ドラマネタバレ・感想

恋マジ|8話 ネタバレ*感想《私たちの家》

ドラマ「恋マジ(恋なんて本気でやってどうするの?)」8話が、2022年6月6日(月)に放送されています。

純と真弓の距離はなかなか縮まらず、響子と要たちはついに想いを伝えあうも、そう簡単にはいかず…。

このページでは、ドラマ「恋マジ」8話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

関連【恋マジ(恋なんて本気でやってどうするの?)】を動画で全話⇢無料視聴されたい方はコチラ »

 

ドラマ「恋マジ(恋なんて本気でやってどうするの?)」8話 ネタバレ

ドラマ「恋マジ(恋なんて本気でやってどうするの?)」8話のネタバレです。

なかなか縮まらない、純と真弓

サリューのリニューアルオープンに向け、一発逆転を狙った純(広瀬アリス)の作戦が功を奏し、『サリュー』に客足が戻ってきた。

柊磨(松村北斗)が店を買い取る条件として、オーナーの次郎(小市慢太郎)が提示した売上目標達成まであと少しに迫っていた。

そんなある日、純が同僚と『サリュー』へランチを食べに行くと、店では真弓(斉藤由貴)がホール係として働いていた。

柊磨は本人の希望と人件費節約のためだというが、真弓はどう見ても足手まとい。

再び店の評判が落ちることを危惧した純は、柊磨に「やめさせたほうがいい」と忠告するが、それが原因で2人の間には不穏な空気が漂い始める。

幼い頃から苦しめられ、縁を切るほど母親を嫌っている純は、真弓を決して見捨てようとしない柊磨に複雑な思いを抱く。

すると拓人(古川雄大)から、柊磨が幼い頃から母親を助け寄り添ってきた話を聞く。

ギャンブル依存症になった真弓は、次郎(小市慢太郎)に捨てられ自殺未遂を図った。

育児放棄をしていた真弓を見かね、次郎は柊磨を引き取ると申し出たが、真弓が死なないよう自分が見張ってなきゃと12才の柊磨は拒否をした。

その代わり、真弓にバレないよう、毎月通帳に5万円を振り込んでほしいと頭をさげたのだという。

純は自分から真弓に歩み寄ろうと決意するが、そんな純の態度は真弓の母心を逆なでしてしまう。

そういう要さんが好きです。

一方、田辺(アキラ100%)の妻から300万円の慰謝料を請求されたアリサ(飯豊まりえ)は、合わせる顔がないと克巳(岡山天音)を避け続けていた。

田辺の存在を知った克己は、田辺と直接会って話をする。

事情を知った克己がアリサに別れを切り出すと、アリサは自分が振る立場だと言い返した。

敏彦(味方良介)に離婚を宣言した響子(西野七瀬)は、敏彦が本気にしなかったことにホッとしていた。

本当に離婚するとなると、親や親戚の顔が浮かび面倒だと思ったからだ。しかし偶然、家族と一緒にいる要(藤木直人)を目撃しショックを受ける。

要から、事件後に離婚し妻子に養育費を支払っていること、元妻に対しても一生償うつもりで、自分の過去は汚れているし未来も明るくないと聞かされる。

響子はそれに反論し

好きなことができている。

それだけで、最高じゃないですか。

料理をしているときの要さんは輝いている。

そういう要さんが好きです。

と告白。

すると要も「僕も響子さんが好きです」と応え、2人はキスをした。

毒親は独親

大津(戸塚純貴)が、仕事で純に会いに来た。

大津は純の母に会ったと言い、過去に嫌な思い出があるかもしれないが、今は落ち着いているし「親は親だ」と語る。

純は柊磨との野菜買付デートに、真弓も誘った。

純と真弓の距離は縮まりそうになるも、なかなかうまくいかない。

さらに、真弓が『サリュー』で、ひな子(小野花梨)や女性客に嫌がらせをしていることが判明する。

「毒親は独親。変わらない」

と純が真弓を施設に戻すことを勧めると、真弓は包丁を持って走り出した。

柊磨に近づかないで!

なんであんたがうちに出入りしているの!?

私たちの家なのよ、二度と来ないで!!

と泣きわめく真弓。

柊磨は辛そうに、純に「帰れ」と告げる。

後日『サリュー』に謎の美女が現れ、要を見つけると熱くキスを交わす。

それを見ていた響子は店を飛び出し、純を見かけて泣きつくと、純も泣きだした。

 

つづく…

関連【恋マジ(恋なんて本気でやってどうするの?)】を動画で全話⇢無料視聴されたい方はコチラ »

恋マジ|9話 ネタバレ*感想《純と大津の結婚話》ドラマ『恋マジ(恋なんて、本気でやってどうするの?)』9話のネタバレ・感想。2022年6月13日に放送。...

 

ドラマ「恋マジ(恋なんて本気でやってどうするの?)」8話の感想

ドラマ「恋マジ(恋なんて本気でやってどうするの?)」8話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【恋マジ】キャスト・ネタバレはコチラ

 

2022 春ドラマ 25作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!