ドラマネタバレ・感想

DCU|7話 ネタバレ*感想【瀬能が速すぎる】

ドラマ「DCU」7話が、2022年3月6日(日)に放送されています!

とにかく、陸上選手ばりに鬼速でした…😅

このページでは、ドラマ「DCU」7話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「DCU」7話 ネタバレ

ドラマ「DCU」7話のネタバレです。

ブラックバタフライ

心臓病の娘のために、水族館プロデューサーの那由(明日海りお)が企画したリモートダイビングVRイベントが病院で開かれた。

東都重工と共同開発した技術イベントに、子供たちは大喜び。

イベント終了後、リモートカメラを回収しようとするも、海中のリモートカメラ2台が乗っ取られてしまう。

同時刻、制御が効かなくなったカメラの設置場所近くの沖合で、一艘の水上バイクが爆発したとの報告が入る。

爆発事故の捜査をしていると、水上バイクに乗り込む成合(吉川晃司)の後ろ姿が防犯カメラ映像に映っていた。

成合の姿を見た新名(阿部寛)、瀬能(横浜流星)、西野(高橋光臣)、神田(趣里)は、必死に動揺を隠す。

爆発物の破片を回収した結果、リモートダイビングVRで使用されているカメラと関連していたことが発覚。

水族館で起こった殺人の捜査中に、那由が電話で話している言葉から成合との関連を疑うDCU。

今回の爆破は、那由が関連するリモートダイビングVRカメラが、成合を狙ったものではないかと推理された。

成合自身、自分が那由に狙われたと分かっていたが、テロ組織「ブラックバタフライ」を抜けることは許さない。

娘の手術をちらつかせ、那由の行動を縛る成合は情報を渡すよう告げる。

那由は病気の娘を抱えるシングルマザーで、手術のための資金が欲しかったのだ。そのため、テロリストに加わっていたが限界を感じていた。

一旦は成合に従うフリをしたが、ブラックバタフライメンバーに埋め込まれているチップを外し行動を始める。

カメラを解析すると、プログラムが書き換えられており、DCUメンバーは那由の捜索をはじめる。

成合の住処

その頃、那由はまたリモートカメラに爆弾を載せ、成合の乗るヨットを追跡させていた。

自分はアメリカに逃げる手はずを整えていたが、母親(小林幸子)からの電話で娘が勝手に水族館に行ってしまったと知る。

そして、自分が狙われていることに気付いた成合は、ヨットの行先を水族館に変えた。

このままでは、水族館の来場者たちを巻き込んだ爆破事故になると分かり、那由も行き先を水族館に変更する。

その頃、新名たちも水族館に行き、追跡のターゲットとなっているスマホを探したが、那由も加わって捜索するも時間がない。

ようやくスマホを発見するも、スマホの電源が落ちない!

新名はそのスマホをもって走り出し、水族館の電波の届かない場所へ向かうとなんとか爆破を免れ、那由は逮捕された。

成合から、新名が父親の鍵をもっていると聞いていた瀬能は新名に返却してもらう。

そして、成合からの呼び出しに答え指定された場所に行くと、成合から

「君の親父さんはその技術を横流ししてテロリストから高額の報酬を受け取っていた」

と、父親がテロリストの一員だったと知らされる。

成合を逮捕しようとするも、自分が標的にされていると気付いた瀬能は、成合に手を出せなかった…。

その頃、西野(高橋光臣)は、三重県にある総合レジャー施設に、成合が潜んでいると突き止めていた。

 

つづく…

DCU|8話 ネタバレ*感想【テルマエ・ロマエ】ドラマ『DCU』8話のネタバレ・感想。2022年3月13日に放送。...
ドラマ DCU 動画配信の視聴方法
DCU|ドラマ 動画を無料視聴できる配信サイトは?ドラマ『DCU』動画を全話、無料視聴できる配信サイトを調査。2022年の放送で、主演は阿部寛。...

 

ドラマ「DCU」7話の感想

ドラマ「DCU」7話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【DCU】キャスト・ネタバレはコチラ

 

2022 春ドラマ 25作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!