が現れたが、深澤の一言がきっかけで赤松の病気の原因が判明!

合コンで美月たちには公務員だと言っていた赤松だったが、実は保育士だった。案の定、赤松の勤める保育園では、数週間前に子どもたちにりんご病が流行。

赤松はりんご病に、罹患していた。

赤松は美月と幸保に自分の職業を偽ったことを詫びると、幸保はいつか保育士は女性の職業だという世間のイメージも変わる日が来ると話した。

美月は目を覚ました濱辺に、身元が分かったことを話す。しかし、濱辺の厭世観は変わらない。

厭世観(えんせいかん)とは?

物事をすべて消極的かつ悲観的に考えること。

それでも堂々と生きて欲しいと濱辺に告げた美月は、何度でも処置を受け入れるのが自分の仕事だと語った。

美月は嘉島に濱辺の治療継続を進言。嘉島が反対すると、幸保も美月の考えを支持した。

勤務を終え心美の病室を訪ねた深澤は、自分と勇馬(宮世琉弥)、深澤と美月のWデートをを提案される。

すでに美月の了解も得ていると心美から知らされた深澤は、舞い上がった✨

その頃、病院を出た美月は、里中から脳外科への転科を促される成瀬を目撃していた…。

 

つづく…

ナイトドクター|8話 ネタバレ*感想【新たな試練】ドラマ『ナイトドクター』8話のネタバレ・感想。2021年8月23日に放送。...
ナイトドクター|ドラマ 動画1話〜無料視聴 + pandora*dailymotion の配信は?ドラマ『ナイト・ドクター(Night Doctor)』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2021年の放送で、主演は波瑠。...

 

ドラマ「ナイトドクター」7話の感想

ドラマ「ナイトドクター」7話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【ナイトドクター】各話のネタバレはコチラ

 

2021 秋ドラマ 15作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!