ネタバレ・感想

家政夫のミタゾノ4(2020)|4話 ネタバレ感想【全員偽物/レタスありがとう】



放送休止期間を終え、家政夫のミタゾノ4「第4話」が放送再開しました!

このページでは、家政夫のミタゾノ4「4話」の

  • あらすじ
  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回の予告とあらすじ

についてご紹介します。

関連記事【家政夫のミタゾノ4】キャスト・各話のネタバレ

家政夫のミタゾノ4(2020)「4話」ネタバレ

家政夫のミタゾノ「4話」ネタバレです。

空き巣の坂下と住人の美緒子が鉢合わせ!

台風で暴風雨の中、宝くじで3億当選した「古川家」にハケンされた、ミタゾノさんと霧島舞。

年配の美緒子(木野花)がひとり暮らしをしている古山家に、坂下(板橋駿谷)という男が忍び込んだ。

すると、美緒子と坂下が鉢合わせ!

驚いた坂下が美緒子をハンマーで殴ろうとしたところ、ミタゾノさんが坂下を止めに入る。

坂下はボランティアを名乗り、その場をやり過ごそうとするも、台風の影響で古山家は停電してしまう。

ミタゾノさんが持ってきた「発電機と自転車」を繋ぎ、坂下に自転車を漕いでもらい発電することになった。

すると、ミタゾノさんはコップとペットボトルで明るいライトを作り、家中の窓をガムテープで補強しはじめた。

美緒子の正体は?

坂下がふと写真に目を向けると、美緒子とは別の老夫婦が写っており、坂下はネットの掲示板で古川家の奥さんの髪型がパーマだったと知る。

ところが、住人の美緒子はパーマではなかった。。美緒子の正体は一体誰なのか?気になり始めた坂下。

実は依頼主の古川夫婦は海外旅行へ行っていて、3日前から留守にしているとのこと。

坂下は「あなた空き巣ですよね?」と質問をすると、美緒子は「本当にお金が・・・すみません。」と急に何度も謝り始めた💦

謝り倒す美緒子に、坂下も空き巣を目的に古川家へ侵入したと告白。

◉坂下は仕事をクビになり、やけを起こし空き巣をしてしまっていた。

◉美緒子は、病気で手術の費用が必要になり、古川家に空き巣に入っていた。

意気投合した2人は、一緒に3億盗み出すことを決意する💦

ミタゾノさんたちを追い出そうと計画する2人が「むすび家政婦紹介所」にキャンセルの電話をするとミタゾノさんと舞が現れる。

するとインターホンが鳴り出ると、鳴らしたのはお巡りさんだった。




レタスありがとう

美緒子が顔を手で隠しつつ警察官を出迎えると、心配した警察官はしつこく美緒子の顔を見ようとする。

美緒子が困っていると、坂下が警官を殴り気絶させてしまった。

その後、家の掃除をすると寝室に入ろうとしたミタゾノさんを、必死に止めようとする美緒子。

その頃、坂下は1億の灰皿を売って、半分の5千万で舞を買収しようとしていた。そんな中、目を覚ました警官がリビングに現れ、ミタゾノさんや美緒子と鉢合わせしてしまった。

焦る美緒子と坂下に、ミタゾノさんが警官の濡れた制服を無理やり脱がすと、上着の内側には「梅田衣装」の文字が。

正体がバレたニセ警官は、美緒子にナイフを突きつけた。するとそこへ光(伊野尾慧)がやってきて「古川さんは偽物!」と言って飛び込んで来た!

空き巣が3人いるという状況に事態を把握できない光だったが、舞から今の状況を説明され納得した💦

坂下は美緒子を助けようと、ニセ警官と取っ組み合いになってしまう。

逆上したニセ警官は坂下を刺そうとナイフで襲い掛かろうとしたところ、間一髪でニセ警官の腕を掴みミタゾノさんが止めてくれた。。

改めて坂下に襲い掛かろうとしたニセ警官は、坂下の裏拳で気絶した。

その後、美緒子は自首するため舞たちに通報するよう頼んだが、病気で手術が必要なことを知っている坂下は必死に止め、自分とニセ警官だけ自首すると言いだした。

美緒子の「本当の」正体

美緒子は自分の恵まれない生い立ちを話し、光と坂下からの同情を誘おうとしたが、隣人の男性が現れ全でウソだとバレてしまった。

実は、美緒子は空き巣の常習犯で、以前にも別の家に忍び込もうとしていた。

全てバレも白々しく隣人の男性をお父さんと誤魔化す美緒子だったが、隣人の男性に連れられ警察へ向かった。

そして、空き巣には別の強者たちがいると知った坂下は、自首して真っ当に生きることを決意した。

 

終わり…

家政夫のミタゾノ4(2020)|5話 ネタバレ感想【タパ不倫】ドラマ・家政夫のミタゾノ4「5話」ネタバレと感想・次回のあらすじ。2020年7月3日放送。...

家政夫のミタゾノ4(2020)「4話」感想

家政夫のミタゾノ4「4話」の感想です。

Twitter

Twitter

家政夫のミタゾノ4 次回のあらすじ

「家政夫のミタゾノ4」次回のあらすじです。

とある公園に停めた車の中で、不倫相手の泉果穂(川添野愛)と密会していた秋本雄太(袴田吉彦)。

ふと車外を見ると、金属バットを持った男性が女性のあとをつけていき、茂みの陰で何かをボコボコに殴っているのが目に入る。

その後、男が大きなスーツケースを引きながら茂みから出てくるところに出くわしてしまった雄太は、とんでもない事件を目撃してしまったことを確信。

警察に連絡しようとするが、不倫相手と一緒にいたことがバレてしまうことを恐れ、その場から逃げ出してしまう!

翌朝、ゆうべの事件が載っていないかと、入念に新聞をチェックする雄太。

そこへ妻の香苗(大空ゆうひ)からの依頼を受けた三田園薫(松岡昌宏)と霧島舞(飯豊まりえ)がやってくる。

共働きで家事が疎かになりがちなため、家政婦を依頼したという香苗に「そんな贅沢をしなくても…」と渋る雄太だったが、三田園が見せた高度な家事スキルに感心し、依頼を継続することに…。

雄太らが出勤の支度をしているところに、公園で20代女性の遺体が発見された、というニュースが飛び込んでくる。殺害される前の被害者が映った防犯カメラの映像を見た雄太は、それが昨晩見た女性と同じではないかと考え…!?

と、そこに、隣に引っ越してきたという男性・白井寿(大浦龍宇一)が挨拶に訪ねてくる。

応対した雄太は、白井が昨晩の金属バットを持った男性と同一人物であることに驚がく!

引用:公式サイト

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【家政夫のミタゾノ4】キャスト・各話のネタバレ

関連記事
error: Content is protected !!