ドラマネタバレ・感想

ウチの娘は彼氏ができない|7話 ネタバレ*感想【空の過去】



ドラマ「ウチの娘は彼氏ができない」第7話が、2021年2月24日(水)に放送されました!

「かーちゃん、誰?」空に問い詰められた碧は、真実を語ります。

このページでは、ドラマ「ウチの娘は彼氏ができない」7話の

  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回のあらすじ

についてご紹介します。

ドラマ「ウチの娘は彼氏ができない」7話 ネタバレ

ドラマ「ウチの娘は彼氏ができない」7話のネタバレです。

ドラマ「ウチの娘は彼氏ができない」7話 あらすじ

「かーちゃん、誰?」

親子の血の繋がりがないことを知られ、空(浜辺美波)から問い詰められた碧(菅野美穂)は、それまで空に隠していた“真実”を語り始める。

かつて心から愛した男性がいたこと。
その人に裏切られたこと。

死を決意して訪れた樹海で置き去りにされている小さな空に出会い、一緒に生きようと思ったという。

碧の話を聞き、今まで以上に母娘の特別な“絆”を感じる空。しかし二人の間には、それまでとは違うぎこちない空気が漂うようになっていた。

さらに、新作小説に取りかかっていた碧は再びスランプに悩まされる。

そんな中、碧の小説『アンビリカルコード』を読んだ光(岡田健史)は、あることに気づく。小説の内容が、空から聞いた碧と空のなれそめとそっくり同じだったのだ。

一方、空は、碧の引き出しの奥に“臍の緒”が隠してあるのを見つける。自分が拾われた子なら、なぜ臍の緒があるのか、空は疑惑を抱き始める。

翌日。

空と光は、本当のことを知るであろう俊一郎(中村雅俊)とゴンちゃん(沢村一樹)を問いただすが、二人はお茶を濁す。

碧がなおも自分に嘘をついていたことを知り憤る空は、今度こそ本当のことを聞き出すため、光と沙織(福原遥)・ゴンちゃんと俊一郎を連れ碧の元へ。

打ち合わせに訪れていた漱石(川上洋平)も巻き込み、碧が空に話したくなかった衝撃の真実がついに明らかになった。

気持ちの整理

若い頃、碧は下北沢の劇場で知り合った、一ノ瀬風雅(豊川悦司)と恋に落ちた。

しかしその1週間後、一ノ瀬は突然いなくなる。

一ノ瀬の家を訪ねると、そこには妊娠していた鈴(矢田亜希子)という女性がいた。

鈴によれば、半年前に一ノ瀬は家を出ていったと言われ、鈴は心臓が悪いにも関わらず、子供を産もうとしていた。

そんな鈴を放っておけなくなった碧は、子供の面倒を見ると提案する。

そして空を産んだ後、鈴は体調を崩して亡くなり碧は空を引き取っていた。

その話を聞いた空は激怒し、無責任だと避けず。

碧は「命を張って産んでもらったのに!」と空を引っ叩いてしまう!気分を落ち着かせるため、空はおだやへ向かった。

その頃―

疎遠になっていた空からフラれることを怖れていた渉(東啓介)は、ダイビングに訪れた海で、流木を集める謎の男と出会う。

その人物こそ、空の実父・一ノ瀬だった。

一ノ瀬は空の写真を日々撮影しており「空は毎日変わる」と話していた。

一方の空は、ゼミで光を好きな女性から「光を独り占めすんな!」と因縁をつけられ る。空は珍しくその女性と喧嘩をしてしまう。。

空は碧に「今までありがとう」とこれまでの感謝を口にし、空は自分の気持ちに整理をつけた…。

 

つづく…

ウチの娘は彼氏ができない|8話 ネタバレ*感想【フーガ旅】ドラマ『ウチの娘は彼氏ができない』8話のネタバレ・感想。2021年3月3日に放送。...
【ウチの娘は彼氏ができない】ドラマ 動画1話〜無料視聴|pandora*dailymotion は?ドラマ『ウチの娘は彼氏ができない』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2021年の放送で、主演は菅野美穂。...

 

ドラマ「ウチの娘は彼氏ができない」7話 感想

ドラマ「ウチの娘は彼氏ができない」7話の感想です。

==

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【ウチの娘は彼氏が出来ない】キャスト・ネタバレはコチラ

見逃し配信【ウチの娘は彼氏ができない】動画1話〜最新話まで見る【2週間→無料】

 

2021 夏ドラマ 39作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!