ドラマネタバレ・感想

家族募集します|8話 ネタバレ*感想【涙のキャベツ切り】



ドラマ「#家族募集します」8話が、2021年9月17日(金)に放送されました!

銀治と本当の家族に秘められた想いとは。

このページでは、ドラマ「#家族募集します」8話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「家族募集します」8話 ネタバレ

ドラマ「#家族募集します」8話のネタバレです。

銀治の家族との再会

倒れた銀治(石橋蓮司)の件を知らせるため、旅行中の俊平(重岡大毅)と礼(木村文乃)の元に、大地(三浦綺羅)から連絡が入った。

蒼介(仲野太賀)とめいく(岸井ゆきの)はカラオケに出かけていて、家にいない時に銀治が倒れてしまったという。

電話で大地に指示を出すと、俊平と礼は急いで東京へ戻ることにした。

めいくがいなかったことを少し責める大地だったが、めいくは大地が俊平に助けを求めたことを成長と感じていた。

帰宅した蒼介たちと知らせを受けた黒崎親子も駆けつけ、病院に集まった。

俊平たちは、銀治の“本当の家族”に連絡を入れようとする。しかし、銀治は今まで家族について頑なに口を閉ざしていたため、全く情報がなく連絡先も分からない。

そこでSNSを使って、銀治の家族を探すことに。

すると、「銀治の家族だ」と名乗る女性(ヒコロヒー)が、突然にじやにやって来た。

昔の写真にも写っている女性は、銀治の息子・達也(宇野祥平)の嫁・久実子だという。

以前は家族でにじやをやっていて、大阪に店を出す話まで出たが、にじやを継ぎたいと思っていた達也は断ったという。

しかし銀治から、にじやは自分の代で終わらせると言われ、怒った達也は大阪に出店したが失敗し今は会社員をしているという。

本当は銀治と暮らしたいと話す久実子。今は誰が住んでいるのかと聞かれ、蒼介は自分たちが住んでいるとこれまでの経緯を話した。

子供たちは忙しく働いている親を後目に、自分たちで銀治のためにお見舞いの品を作っていた。そして、いつきが先頭に立ちみんなをリードしていた。

そんなこどもたちの成長をみて、礼は特別な場所なんていらないと思う。にじやの二階で子供たちが助け合って成長していけると告げる。

そんな礼の言葉を聞き、俊平は絵本についてのヒントを得た。

銀治は蒼介に家族が見つかったかと聞くが、蒼介は見つかっていないと嘘をついた。

そして夜の営業中、蒼介はキャベツを切りながら急に泣き出してしまう…。

 

つづく…

家族募集します|最終回 ネタバレ*感想【みんなの帰り】ドラマ『#家族募集します』最終回(9話)のネタバレ・感想。2021年9月24日に放送。...
家族募集します|ドラマ 動画1話〜無料視聴ドラマ『#家族募集します』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。2021年の放送で、主演は重岡大毅(ジャニーズWEST)。...

 

ドラマ「家族募集します」8話の感想

ドラマ「#家族募集します」8話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

2021 秋ドラマ 46作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!