ドラマネタバレ・感想

家族募集します|最終回 ネタバレ*感想【みんなの帰り】



ドラマ「#家族募集します」最終回(9話)が、2021年9月24日(金)に放送されました!

最後はなんだかあっさりでしたが、離れていてもというのがすごく染みました😢

このページでは、ドラマ「#家族募集します」最終回(9話)の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「家族募集します」最終回 ネタバレ

ドラマ「#家族募集します」最終回(9話)のネタバレです。

みんなの帰り

にじやの営業中に、突然涙をこぼした蒼介(仲野太賀)。

蒼介がひとりで何かを抱えていると察した俊平(重岡大毅)は、「今度は自分が話を聞く番だ」と屋上で蒼介に語りかける。

銀治(石橋蓮司)の病院へ向かうと、そこには銀治の息子の妻・久実子(ヒコロヒー)の姿があった。

俊平は銀治と家族が疎遠になった事情を知り、蒼介がそのために思い悩んでいたことを理解した。

銀治の家族の問題を解決したい思いもありながら、同時に銀治の家族がにじやに戻ってくることを意味し、礼(木村文乃)やめいく(岸井ゆきの)たちと今まで通り2階で過ごすことはできない。

俊平と蒼介はにじやに戻り、“家族”たちに全てを打ち明ける。

礼とめいくは戸惑いを隠せない。それぞれの思いが交錯する中、ついに銀治の息子・達也(宇野祥平)と久実子がにじやにやって来る。

達也は2階に住む俊平たちに戸惑いつつ、お好み焼きを焼く蒼介を見ていた。

さらに、黒崎(橋本じゅん)の元妻・黛倫子(平原綾香)もいつきを引き取りに現れや。倫子は全く状況が理解できず混乱してしまう。

倫子を2階に連れて行き事情を話す黒崎。するといつきから、めいくの歌を聞いてほしいと頼まれた。

倫子は世界をまたにかけて活躍する歌手。その倫子の前でめいくは自分の歌を歌うと、倫子はその歌声を認め「歌ってみた」動画をあげた。

その後、みんなで話し合うを行い、出した答えは「にじやを出てそれぞれの道をゆく」ということだった。

一度家族になったみんなは、たとえ住まいが離れていても大丈夫だということ。そして、銀治に再び家族と住むことを説得するのが「家族」の役目だと至った。

その頃、病院から許可をもらった銀治は店に戻り、達也のお好み焼きを見守っていた。

結局、達也たちはにじやに戻り、俊平たちはにじやを出てゆくことになった。

俊平はみどり(山本美月)の絵本を完成させ、礼は「放課後子ども教室」を開講。黒崎は住宅部門に移ってコツコツと働き、蒼介は再びカメラを手にしていた。

そして倫子の動画がバズったお陰で、めいくはのメジャーデビューが決まる。

俊平が作り上げた絵本には、「ぼくはみんなのおうち。みんなの帰りをまっている」と書かれていた。

 

つづく…

家族募集します|ドラマ 動画1話〜無料視聴ドラマ『#家族募集します』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。2021年の放送で、主演は重岡大毅(ジャニーズWEST)。...

 

ドラマ「家族募集します」最終回の感想

ドラマ「#家族募集します」最終回(9話)の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

2021 秋ドラマ 46作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!