ネタバレ・感想

東京ラブストーリー 2020|9話 ネタバレ感想【笑顔のリカに笑わないカンチ】



東京ラブストーリー2020「第9話」が、2020年5月26日(水)に配信しました!

このページでは、東京ラブストーリー2020「9話」の

  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回のあらすじ

についてご紹介します。

東京ラブストーリー 2020|10話 ネタバレ感想【リカの母子手帳】FODドラマ・東京ラブストーリー 2020「10話」ネタバレと感想・次回のあらすじ。2020年5月27日配信。号泣、そしてリカの妊娠が明らかに。...

 

東京ラブストーリー 2020「9話」ネタバレ

東京ラブストーリー 2020「9話」ネタバレです。

朗報:仲直り

リカは「ニューヨークに行く!」と言い残し、完治の家を飛び出していった。

その後、完治は何とかリカを探し、仲直りのキス💋をして思いっっきりハグして、ニューヨークへ送り出すことが出来た。

仕事のプレゼンも上手くいった完治は、和賀部長と飲んでいた。

そんな中「赤名から逃げるなら今だぞ」と、和賀から神妙な面持ちで言われた完治。しかし「リカから逃げない」宣言をしたと告げた。

仕事終わり、リカから絵葉書が届いていた。すると、リカからフェイスタイムで連絡が入りテンションが上がった✨

それからも、リカとの時差でつい長電話になり、完治は寝不足の日々が続いていた。

一方、三上(清原翔)と別れたさとみ(石井杏奈)は、急遽来れなくなったトキコ(手島実優)に代わり完治を映画に誘った。

気分転換に誘いを受けた完治だったが、サトミがトイレにいった間に映画館で三上と尚子に出くわしてしまう…。

1人でいると誤魔化した完治だったが、すでにサトミが背後に立ってました😅

するとサトミは、尚子が付けていたヘアアクセを褒め始めたと思いきや、急に「三上くんからのプレゼントですか?」と尋ねた。

そうですと尚子が答えると、里見は

それ、私も欲しかったんです😊

と言い、完治の腕を引っ張りその場を去っていった。

不機嫌になった尚子は急にヘアアクセを床に投げつけ破壊すると、

あの人の代わりにはならないって言ったでしょ!

と言い残し、去っていった。

連れ去るよ

サトミは急に走り出した。

何とか完治が追いつくと、サトミは涙を堪えながら

どうしてあんなこと言っちゃったんだろう?

三上くんと関わるとホントロクなことないよ!自分の嫌な部分がどんどん炙りだされて、イヤになる!

そう簡単には忘れられないことくらい、最初から分かってたんだ。

でも、後悔はしてないんだ。三上くんと別れたこと…。それなのに、独占欲や執着心だけは残っちゃうもんなんだね。

三上くんの隣にいるあの人を見て、虫酸が走ったの。

どうして三上くんじゃなくて、あの人を憎いって思っちゃうんだろうね。あの人は何も悪くないのに。

自分が最低すぎて、今すぐ消えちゃいたいよ。

と言い、サトミは堪らず涙を流しながらその場に座り込んだ。

////

家に帰ってボーッとしていると、急に缶ビールを持って三上がやってきた。

あまりにもサトミのことを彼氏づらして話す三上に、完治はブチ切れ互いに殴り合いになってしまう。

しかしお互い冷静になり、ロックアイスで顔を冷やしながら語り合った。

三上から「リカが居なくなって、ホッとしてんじゃない?」と聞かれ、完治はそんなことねぇよと全否定した。

一方、リカはアルヴィンに同行しパリにいた。

三上は大学で尚子を見かけると、この前のお詫びがしたいと駆け寄ったが「私に関わらないで!」とあしらわれる。。

三上は、

俺はあの男みたいに地位も名誉もないし、まだまだ半人前の男だよ!

けど君は、俺のことが好きなんだろ!?いい加減、認めろよ。

すると尚子は「だったら、好きだったらどうだっていうの?」と涙を目に浮かべ尋ねると、三上は

「君を、あの男と親から連れ去るよ。」

尚子の目から涙が溢れた。

 




2020年3月

リカからの絵葉書はどんどん増え、完治の部屋の壁を覆い尽くしていた。仕事も順調で、みんなから頼られるエース的な存在になっていた。

一方のサトミは、トキコから婚活を勧められたが、全く乗り気ではなかった。

三上は無事に国家試験に合格し、尚子も母親に好きな人が出来たとカミングアウトした。尚子から

「私があなたのことを好きだったら連れ去ってくれるんでしょ?」

と聞かれ、三上は尚子にキスすると「もちろん」と答えた。

////

完治は仕事が忙しくなったせいか、だんだんリカとの夜の電話が億劫になっていた…。

ここ最近は風邪気味だった完治は、和賀に「ちゃんと安め」と心配されたが、休日でも仕事が溜まっておりそうも言ってられなかった。

ところが、過労が重なり完治は「38.7℃」の高熱を出し寝込んでしまう。

もちろんリカからの電話は出ようとしない。。

そんな中、サトミから「ご飯に行かない?」と誘われたが、寝込んでて無理と返信した。

////

その後、お決まりのパターンで、サトミが完治のアパートに「おかゆ」を作りに来てくれた。

リカからの絵葉書を見て凄いなぁと興奮するサトミだったが、完治は

最近さ、それ(リカからの絵葉書)見ると気が重くなるんだよね。。

電話も寝てるフリして取らなかったりする。

なんか、疲れる。

最初はさ、リカが言うように離れてても全然大丈夫だって思ってた。

だけど、リカがいなくなって、リカと会わない方が、リカに振り回されない毎日の方が、ずっと気持ちが楽って感じるようになっちゃったんだ。

前にリカと約束したんだ。

俺は、リカからゼッタイ逃げないって。なのに俺今、リカから逃げることばっか考えてる。

気まぐれで、刺激的で、毎日くるっくる表情変わって。

田舎から出てきたばっかの俺にはさ、リカが東京そのものに見えたんだよね。

ずっといい気になってたんだよね。

東京みたいなリカを手なづけて、東京を手なづけたような気になってた。

完治は途中から涙を流し、サトミに胸中をぶっちゃけた。

すると「笑うな!無理して笑わなくていい!」前に完治がサトミに言った言葉を、今度はサトミが言ってくれた。

そして完治はサトミから強く抱きしめられると、子犬のような目でサトミを見つめ始めキスをした。

キスが止まらなかった。

////

その後、完治は仕事も手につかないほどボーッとしていた。

帰り道も、浮かない表情で帰宅した完治だったが、そこにはリカがいた。

 

つづく…

東京ラブストーリー 2020|10話 ネタバレ感想【リカの母子手帳】FODドラマ・東京ラブストーリー 2020「10話」ネタバレと感想・次回のあらすじ。2020年5月27日配信。号泣、そしてリカの妊娠が明らかに。...

 

東京ラブストーリー 2020「9話」感想

東京ラブストーリー 2020「9話」の感想です。

最後のリカ登場。空いた口が塞がりませんでした。

Twitter

Twitter

Twitter

Twitter

平成版のリカは外見も華やかで輝いていて賢くてこれから社会進出をする女性のシンボルのような存在。

一方、さとみは古風で奥ゆかしいけど実は腹黒い女性からは総好かんだったけど男性からは守ってあげたいと思わせる絶妙な配役だったと思います。

令和版のリカは現代の自立した自信溢れる女性としてとてもリアリティがある反面、あまりにも直球すぎるというか可愛げがないというかこれはカンチが振り回されて大変だろうなとハラハラして見ています。

さとみは自分の弱さや優越感を自覚していて素直に吐露しているので女性からの共感は得やすいのではないでしょうか。

演者の方々は伊藤君、石橋さんはじめ皆若いけどとても上手で映像や音楽もお洒落で今後の展開が楽しみです。

何かの記事で平成版のリカについて、女性は家で男性の帰りを待つ、男性の後ろを一歩引いて歩くというような時代にこれからの女性像として、仕事ができて恋愛にまっすぐで自由奔放な女性としてリカが描かれておりそれが、東京ラブストーリーのテーマにもなっていたと記載されていたのを目にしていたので、あの時代だからこそこれからの時代を感じさせ際立っていたいたんだなぁと変に納得していました。

現代社会では女性の社会進出は至極当たり前で活躍されている方もたくさんいる状況の中でこれからを感じさせる新しい女性像がどんな風に描かれるのかと思いましたが、素晴らしい落とし込みでした。

昔のようなに装飾的な可愛らしさや、キャピキャピさがなく、飾らずに自分の信念を貫き通す気持ちの良いくらいにまっすぐな女性。

周りの空気を読む現代において、嫌味ではなく正論で本心で言ってのける令和版リカは素晴らしい落とし込みでした。

一見すると平成版と変わってないようで絶妙に現代版に変わっていると感じました。ちなみに私自身広告業界にいるのですが、こういう人いるなぁ、うまいなぁと素直に思うことが多々ありました。

また個人的には今作の関口はすごく応援したくなり、カンチとリカの恋愛よりも関口とさとみの恋愛の方が見応えがありました。

前半のクズっぷりも去ることながら自身の間違いに気付き、人と向き合う中で、親の愛情に触れ、色んな誤ちから他人の心情に興味を示さなかった関口の心の氷が溶けていくような心情に釘付けになりました。

また、衣装もすごく役者さんに合っていて、着飾ることよりもありのままの大切さを謳う現代の社会性が反映されているなと思います。

テレビの中のイケメンの格好でこうだよねというような感じではなく素朴でもその人の良さが出る素のおしゃれ感が素敵です。

表情が暗いという方もいますが、あのキザな役をクールなテンションの中でここまで感情を表現する演技に私はすごく感情を揺さぶられます。

平成版で関口が泣きじゃくって「いやだよ〜!」というシーン、今見ると少し笑けてしまい、今作ではクールな関口でどう表現されるのか楽しみでしたが、クールだからこそ絞り出したような台詞回しに引きこまれました。

東京ラブストーリー 2020|動画を無料視聴 pandora・dailymotion で見れる?FOD・amazon プライム配信ドラマ『東京ラブストーリー 2020』見る方法【全話(最終回)まで無料あり】最新話までの動画が全話見放題。pandora・dailymotion・9stvでは見れません。...

 

東京ラブストーリー 次回のあらすじ

東京ラブストーリー「9話」のあらすじです。

「秘密」

完治(伊藤健太郎)は突然帰ってきたリカ(石橋静河)に困惑していた。リカは以前のように完治にずる休みをしてデートしようと提案するが、完治はリカを避けるようになっていた。

ある日リカは、さとみ(石井杏奈)にNY土産を渡しに会いに行くが、そこで完治とキスをしたことを聞く。

リカは完治に「ニューヨークに戻ることになった」と嘘をつき、完治の家を飛び出した。

そして街で偶然和賀(眞島秀和)と再会するのだった…。

一方、三上(清原翔)は長崎(高田里穂)の両親に会いに行き、結婚話を切り出すのだが…。

引用:公式サイト

以上となります。

最後までご覧いただき有難うございました!

関連記事東京ラブストーリー2020 キャスト・ネタバレ・ロケ地はコチラ

 

関連記事
error: Content is protected !!