ネタバレ・感想

おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)|2話 ネタバレ感想【くまのがっこう】



おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)「第2話」が、2020年8月20日(木)に放送されました!

このページでは、おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)「2話」の

  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回のあらすじ

についてご紹介します。

おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)「2話」ネタバレ

おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)「2話」ネタバレです。

小路に同士

思いがけない出会いを果たしは小路は、ケンタ(今井翼)との打ち合わせを終え、ケンタと小路は喫茶店「ラブリー」で待ち合わせをした。

パグ太郎推しであることを隠そうとする小路に、ケンタは

僕の前では隠さなくていいんですよ。

あんなにキラキラした目でガチャをしていればわかりますよ😊

と、ケンタもカワイイものが好きな同志だと分かり、小路は思わずノリノリでパグ太郎の話が止まらなくなった。

ケンタは好きな物について話せるのが「とても嬉しい」と、小路とLINE交換をした。

自宅に帰ると、スマホとにらめっこする小路。

ケンタから来たスタンプにどう返すべきか悩んでおり、今まで使えずにいたパグ太郎のスタンプを検索✨

何がいいかと悩んでいるうちに、うっかりパグ太郎スタンプを送信してしまった…。

そんな小路の姿をみる真純(藤原大祐)は、小路が恋をしているのでは、と思っていた。。

その真純は、自作した漫画をSNSで投稿。自分の夢に一歩ずつ前進していて「東京にきてよかった」と満足気だった。

〜翌日〜

ケンタは小路との打ち合わせ中、パグ太郎のスタンプを買ったと報告が入った。そして、パグ太郎をヒントにロゴを思案していた。

小路とケンタが仲良く打ち合わせする様子を見て、営業二課の鳴戸(桐山漣)は気に食わない表情をしていた。

そんな鳴戸をよそに、小路とケンタはラインでパグ太郎スタンプを送りまくる💦

小路はケンタと気持ちをわかちあえるようになり、パグ太郎への愛がより深まっていった😌

夢のファンシーショップへ!

そんなある日、小路はケンタから「ファンシーショップ」に誘われる。

週末にファンシーショップへ行くと、オープンなケンタは店内で「小路さん」と呼ぶ。小路は誰かに見られないかとビクビクしていた💦

その後、パグ太郎グッズコーナーに吸い込まれる小路。するとそこへ小さな女の子がやってきた。

女の子に「パグ太郎好きなの?」とケンタが話しかけると、ケンタの怖い風貌から警戒されてしまう💦

同志と一緒にファンシーショップで買い物をすることが夢だったのに、なぜかギクシャクしてしまい、2人は店内で別行動をとることにした。

お昼になり、パグ太郎とブルベアのカフェが2時間待ちだった為、パグ太郎のアイテムがもらえるネコカフェへ行くことにした。

その時、偶然に小路とケンタが歩いている様子を見かけた真純は、ケンタの風貌から小路が借金取りに追われていると勘違いする…。

その後、小路とケンタがネコカフェへ行くと鳴戸がいた💦

ケンタが「鳴戸さん、猫お好きなんですね!」と笑顔で話しかけるも、鳴戸の周りには猫が全く寄り付かない…。

鳴戸から「猫好きなんですか?」と訊かれ、「別に…」と答える小路。

「じゃあ、なんでネコカフェになんで来たのか」と訊く鳴戸に、コラボアイテムが欲しいとも言えない💦

さらに鳴戸は「ケンタは仕事が欲しくて小路に近づいている」と忠告され、急に不信感を募らせる小路…。

帰りに、ケンタに飲みに誘われたが小路は断ってしまった…。




真純(藤原大祐)の高熱から友情が生まれる

落ち込む小路のもとへ、パグ太郎が現われた。

鳴戸からの忠告が気になっていた小路は、「こんな簡単に同志と出会えるわけがない!」と思い込んでいた。

〜翌朝〜

真純が熱を出してしまい、会社を休むことにした小路だったが、会社でトラブルが発生し出勤することに。

会社に行くと、すでにケンタが来ていた。

鳴戸が乗り込んできて「仙台支社に謝りに行ってこい」と言われ、小路は仙台へ行くことになった。

小路は真純に電話したが、出ない。そんな小路の姿を見て、ケンタが「俺が看病に行く」と言い出す。

真純にパグ太郎が好きなことを隠していると察したケンタは、「俺が助けます」と言い、ケンタが小路の家に向かった。

ケンタを借金とりだと勘違いしていた真純は、ケンタが家に来たことに驚くが、説明し誤解を解くことができた。

その後、ケンタはパグ太郎を隠しつつ、真純の看病をした。。

ケンタ(今井翼)の推しキャラは「くまのがっこう」

その夜、小路が帰宅してきた。

真純から「俺にとって小路さんは友達」と、ケンタが言っていことを聞かされた。

ケンタは真純にと、お粥も作ってくれていた。そして小路は、ケンタの純粋な気持ちに気づいた。

こうして再び、二人は喫茶店で待ち合わせ。

小路はケンタに疑っていたことを謝るとケンタに誘われ、今度は小路がケンタの自宅へ伺うことにした。

ケンタは推しキャラが「くまのがっこう」だと告白し、ドールハウスを自分で作ったと見せてくれた。

ケンタは大学のとき一人暮らしをしていて、彼女にドールハウスを見せたところ、思い切り号泣された出来事がトラウマになっていた。

そのせいで伝えるのが面倒になったケンタは、推しキャラのことを言えず、小路には黙っていた。

小路はファンシーショップで買った「くまのがっこうの眼鏡拭き」を、ケンタにプレゼントした。

すると今度は、ケンタから小路に「パグ太郎の眼鏡拭き」をプレゼントされた。

眼鏡拭きなら、ケースに入れておけば、人には見られずに持ち歩くことができるからと、二人は同じことを考えていた😌

「俺、もう隠し事はしない」と、ケンタは宣言した。

 

つづく…

おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)|3話 ネタバレ感想【仙台の旅】ドラマ・おじさんはカワイイものがお好き「3話」ネタバレと感想・次回のあらすじ。2020年8月28日放送。...

おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)「2話」感想

おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)「2話」の感想です。

Twitter

Twitter

Twitter

おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ) 次回のあらすじ

「おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)」次回のあらすじです。

仙台出張へ向かう小路(眞島秀和)、ケンタ(今井翼)、鳴戸(桐山漣)の3人。はしゃぐケンタに対し鳴戸はイライラ。小路がとりなそうとするが、一触即発の状態が続く…。

取引先でのプレゼン中、鳴戸が相手の社員に突っ込まれ窮地に。しかし、小路とケンタのフォローで事なきを得る。

その後、3人は名物の牛タン屋で腹ごしらえ。

プレゼンのことを引きずっている鳴戸に対し、小路は鳴戸の準備のおかげで取引先の合意が取れたと手放しで褒める。

鳴戸は、嬉しさと恥ずかしさを隠し、ケンタの牛タンを奪って頬張る。

一方、真純(藤原大祐)は小路の会社で1日だけアルバイトをすることに。本当の目的はこっそり描いている漫画のための取材だが、小路の部下たちが息抜きを促し仕事にならない。

休憩中、莉央(富田望生)が未来(愛加あゆ)に見せているスマホ画面を見ると、真純が描いた漫画が。カワイイ!と盛り上がるふたりを見て真純は喜ぶ。

牛タンを食べ終え、ご当地キャラショップに行きたい小路とケンタ。

鳴戸に仙台の猫カフェ情報を吹き込み、別行動をとることに成功。

ふたりでショップへ向かおうとしたとき、「小路君!」と女性の声が。彼女は小路の元上司の武林(山本未來)だった。

小路は無視して通り過ぎようとするが、肩をつかまれてしまう。ケンタは気を遣い、ひとりでショップに向かうことにするが、胸がざわつく。

そしてバーで肩を並べる小路と武林。実は、武林は小路の元妻だった。

久しぶりに再会した元夫婦はどうなる!?

そして、さらにケンタの心をかき乱す出来事が!

引用:公式サイト

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

人気記事おじカワ 各話のネタバレはコチラ

全話配信おじカワ|1話〜最新話の動画はコチラ【2週間→無料】

関連記事
error: Content is protected !!