ドラマ動画無料視聴

東京ラブストーリー 2020|動画を無料視聴 pandora・dailymotion で見れる?



2020年4月29日から、配信ドラマ「東京ラブストーリー2020」が、以下の日程でスタートしました!

配信日程
初回 2020年4月29日(水)
配信 毎週水曜日よる0時~
話数 全11話予定

なお『東京ラブストーリー2020』の動画配信は、2つのサービスで配信中です。

本記事の内容

  • 動画の視聴方法【無料あり】
  • 皆さんの感想・評判
  • 各話のあらすじ
  • キャスト・スタッフ紹介

について解説しましたので、少しだけお付き合いください🙇‍♂️

東京ラブストーリー 2020|動画を無料視聴 pandora・dailymotion で見れる?

ドラマ『東京ラブストーリー2020』動画の視聴方法は、以下の2つです。

①:FODプレミアム
②:Amazon Prime Video

上記2社が独占配信しているので、pandora や dailymotion では視聴できません。

それぞれ詳しく解説します。

東京ラブストーリー 2020 見る方法:Amazon プライムビデオ

ネット通販大手の「Amazon」が運営する、動画配信サービスです。

Amazonプライム会員特典

無料体験期間中は、すべてのプライム会員特典が無料で利用いただけます。

  • 会員特典対象の映画・TV番組・アニメが見放題。
  • お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題。
  • Prime Music で200万曲以上聴き放題。
  • Primie Reading で対象の本・マンガ・雑誌読み放題。
  • 平成版の東京ラブストーリーも配信中!

すでにAmazonプライム会員の方は手続き不要で視聴できますし、プライムビデオのみ入会できます。

Amazonプライムビデオ

月額 500円(税込)
無料体験 30日間

東京ラブストーリー2020の最終回は、2020年6月3日(水)です!

無料体験は30日間なので、今からですと

1話〜最終回

まで、東京ラブストーリー2020を無料視聴できます。

\ 30日間の無料体験あり /Amazonプライムビデオで見る »

東京ラブストーリー 2020 動画の無料視聴:FODプレミアム

東京ラブストーリー2020 の配信元が、FODプレミアムになります。

FODプレミアム

月額 888円(税抜)
無料体験 2週間 ※Amazon Pay 利用

FODプレミアムの特徴

FODプレミアムはフジテレビ公式なので、フジテレビ関連の番組・ドラマ・映画の作品数が日本最大です。

✅ FOD配信中の過去ドラマ(一部)
  • パパ活
  • アテンションLOVE
  • 地獄のガールフレンド
  • ラブ・オン・アイス~Love on Ice~
  • ラスト・ゲーム~最後に笑うのは誰だ?!
  • 花にけだもの
  • Love or Not
  • SUITS/スーツ2
  • 東京ラブストーリー
  • 隕石家族【東海テレビ】
  • 超人ファミリー
  • 運命から始まる恋 -You are my Destiny-
  • 都市伝説の女 Part2
  • 都市伝説の女
  • グッドパートナー 無敵の弁護士
  • 私の恋したテリウス~A LOVE MISSION~
  • もう一度始めよう
  • キム秘書はいったい、なぜ?
  • グッド・ドクター
  • サンドイッチガールの逆襲
  • THE MENTALIST/メンタリスト<サード・シーズン>
  • きみはペット
  • ひとりと一匹ぐらしの胸キュンラブコメディ!
  • ミヘギョル~知られざる朝鮮王朝
  • ミス・リプリー

 

  • フジTV作品5,000本以上見放題
  • FOD限定のオリジナル作品を配信中
  • アニメや海外ドラマなど人気作品もFOD独占あり
  • 話題の新作映画もレンタルOK
  • 120誌以上の雑誌も読み放題
  • 最新マンガもお得に購入できる

こんな方にオススメ

  • Amazonプライムビデオの無料体験を過去に利用した方
  • フジテレビの名作を楽しみたい方

は、FODプレミアムがオススメです。

初回2週間の無料体験後は月額888円(税抜)かかりますが、解約もかんたんで実質0円で視聴できます。

2週間は無料でお試しできるので、気になった方はFODの公式サイトをチェックしてみてください。

\ 2週間の無料体験あり /
期間内に解約すれば料金は発生しません

 

東京ラブストーリー 2020:視聴者の評判

ドラマ『東京ラブストーリー 2020』視聴者の感想や評判です。

各感想のタイトルをタップ(クリック)すると、感想が表示されます。

✅見応えあり!

リメイクではなく現代の視点で描いた別作品と思って観た方がより楽しめる。

伊藤健太郎さんの表情豊かで普通オブフツーを演じているところが逆に演技力の高さと感情表現の上手さが感じられる。石橋静河さんのリカもキレが良く感情表現が巧み。

1-2回ですでに見ごたえあるストーリーに引き込まれ、次週の配信がとても楽しみ!平成の東京ラブストーリーを知ってる人もそうでない人も十分楽しめます。

✅平成版とは別物

原作は令和版も平成版も同じではありますが、時代背景も大きく異なっているので、比較するよりは別物として見るのが良いと思います。

平成版は、携帯電話やSNSが無いために、連絡が繋がらず、すれ違いがあったからこそのストーリーがあったと思います。

令和版は、スマフォ・LINEなど便利な世の中を前提に、原作「東京ラブストーリー」をどう描いていくのか今後が楽しみです。

1話を見ましたがストーリーはわかりやすく、テンポ良く展開していると思います。

若手の俳優の方々が、真摯にこの作品に取り組んでいることが伝わってきました。「月9」に間に合うように、慌てて帰宅しなくてもいいのが良いですね(笑)

次の配信日が待ち遠しいです!

✅ワクワク感が止まらない!

エンディングの主題歌「灯火」が若い人のエネルギーにピッタリで最高にオシャレ!

冒頭、カンチの上京シーンでレインボーブリッジからの東京タワー方面の夜景が映るけど、やっぱり田町エリアからの東京タワーがとっても綺麗。

清原さんが演じた三上は、江口さんが演じた三上より優しいし、遊び人っぽくないし、自分が女性でもそんなに緊張しない感じかな。

伊藤さん演じるカンチは、織田さん演じるカンチほどぶっきらぼう且つ男性上位の上から目線じゃなくて安心した。今時の若者らしく、令和版にピッタリ。

第1~2話は上京したばかりの設定だから仕方ないけど、広告代理店勤務の人ってオシャレな服装の人が多いイメージ。せっかく令和版なので、カンチのオフィスでのオシャレな服装を見たい!

石橋さん演じるリカは、仕事のできるキャリアウーマン役で、仕事のシーンがカッコいいし、服装も広告代理店っぽくて、ザ・東京の広告代理店勤務のキャリアウーマンって感じ。

鈴木さん演じたリカ(平成版はリカが主役)のようなずば抜けた可愛さ、美しさは無いけど、令和版はカンチが主役だから引き立て役になってて良いと思いました。

「キスしよ」は無理があったけど、「恋愛は自分が盛り上がらないと永久に始まらないよ」は名言!

石井さん演じる関口は保育士の職業で無くても良かったのでは?石井さんはダンスがお上手(元E-GIRLS)なので、ダンススクールのインストラクターとか、女性の割合が多そうな職場であれば令和っぽい他の職業(ジュエリーやアパレル、女性誌の出版社勤務、キャビンアテンダント?)でも良かったのでは?

有森さん演じた平成版関口は、当時の男性がお嫁さんにしたい人気職業で保育士だったんじゃないかと思ってます。

石井さん演じる関口は服装のせいかどこか地味で、有森さんが演じた関口のような可愛さが無く、リカからカンチを奪うに足る魅力を放つことができるのか疑問。

有森さん演じる関口が泣いたらほっとけ無いけど、石井さん演じるせきが泣いても「ふーん、あっそ」でリカの元に走ります!

✅リカ役の女優さん、素晴らしい!

すごくいい。

昭和生まれ、40代のおばさんです。

某SNSの走りでは東京ラブストーリーコミュ管理していたほど、里美ちゃんのおでんほど煮込まれていました。

批判レビューに惑わされ見ないなんて、もったえない!昭和の東京ラブストーリーはレジェンドです。原作がもっさりしている作品をバブルの勢いでのしあげ、演出、キャスト、名曲で固め、最高な作品に作り上げたんですよ。

どなたか存じ上げませんが、赤名リカ役作り成功ですよ。

声ふとくてびっくらこきましたが、赤名リカ、あってます。昭和のイメージに囚われることなく、自由すぎkyなとこもある、リカを楽しみにしています。かっこいい先輩感が出ています。

長尾完治は本来朴念仁。しかし、今はハートフルスポーツよりスタイリッシュな勤務先です、あのくらいの感じが今の社会人らしくてすごくいい。

三上くんは面倒な男、三上はチャラさの中に寂しさがある、どなたか存じ上げませんが、イケメン俳優さんに期待!さとみちゃんは、もさっとしていて、お嫁さんにしたいタイプな気がしますが、東京でわざわざ上京し、保育士をやる女ですよ。芯が強いんですよ。どなたかか存じ上げませんが、いい味出ています!

二話以降に期待。

特にリカ役の女優さん、存在感が素晴らしいです!がんばってください!

✅今後が楽しみでならない

昔話題になったセリフなど、同名の29年前のドラマを下敷きにしていることは、事前にイメージした通りだったけれど、時代というか古さを感じさせない面白さだった。

原作にはなかった現代のアイテムとしてのスマホがちゃんとストーリーに説得力を持たせていたし、登場人物も現実にいてもおかしくない存在感だった。(リカと三上はちょっとぶっ飛んでいる感があったけれど、リカはこうでなくてはストーリーが成り立たないので)

カンチの年下感、純朴な感じ、リカに振り回されてアワアワしている感じと、リカのバリキャリだけどかっ飛んでいて予測不可能でカッコよくて、でも可愛い感じにワクワクした。

相変わらずピュアなさわやかさが魅力だが、大人のラブシーンという新境地にも足を踏み入れる伊藤健太郎君の今後に期待している。

スーツもよく似合っている。青春期だけでなく、大人のラブストーリーもできて、いっそう役の振り幅が大きくなっていくのが楽しみでならない。

✅久々、夢中になれる恋愛ドラマ

旧作の記憶はほんの少し、原作はパラっと見た程度です。

カンチ役の伊藤健太郎に惹かれて視聴しましたが、想像を遥かに越えて良かったです。

まずなんと言っても、主役二人の安定した演技。
二人とも役に奥行きがあって、とても自然で魅力的です。

カンチの、優柔不断だけど時折チラっと見せる男らしさ。やさしさ。
リカの、落ち着いて凛とした大人っぽさと無邪気なところ。にか~って笑うところ。

この二人に一気に心奪われました。

ストーリーもテンポがよく、映像の美しさ・音楽・主題歌、どこを切り取っても“ 今 ”のセンスが光ります。

いつの間にか旧作の影は遥か彼方に吹き飛び、久しぶりに、夢中になれる恋愛ドラマに出会えたことがただただ嬉しい。

✅前作世代としてオススメ

前作の東京ラブストーリーをリアルタイムで観て、ちょうど織田裕二、鈴木保奈美と同世代の私としては、今でも名作であり懐かしく思えます。

さて、今作の東京ラブストーリー2020ですが、寛治の素朴さ、リカの放漫さとやさしさなど、こちらの方が原作に近いような気がします。

酷評の方も見えますが、2話まで観て3話の配信が待ち遠しいくらい面白い作品だと思います。

人それぞれ感じ方が違いますが、前作の東京ラブストーリー世代として、私はおすすめする作品です。

✅すっごい面白い!

原作がいいのでほんと面白い。

配役もよかった!引き込まれる。

東京ラブストーリーは30年位前のドラマもはまって、マンガも読んだし、柴門ふみの世界観が大好きで柴門ふみのマンガは当時ほとんど読みあさりました。

いまはさすがに昔のは観ないですが、久々柴門作品を現代風にアレンジしていたのが観れて面白くてよかった。

最近の若者向けのドラマや映画は薄っぺらい感じがしてほとんど共感できず観ることはなかったけれど、これはそれぞれの人間の感情の機微が描かれてて引き込まれます。

全部観ます!!

批判するひとは昔に執着しすぎでしょう。
これはこれで観ると楽しい。

✅本作に負けてない!

初代の東京ラブストリーをリアルな青春、リアルな恋愛時代に見た世代です。

柴門ふみさんの原作を織田・鈴木の名コンビ(現在SUITで共演)で描いた大傑作ドラマでしたが、本作はそれに負けず劣らず素晴らしい仕上がりだと思います。

ストーリーラインは同じですが、初代との違いを列挙すると、現代の東京が高解像度のカメラで非常にきれいに撮れてるキャスティングが素晴らしい。

初代のイメージを崩さず、さらに今の若者感を出している背景に流れる音楽が洋楽・邦楽ともに各シーンにぴったりマッチしている

初代を見ていない人にも十分に楽しめる名作。次の配信がとても楽しみです!

✅思った以上にいい…

オリジナル版をリアルタイムで観ていて、今までの30年弱で全11話を4~5回は観ている者です。

随所随所のセリフも結構言えるくらいオリジナル版が好きな私ですが、全然悪くなかったし、思った以上に面白くて、第2話以降も楽しみだなあと素直に思いました。

鈴木保奈美の高い声のイメージがリカにあったので、今回の子の低い声には最初ビックリしましたが、マイペースでなんか余裕があって個性的で…というリカの感じがよく出ていて、
違和感をまったく感じませんでした。

織田裕二の愛媛から出てきた朴訥(かつ優柔不断)青年カンチよりも、今回の伊藤健太郎はシュッとしていて既に都会的になっている感じはしてしまってますが、変に個性を出そうとせず、いたって普通な感じで演じていて良かったです。

日ごろレビュー投稿することはまったくないのですが、えらく低評価で、自分の評価とあまりに差があったので今回1票投じさせていただきました。

あと、本筋と関係ないですが、めちゃくちゃ映像がキレイですね。

夜の東京の都会の風景とか、息を飲むくらい美しいです。

\ 1話〜最新話まで見放題 /

東京ラブストーリー2020
無料体験で全話見る »

\ 30日間の無料体験あり /Amazonプライムビデオで見る »

東京ラブストーリー 2020:全話あらすじ

ドラマ『東京ラブストーリー 2020』1話〜最終回までのあらすじです。

東京ラブストーリー 2020:1話あらすじ

✅1話あらすじ

東京の女」

広告代理店に勤める永尾完治(伊藤健太郎)は、地元の愛媛支部から東京の営業部に配属となり東京へやってきた。

同僚の赤名リカ(石橋静河)が完治の仕事の面倒を見ることに。

完治は同じく東京にいる地元の同級生・三上健一(清原翔)から早速飲もうと誘われる。完治がずっと密かに想いを寄せていた関口さとみ(石井杏奈)も来ることになり、久々の再会を懐かしんでいたが、会社にいるリカから忘れていた財布を届けるとの連絡があり、四人は一緒に飲むことになる。

その帰り道、いきなり「カンチ、キスしよっか」とリカから言われドギマギする完治。「じゃあ代わりにランチごちそうして!」と積極的なリカ。

しかし、リカは上司の和賀(眞島秀和)と関係があると社内で噂されているからやめておいた方がいいと言われる。

🔽1話のネタバレ

カンチはサトミとディナーの約束をしたが、同僚のトキコと3人で飲むことになり、そこへ三上も合流。。

サトミと2人きりのディナーは叶わなかった。。

酔っぱらったトキコを三上が口説き始めると、そんな様子にサトミが怒り出す。

トキコから「ヤキモチ?」と言われると、サトミは何も言い返せなかった。

カンチはサトミとバスで帰ることになったが、つい勢い余ってサトミに告ってしまう。。サトミは黙り込んでしまった。

職場では、さとみに告って返事が保留になったことをリカに見透かされたカンチ。

「自分だけ1人盛り上がって早まってしまった。」と後悔するカンチに、リカは「恋なんて1人で盛り上がんなきゃ、永久に始まんないじゃん」

と言われ、カンチは物凄く納得する。

////

三上の父が倒れたと連絡が入り、サトミが帰るように説得したが三上は全力で拒否。

父親から生前贈与を受け取り、お金に余裕があった三上だが、これは事実上の「親子の縁を切る」という意味だった。

そんな中、カンチも誘ってご飯に行こうと連絡しだした三上をサトミが慌てて止める。

カンチに告られたと伝えると、三上はさとみを抱き寄せキスをした。サトミは何も言わず、部屋から飛び出していった。

////

その後、カンチは「酔った勢いで」を理由に、サトミへの告白は気にしないでほしいと告げ、また三上と3人で飲もう!とその場を乗り切った。

カンチはサトミとの件をリカに報告すると、コーヒー買ってきてと言われ、指定されたビルへ向かった。

撃沈の理由を聞かれ、カンチは土壇場で怖気づいて逃げたとリカに伝えた。自分でも情けなくなると話すカンチ。

そして、三上みたいに上手くやれたら…と呟くカンチ。

幼い頃から何をやっても三上には勝てず、好きになった子はみんな三上のことを好きになっていたと話す。

言い訳だけど、オレたちはこれで良かったんだとカンチは言い聞かせていた。

////

サトミのアパートを訪れた三上は、カンチが学生時代からサトミのことを好きだったと伝え、いい加減付き合ってやれよと告げる。

しかしサトミは、自分の気持ちも知らずになんでキスなんかしたの!?と叫び始める。

「三上くんがあんなことするから、あの日からずっと…」

そんなサトミを三上は抱きしめ、体を重ねると一夜を共にした。

一方、ビルの屋上で語り会っていたカンチは、リカから

「あたしね、欲しくなったんだ。カンチが欲しくなった。」

と告げられる。

東京ラブストーリー 2020:2話あらすじ

✅2話あらすじ

「はじまりは恋ではなく」

完治(伊藤健太郎)は、関口(石井杏奈)への想いを断ち切れぬまま、昨夜リカ(石橋静河)に突然キスされたことを思い出しながら悶々とした日々を送っていた。

一方、互いの気持ちを確かめあった三上(清原翔)と関口であったが、三上から今後の二人の関係に関する明確な言葉はなかった。

そんなある日、完治の家に三上が遊びにきた。

三上は「関口の事、本当にいいのか?」と聞くが、完治はモゴモゴと口ごもるだけ。数日後、四人でまた飲むことになるのだが…。

🔽2話のネタバレ

すると三上は「関口は俺がもらうことにする」と言い出す。

完治は自分の気持ちをごまかし「お前馬鹿じゃねぇの」と話を遮ると、三上は女と合う約束があると部屋を出ていった。

三上はその後、サトミに告白するも「これまで通りがいい」と伝え、付き合ったりしたら、私きっと三上君を独り占めしたくなると告げる。

三上はすぐにサトミの自宅へ向かい、他の女を切ったこと・これからはお前だけだ。と告げられ、受け入れたサトミはキスをし体を重ねた。

三上・サトミにリカを交え、4人で飲むことになったカンチ。

三上から「俺たち付き合うことになった」と言われ、さとみも認めたことで驚きを隠せないカンチ。

リカはカンチの気持ちを察し、クライアントからクレームが入ったと嘘をつき、2人でその場を去っていった。

////

サトミを自宅に連れていった三上は、最終的にはカンチのような誠実で真面目な男に行くんじゃないかと不安になっていった。

そんな三上に、サトミは「信じていいよ、ちゃんと信じて。私も信じるから。」と告げた。

////

リカと公園で花火をするカンチたちはお巡りさんに見つかってしまい、猛ダッシュで逃げた。

警官が追いかけて来なくなっても、2人は手を繋ぎハシャギながら走った。

東京タワーが見えるビルの屋上にやってくると、少し落ち着いたカンチは三上とサトミのことを思い出しテンションが下がってきた。

するとリカから「失恋に一番効くクスリって、何か知ってる?」と聞かれ、返答できないカンチに「カンチ、セックスしよっか!」と笑顔で告げる。

その夜、二人は一線を越えた。

東京ラブストーリー 2020:3話あらすじ

✅3話あらすじ

「逢えない時間」

一夜を共にした完治(伊藤健太郎)とリカ(石橋静河)だったが、朝起きるとリカの姿はなかった。

どんな顔をしてリカに会えばいいのか分からず出社する完治だったが、無神経な一言でリカを怒らせてしまう。

そんな折、リカが現場の足場から落ちて緊急搬送されたという連絡が入り、完治は慌てて病院に走るのだった。

一方、付き合い始めた三上(清原翔)と関口(石井杏奈)は幸せな日々を送っていたが、ある日三上の鞄から見覚えのあるアクセサリーの入った箱を見つける。

自分へのプレゼントだと思い楽しみにしていたが、数日後、鞄の中のアクセサリーは無くなっていた…。

🔽3話のネタバレ

同僚のトキコに相談すると「好きな女に自分の好きなアクセをプレゼントされてたらショックだから問い詰める!」と言われ不安になるサトミ。

「母の日にプレゼントしたんだよ、きっと!」と言ったものの、サトミは不安気な表情を浮かべていた。

////

4人で飲んでいると、カンチたちの地元・愛媛のお祭りの話しになった。

夏祭りに誘うのが告白代わりで、一緒に綿あめを食べてくれたら「両想い」という風習があるという。

東京出身のリカは「今年は4人で行こうよ!」言い出し、カンチに「綿あめ買ってよ!」と迫る。

「いい感じなの?」

と三上に聞かれるも、カンチは「絶対ないからっ!」と少し強い口調で全否定。

その後、リカと一緒に帰っていたカンチは、

「皆と初めて飲んだ日まで引き返そっか?」

「あの日から今日までのこと、全部なかったことにしてあげる。」

「次会うときまでに全部忘れてるから、カンチも忘れといて。」

と告げ、リカは笑顔で帰っていったが、カンチはとても複雑な表情を浮かべた。

〜翌日〜

その後、リカは出張や有給消化により会えず、LINEを送っても既読無視になる。

カンチは「リカに会いたい」と、意を決して送信ボタンを押した。するとリカから「すぐ会いに来て」と返信があった。

「今どこ?」と送ると、位置情報はニューヨークの「ジョン・F・ケネディ国際空港」だった。

カンチはリカの帰国に合わせ空港へ迎えに行った。

////

一方、さとみは三上から既読無視状態で、連絡しても「応答なし」だった。そのころ三上は、尚子と寿司屋で会っていた。

三上はさとみの電話には気付いていたが、出なかった。

晩ごはんを食べた帰り道、カンチはリカに「やっぱりさ!無かったことになんて出来ないよ。俺、そういうの無理だ。」と告げると、

「俺、リカのこと好きかもしれない。好きになりそうっていうか、もう好きだと思う!」

と叫ぶと、リカは走ってカンチに抱きついた。

「どこにも行かないって約束してよ」とカンチに言われると、リカは「約束は嫌い」と返答する。

するとカンチは「じゃあ離さない」と、はじめて自分からリカをギュッと抱きしめた。

三上と連絡が取れないサトミは、とても淋しげな表情でカンチのスマホに連絡する。

しかしカンチは、リカと愛し合っていた。

東京ラブストーリー 2020:4話あらすじ

✅4話あらすじ

「雨傘と嘘」

完治(伊藤健太郎)とリカ(石橋静河)は付き合うことになり、仕事終わりにディナーの約束をする。

関口は前の晩、連絡のつかなかった三上(清原翔)に悶々としていた。

そんな時、三上のケータイに長崎尚子(高田里穂)という知らない女から「昨日はごちそうさまでした」という連絡があり、こっそり見てしまう。

たまらなくなった関口は完治に連絡するのだが、リカとの約束がある完治は困ってしまい…。

🔽4話のネタバレ

リカと一緒に夕飯を食べることになっていたカンチは、

「急なんだけど、これから会えないかな?」

と、さとみからラインが入り、迷った末にリカに会食だと嘘をつき、サトミのもとへ向かった。

喫茶店で合流し、三上をフォローしつつもサトミを励ました。

話を終えると雨が振っており、カンチはサトミが濡れないよう「折りたたみ傘」を貸してあげた。

一方、リカはまだ待ち合わせ場所に居たが、カンチは来なかった。

////

サトミは翌日も三上にラインを送ったが、相変わらず返信は無かった。

一方、リカに昨夜のことを謝ったカンチは埋め合わせとして、週末にレンタカーを借り海を見に行くことになった。

////

トキコたちの合コンに参加したサトミは、三上のことが溜まっていたのか、つい酒を飲みすぎてしまう。

その後、飲みすぎたサトミを三上が迎えに来る。

サトミは、尚子からのメッセージを見たことを告げ、不安になっていたことを伝えると

「俺のこと信じるって言わなかったっけ?」

「俺はお前をそこら辺の女と同じとは思ってない。俺から会いに行く女はお前だけだよ。」

と三上に言われたサトミは安堵した。

////

三上から車を借り鎌倉を訪れたリカとカンチは、楽しそうにデートした。

最後に海へ向かい一緒に夕日を眺めていると、リカは「今日カンチとここで一緒に夕日を見たこと、一生の宝物にするね。」と言ってくれた。

その日の晩ごはんは、三上のマンションで「サトミの手作り料理」を4人で食べることになり、皆で盛り上がった。

帰りがけ、サトミは「お陰で濡れずに済んだ」と、カンチから借りていた「折りたたみ傘」を返した。

その瞬間、リカの表情が少し変わる。三上もサトミに何か言いたげな表情だった。。

////

帰り道、次のデートプランをノリノリで話すカンチだったが、リカは全然楽しくない表情をしていた。

ここ最近で雨が振ったのは、カンチがリカとのディナーをすっぽかしてサトミと会っていた日だけだった。

一方、三上もサトミに「永尾と二人で会ってたの?俺に黙って、二人で会ってたんだ。」と告げると、サトミは

「自分はよくて、私はダメなんだ。そんなの馬鹿にしてるよ!」

と訴え、部屋から出ていった。

////

一方、カンチはサトミとのことを説明したが、嘘つかれてたんだって気付く瞬間が、世界で一番キライ!と告げる。

「カンチは結局、さとみちゃんなんだね。」

リカは涙を流しながら訴え、カンチの静止を振り払いその場を去った。

カンチはリカに電話を掛けつつ探していたが、リカは出てくれない。その後も掛け続けていると、リカは電話で「迎えに来て」と伝える。

ところが、迎えにきた相手は和賀部長だった。

東京ラブストーリー 2020:5話あらすじ

✅5話あらすじ

「二人で描く未来」

完治(伊藤健太郎)はリカ(石橋静河)との約束をドタキャンし、だまってさとみ(石井杏奈)と会っていたことがバレてしまい、リカに無視される日々。

完治はリカと仲直りしようとリカの好きなものを手土産に出張帰りのリカに会いに行き、無事に仲直りを果たす。

翌日、二人は会社をずる休みをしてデートすることにする。

三上とさとみも一時はケンカをしたものの仲直りをし、平穏な日々を送っていた。

ある日、さとみは三上がケータイを自分の家に忘れていったことに気づき、三上がいる大学病院にケータイを届けることにするのだが…。

🔽5話のネタバレ

三上を発見したサトミだったが、尚子に顔を近づけ話す三上を目撃してしまう。

三上は気まずそうな態度でスマホを受け取り、サトミはその場から走り去った。

一方、カンチはリカに「東京もリカのことも怖かったけど、もっともっと知りたくなった。俺もリカが欲しくなった」と告げていた。

「あげないよ😊」というリカに「じゃあ盗んで帰る」と伝え、リカをお姫様抱っこして盛り上がった。

////

サトミの自宅を訪れた三上は、これからも好きなように生きていくスタンスは変えない。と告げ、でもサトミが不安なら一緒に暮らそうと合鍵を渡した。

トキコには止めておけと言われたが、そんなサトミは「なりふり構わず自分の気持ちに正直になってみたい」と、三上との同棲を決めた。

////

尚子とバーで飲んでいた三上は、尚子から経営者の男性と婚約していることを知る。

すると三上は「君の人生は誰のものなの?」と尋ねた。

その後、フラフラになるまで飲みすぎた尚子は、三上にタクシーで送ってもらったものの、歩道に倒れこんでしまう。

三上が駆け寄ると尚子は泣き始め

「ホントは結婚なんてしたくないっ!したくないの!」

とすがる尚子を三上は強く抱きしめた。

////

カンチの家で一緒に晩ごはんを食べていたリカに、カンチは和賀となぜ別れたのかを尋ねた。するとリカは

「私を所有しようとしたから」

と返答した。

「それだけリカのこと好きだったってことなんじゃないの?」

「男ってさ、本気になったら相手のこと自分だけのものにしたいと思うもんだよ!」

と伝えるとリカは、

「いくら好きでも、相手を所有していい理由にはならないよ。」

「そんな関係なら最初っからいらない。」

「私は誰のものにもなりたくないんだ。」

と告げた。

\ FODプレミアム公式サイトはこちら /
FODプレミアム

東京ラブストーリー 2020:6話あらすじ

✅6話あらすじ

「繋がる思い、離れる心」

完治(伊藤健太郎)はリカ(石橋静河)にもうすぐ誕生日であることを伝えるが「どうしてみんな誕生日を特別にしたがるんだろう?」と言われてしまう。

恋人として一緒に過ごしたいと思う完治はモヤモヤが取れないままだった。 完治は盲腸で入院しているさとみ(石井杏奈)の見舞いにいき、三上(清原翔)と一緒に暮らすことにしたと聞き応援する。

ある日曜日。

完治はリカと約束していたパーティーに出席し、リカのドレスアップした姿に見惚れつつ、現代アーティストのアルヴィン・ヤン(フィガロ・ツェン)と英語で楽しそうに話すリカの姿を完治は複雑な表情で見つめるのだった。

🔽6話のネタバレ

その後、2人でご飯を食べていると、カンチは改めて「リカとは生きる世界が違う」と告げるたが真顔になるリカ。

カンチはいかにリカが凄いかを熱弁し自分との違いを伝えると、リカは

「自分とは違う人間だ。分かりあえないって、離れてくの。」

「最初から最期まで全部決めつけて、誰も本当のアタシを見ようとしない。」

「だから私はいつも一人ぼっち。」

と自分のことを話す。

カンチは「みんなリカみたいになりたけど、なれないから特別な人って決めつけてるんじゃないかな。」と告げ、

「俺は離れないよ。俺が、リカを一人ぼっちにしない。」

「俺はさ、本当のリカを知りたいんだよね。」

と伝えると、リカは「本当のアタシを知ったら、きっとカンチは逃げ出すよ」と伝えたが、カンチは「逃げないよ」と告げる。

リカは「愛なんていらない。私はカンチと世界一の恋がしたいだけなんだ😊」と言い、2人で笑い合いながらブチュ💋ブチュ💋し始めた✨

その後はお決まりのコースです。

////

カンチの誕生日を盛大にお祝いするから「7月19日」は空けといて!と言い出したリカ。

「その日は何があっても、絶対絶対絶っっ対!私だけに頂戴ね😊」

とリカに言われ、カンチはニヤけた。

////

サトミが三上の服を洗濯しようとポケットを確認すると、中からホテルのレシートが出てきた。

三上は先日「結婚したくない!」と泣きじゃくる尚子を介抱したあと、ホテルで一夜を過ごしていたのだった。

尚子に誘われディナーに来た、三上。

結婚のことを考え直したのかと思いきや、尚子に誘われたレストランのオーナーは婚約者だった。

今日のディナーは彼のおごりだと言われ、結婚式の二次会もここでやるので、よかったらサトミと来てと言われる。

しかし三上はテーブルの上に2万円を放り投げ、帰っていった。

////

三上の自宅で1人夕飯を食べようとしていたサトミの元に、三上が帰ってきた。

すると三上は帰ってくるなりサトミを押し倒し、嫌がるサトミを無理やり○した。

その後、サトミはお酒を買いにコンビニへ出たが部屋には戻ってこなかった。

////

カンチの誕生日当日。

リカはサプライズするためにワザと仕事で遅れると伝え、帰ってきたカンチを驚かせようとしていた。

カンチが電車から降りると、ベストタイミングでサトミから「誕生日おめでとう」メッセージが届いた。

すると三上からもメッセージが来て「サトミが3日前から帰ってない」という内容。

サトミが東京タワーにいると知ったカンチは、再び電車に乗り急行した。

リカはその間にも、お祝いの準備を進めていた。

////

東京タワーに着いたカンチは、サトミから三上とのことを聞かされた。

三上から無理やり押し倒されたと話すサトミ。尚子からフラれ、イライラの捌け口を自分に向けた。

「特別でも何でも無かった。あの時の三上くんは、私じゃなくても誰でもよかったんだよ。」

と無理して笑って話すサトミに、カンチは「無理して笑わなくていいから!我慢すんなよ!」と伝えると、サトミはたまらずカンチに抱きついた。

カンチもサトミを抱きしめ頭を撫でていたその頃、リカはカンチに連絡していたが電話には出なかった。。

東京ラブストーリー 2020:7話あらすじ

✅7話あらすじ

「それぞれの覚悟」

完治(伊藤健太郎)が家に帰ると部屋が飾り付けられていた。

リカ(石橋静河)は完治の帰りを待ったままソファーで眠ってしまっていた。完治はリカに謝り、仲直りした二人は誕生日を祝う。

一方、さとみ(石井杏奈)は、数日前の三上(清原翔)からの仕打ちを許すことが出来ず、三上の家を出て、自分の家に帰ってきていた。

三上はさとみと話をしようとするが、取り合ってもらえない。

そして、完治はリカが突然辞表を出したと和賀(眞島秀和)に聞き、一番に相談してもらえなかったことにショックを受け、気持ちをリカにぶつけるのだが…。

🔽7話のネタバレ

リカがカンチの自宅にやってきたが、退職のことを知らされていなかったカンチは不機嫌。

相談してくれてなかったリカに怒りをブツけるカンチだったが、会社を辞めても2人の関係が変わるわけじゃないと言うリカ。

カンチは、和賀から聞かされたことに納得いかず「リカにとって俺って何なの?」と告げるとリカは、

「カンチがそんなにバカだとは思わなかった!」

と叫び、涙を堪えながら部屋を出ていった。

////

サトミの自宅のインターホンが鳴り、三上と思いすぐに出たが配達の人だった。

そして届いた荷物は、三上の自宅に置いていたサトミの荷物だった。

改めてサトミは、三上との決別を決意した。

////

三上はもう一度サトミと向き合おうとしカフェに誘ったが、サトミからは「さよなら、三上くん」と告げられた。

そのとき、三上がサトミに渡そうとしていたのは「婚姻届」。すぐにサトミを追いかけたがもう居なかった。

一方のカンチは、リカのことが気がかりで仕事が手につかない状況だった。

隙を見てリカと2人きりになり「なんで無視すんだよ?」と言うカンチに、リカは「私がカンチを好きになった気持ち、カンチは全部否定したんだよ!」と言いその場を去った。

////

カンチはその後、帰宅するリカを待ち伏せしていた。

リカを見つけたカンチは「リカは俺じゃなきゃとダメだと思う、世界中どこ探したって無駄だよ。」

「俺もゼッタイ!リカじゃなきゃダメだから!」

リカに引っ叩かれたカンチは覚悟を決めた表情に変わり、

「俺は逃げない。俺はリカから逃げない!」

と告げると、リカはカンチに抱きつき

「世界で一番、誰よりも何よりも愛して。死ぬまで一生、死んでからも!」

と伝え、泣きながらカンチに強くキツく抱きついた。

////

三上は、あんまり家に居たくないとカンチを誘って一緒に飲んでいると、そこにはリカも参加する。

リカは、急にニューヨークへ行くと宣言。

驚いたカンチは「どれくらい行くの?」と尋ねると、それは行ってみないと分からないとワクワクしていた。

東京ラブストーリー 2020:8話あらすじ

✅8話あらすじ

「すれ違う想い」

完治(伊藤健太郎)は、リカ(石橋静河)に「ニューヨークに行く」と突然伝えられ、困惑する。

だが、完治は行かないでほしいという気持ちを抑え、リカの意志を尊重するべく、送り出すことにする。

会社を辞めたリカは出発までの間、完治の家で一緒に暮らすことに。そんな折、完治は責任ある仕事を任され、チャンスを手にする。

一方、三上(清原翔)は父親の訃報を聞き、葬儀に出席するため実家の愛媛に帰るのだった。

母親から父親の本当の気持ちを伝えられた三上は、医師になる決心をする。

そして、そんな三上を心配したさとみ(石井杏奈)は、完治に三上を飲みにでも誘ってあげてほしいとお願いするのだが…。

🔽8話のネタバレ

東京に戻った三上は別人のように勉強を頑張り、教授にも不明点を質問するほど意欲的になっていた。

そんな三上のことが気になる尚子だったが、三上から「もうちょっかい出さないから安心して。おめでとう」と言われる。

カンチは、サトミはまだ三上のことを好きで、今ならまだ取り戻せると留守電にメッセージを伝えた。

少し悶々とした三上だったが、サトミの家に行こうとしたのか急に立ち上がり、車の鍵を手にとった。

するとその瞬間、インターホンが鳴った。

ドアを開けるとそこには尚子がいて「止めてほしいの。」と真剣な表情で告げると、困惑する三上の前で尚子は泣き出した。

////

クライアントから広告の宣伝プランを全部やり直してほしいと、カンチに連絡が入った。

カンチが自宅に戻ると、リカは旅行用の浴衣を作ったと上機嫌だったが、宣伝プランのやり直しで旅行に行けなくなったと伝えた。

もの凄く落ち込んだ顔を見せたリカだったが、来年こそは「海が見える神社で一緒に綿あめ食べようね」と理解してくれた。

その後、クライアントのグチをこぼすカンチに、リカはクライアント側の見解で自分の意見を話していた。

するとカンチは

「リカはガマンさせる側の人間だから分かんないよ」

「いつも自分のことしか考えてないからだよ!」

と告げると、呆然と立ち尽くしたリカは、荷物をまとめだし「ニューヨーク」へ行くと言いカンチの部屋から出ていった。

東京ラブストーリー 2020:9話あらすじ

✅9話あらすじ

「遠く離れても」

完治(伊藤健太郎)は、リカ(石橋静河)に「リカは自分の事しか考えていない」と思わず言ってしまう。

リカは「ニューヨークに行く!」と言い残し、完治の家を飛び出した。完治はリカを探しあて、なんとか仲直りをして送り出すことが出来た。

一方、三上(清原翔)と別れたさとみ(石井杏奈)は、急遽来れなくなったトキコ(手島実優)の代わりに完治を映画に誘う。

気分転換に誘いを受けた完治だったが、映画館で三上と長崎(高田里穂)に出くわしてしまい…。

🔽9話のネタバレ

するとサトミは、尚子が付けていたヘアアクセを褒め始めたと思いきや、急に「三上くんからのプレゼントですか?」と尋ねる。

そうですと尚子が答えると、サトミは「それ、私も欲しかったんです😊」と言い、完治の腕を引っ張りその場を去っていった。

不機嫌になった尚子は急にヘアアクセを床に投げつけ破壊すると、あの人の代わりにはならないって言ったでしょ!と言い残し、去っていった。

////

サトミは涙を堪えながら、三上と別れたことを後悔してないけど、独占欲や執着心だけは残てしまうとこぼした。

サトミは三上ではなく、尚子を憎いと思ってしまう自分が最低だと涙を流した。

////

自宅に戻ったカンチはサトミのことを考えていると、急に缶ビールを持って三上がやってきた。

サトミのことを彼氏づらして話し出す三上に、完治はブチ切れ互いに殴り合ってしまう。

お互い冷静になると、三上から「リカが居なくなって、ホッとしてんじゃない?」と聞かれたが、完治は全否定した。

////

三上は大学で尚子を見かけると、この前のお詫びがしたいと駆け寄ったが「私に関わらないで!」とあしらわれる。。

そして「君を、あの男と親から連れ去るよ。」告げると、尚子の目から涙が溢れた。

////

それから2ヶ月が経ち、三上は国家試験に合格し、尚子との結婚も秒読み状態だった。

カンチは仕事も順調で、みんなから頼られるエース的な存在になっていた。しかし、仕事が忙しくなったせいか、だんだんリカとの電話が億劫になっていた…。

風邪気味でも奮起していたが、カンチは過労が重なり「38.7℃」の高熱を出し寝込んでしまう。

リカからの電話には出ず、サトミからはご飯の誘いが来たが熱を理由に断った。

すると、サトミが完治のアパートに「おかゆ」を作りに来てくれた。

最近、リカからの絵葉書を見ると気が重く、電話も寝てるフリして取らないことが多いというカンチは「なんか、疲れる。」とこぼした。

カンチは、リカと会わない方が振り回されず、ずっと気持ちが楽って感じるようになっていたと途中から涙を流しながら吐露した。

そんなカンチをサトミは強く抱きしめ、サトミと長いキスをした。

////

その後、完治は仕事も手につかないほどボーッとしていた。

浮かない表情で完治が帰宅すると、そこには急遽「上海」から帰国したリカがいた。

東京ラブストーリー 2020:10話あらすじ

✅10話あらすじ

「秘密」

完治(伊藤健太郎)は突然帰ってきたリカ(石橋静河)に困惑していた。リカは以前のように完治にずる休みをしてデートしようと提案するが、完治はリカを避けるようになっていた。

ある日リカは、さとみ(石井杏奈)にNY土産を渡しに会いに行くが、そこで完治とキスをしたことを聞く。

リカは完治に「ニューヨークに戻ることになった」と嘘をつき、完治の家を飛び出した。

そして街で偶然和賀(眞島秀和)と再会するのだった…。

一方、三上(清原翔)は長崎(高田里穂)の両親に会いに行き、結婚話を切り出すのだが…。

東京ラブストーリー 2020:最終回(11話)あらすじ

✅最終回(11話)あらすじ

完治(伊藤健太郎)はリカ(石橋静河)が妊娠していることを知り、なんで相談してくれなかったのかと問い詰める。

しかし、リカに「急に別れてほしいと言われて、言えるはずがない。この赤名リカが」と言われ、言葉を失う。

完治は三上(清原翔)に相談するが、一方三上も長崎(高田里穂)から結婚の話はなかったことにしてほしいと言われていた。

やがて、完治は和賀(眞島秀和)から「リカにプロポーズした」と伝えられる。

リカからも「和賀と結婚する」と聞いていた完治だったが、リカが突如姿を消してしまう…。

\ FODプレミアム公式サイトはこちら /
FODプレミアム

東京ラブストーリー 2020 キャスト(出演者)・スタッフ・

東京ラブストーリー 2020:こんなドラマです

✅イントロダクションを見る

広告代理店に勤める永尾完治(伊藤健太郎)は、地元の愛媛支部から東京本社の営業部に配属となり東京へやってきた。

部長の和賀(眞島秀和)から赤名リカ(石橋静河)を紹介され、リカが完治の仕事の面倒を見ることに。

完治は同じく東京にいる地元の同級生・三上健一(清原翔)から早速飲もうと誘われる。

完治がずっと密かに想いを寄せていた関口さとみ(石井杏奈)も来ることになり、久々の再会を懐かしんでいたが、会社にいるリカから忘れていた財布を届けるとの連絡がある。

リカが店にやってくると、三上は一緒に飲もうと誘う。

この夜がきっかけとなり、同級生3人の交流が再び始まり、完治とリカの関係も単なる仕事仲間から次第に変化し始めていく…。

東京ラブストーリー 2020:キャスト(出演者)

役名 俳優名
永尾完治 伊藤健太郎
赤名リカ 石橋静河
三上健一 清原翔
関口さとみ 石井杏奈
和賀夏樹 眞島秀和
長崎尚子 高田里穂
 北川トキコ 手島実優

東京ラブストーリー 2020:スタッフ

担当 スタッフ名
原作 柴門ふみ
脚本 北川亜矢子
プロデューサー 清水一幸
プロデューサー 森谷雄
プロデューサー 森本友里恵
演出 三木康一郎
演出 永田琴
演出 山本透
音楽 戸田信子
制作協力 アットムービー
制作協力 フジテレビ系

以上、最後までご覧いただき有難うございました!

 

\ 30日間の無料体験あり /Amazonプライムビデオで見る »

FODプレミアムで
東ラブ2020を見る »
【初回2週間の無料体験あり】

 

error: Content is protected !!