ネタバレ・感想

恋の切れ目がおカネのはじまり?|2話 ネタバレ【奢らせる女】



【カネ恋】のオリジナルストーリー『恋の切れ目がおカネのはじまり?』第2話が、2020年9月22日(火)に配信しました!

このページでは、恋の切れ目がおカネのはじまり?「2話」の

  • あらすじ
  • ネタバレ

についてご紹介します。

恋の切れ目がおカネのはじまり?「2話」あらすじ

『恋の切れ目がおカネのはじまり?』2話あらすじです。

『恋の上にも三年』

新しい彼女ができたドケチ節約男子の板垣純(北村匠海)。

公務員の武内美結(岡本莉音)は安定した稼ぎを求めていた純にとって、まさに理想の相手!ただ気になるのは、付き合いたてなのに、なにかと出費がかさむこと。

将来への投資と考え我慢する純だったが、会社の飲み会で出会った九鬼玲子(松岡茉優)の清貧ぶりに惹かれていき、まさかの二股に悩む。

しかも付き合う相手で、おカネよりも恋を優先しようとするのは初めてのこと。

動揺している中、美結とのデートを迎えてしまい、衝撃的な事件が起きる!

出典:公式サイト

恋の切れ目がおカネのはじまり?「2話」ネタバレ

『恋の切れ目がおカネのはじまり?』2話のネタバレです。

浮気する純

純は最近、公務員の彼女ができた。

名前は武内美結で、パートナーとして理想の安定職と豪語する純。

映画のチケット代やポップコーンの料金は将来への投資と言い聞かせ、割り勘でフラれるくらいなら…と、純がすべて払った。

その後、美結が終電を逃したと嘆きはじめた。。

このままホテルか!?と妄想する純だったが、ガメつい男だと思われてはいけないと、タクシー代を奢る方向で渋々決断。。

美結は躊躇せず、純の「タクシー代出そっか?」に即答した。

後日。

そんな純は、美結と付き合ってまだ2週間にも関わらず、想定外の出費が嵩み「食費」の緊急事態宣言を発動していた💦

今日の昼食代は300円以内に済ませるため、激安パン屋でランチすることに。

そこへ玲子もいて、2人でシェアして240円に抑えた。純は心の中で「老後2,000万を貯めたい人はこの人だ!」と玲子にホレてしまった💕

しかし美結がいる純は「浮気だ!」と自分に言い聞かせ、仕事中も葛藤していた。




突然の別れ

その夜、純は美結とディナー。

メインに加えデザートとドリンクまで注文され、食事代は9,720円も嵩んだ挙げ句、Tポイントを付けれると知った美結は自分のカードを差し出した。。

いずれこのままだと破産してしまうし、このままだと老後2,000万は貯められないと考えた純は、美結に別れを切り出すことに。

話があるんだけどさ…と言いかけると、美結からも「話がある…」と言われた純。

すると美結は、結婚しようと思うと言い出した。元カレに泣きつかれて、ほっとけなくなったという。

今までの関係は何だったの?と聞く純に、美結は2人の関係を確かめたことないよね?と言われしまう。

彼女でもない女性にガンガン奢っていた純は、溜まっていたものが爆発。

ポップコーンくらい自分で払え!と言う、純は美結にビンタされた。。

失った恋の傷だけ、ギフトを受け取る

いつものテラスに来た純は、ライブ配信をスタート。

美結にフラれたこと、彼女は元カレと自分を天秤に掛けてたと言いつつも、純自身も美結と玲子を比べていたと話す。

ボクも悪いんだ…、と落ち込む純に「歌って!」とのメッセージが相次いだ。

そしていつもどおりの美声を披露😌

続々とギフト(投げ銭)が集まり、翌朝チェックすると「18,700pt」まで貯まっていた✨

 

つづく…

【恋の切れ目がおカネのはじまり?】ドラマ 動画の無料視聴【見逃し配信】パラビオリジナルストーリー『恋の切れ目がおカネのはじまり?』動画を1話〜無料視聴する方法。2020年の配信で、主演は北村匠海。...

人気記事おカネの切れ目が恋のはじまり キャスト・ネタバレはコチラ

関連記事
error: Content is protected !!