ドラマネタバレ・感想

ミステリというなかれ|8話 ネタバレ*感想【レンがいない】

ドラマ ミステリと言うなかれ ネタバレ

ドラマ「ミステリというなかれ」8話が、2022年2月28日(月)に放送されました!

喜和の墓参りで偶然に天達と会った整は、ミステリー会へ誘われ…。

このページでは、ドラマ「ミステリというなかれ」8話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「ミステリというなかれ」8話 ネタバレ

ドラマ「ミステリというなかれ」8話のネタバレです。

整、ミステリー会へ

整(菅田将暉)は、美吉喜和(水川あさみ)の墓参りに向かった。

すると、そこには喜和のかつてのパートナーで、整の恩師・天達春生(鈴木浩介)がいて、喜和の命日を忘れずにいてくれた整に礼を言う。

そんな天達は、整に高校時代の同級生とゲストを呼んで、別荘でミステリー会を開くので来てほしいと頼む。

また、自分の講演会に風呂光(伊藤沙莉)が来たことを話し、そこで風呂光から整が警察に協力していること聞いたので、ミステリー会で謎解きの腕前を披露してほしいと言う。

整が答えに困っていると、天達はただの荷物運びや食事の片付けの手伝いだと安心させる。

そして、1つだけ頼みがあると言い、会の参加者に1人だけ嘘をつく人がいるから見ていてほしいというものだった。

約束の朝。

整が待ち合わせ場所に行くと、天達が車で迎えに来る。すると車内に乗っていた風呂光を見て、驚く整。

風呂光が勉強熱心だったので誘ったと言う天達は、彼女が刑事だということは会に集まる人には教えないようにしようと2人に話した。

雪の中を走る天達の車は、蔦に覆われた山荘にたどり着く。天達曰く“アイビーハウス”と呼ばれているという。

整たちを玄関で迎えたのは橘高勝(佐々木蔵之介)で、山荘内には主人の蔦薫平(池内万作)が出迎える。

天達と橘高・蔦は高校の同級生で、その他ゲストとして、デラ(田口浩正)とパン(渋谷謙人)も招いていた。

部屋割りなどを済ませ、夜になるとミステリー会が始まった。

アイビーからの手紙

蔦は、別荘の以前のオーナー夫人が、バルコニーから転落し亡くなったと話す。

事故ということで処理されたが、夫は妻がストーカーに殺されたと疑っていた。

  • 夫人の死は事故なのか?
  • 事件なのか?

蔦はその真相を、招待した人々に山荘内を探り解き明かしてほしいと言う。

招待客はそれぞれに動き始め、整は天達に頼まれ書庫の整理に向かう。

風呂光も整たちに付き添うと、実際に起きた事件をゲームにするのは気がとがめるし、事故ではないので刑事としては見過ごせないと話す。

そんな時、整は前のオーナーが妻に宛てた手紙を発見し、風呂光も束になった妻宛ての手紙を見つけた。

手紙の送り主の名はアイビー。

風呂光が蔦ではないか?と疑念を抱いていると、整は事件を掲載した新聞の切り抜きを見つけた。

そこには、亡き夫人の夫として蔦の写真が載っていた…。

さらに、整は夫人が残したクローバーの栞が、どの本にも252ページに挟まれていることに気づき、リビングへ急ぐ。

リビングでは、亡くなった夫人が遺したワインを蔦が開けようとしていた。ワインに毒が入っていると警告する整は、亡くなったのは蔦の妻だと突きつける。

新聞の切り抜きや証拠を挙げ、蔦に迫る整。

栞が挟まれた252ページ。“252”は消防無線の通話コードで要救助者という意味だと解き、蔦の妻は助けを求めていたと推理。

そして、整は壁に飾られた花の絵から花言葉を読み取り、ストーカーがいたとしたら蔦ではないか?と問い詰める。

蔦が飲もうとしたワインは、夫人が亡き後も蔦を道連れにしようとしているもので、飲んではダメですと警告。

すると蔦が拍手しはじめ、天達も続けて拍手をする。

蔦は、前オーナーの話はミステリー会のゲームのために用意した作り話だと言い、アイビーなんて呼ばれたこともないし、独身だと告げる蔦。

整も本当の事件ではなくて良かったと安堵するが、橘高が良くないと口を開く。

嘘をつく人、つかない人

橘高は実際に5年前、この山荘で女性が亡くなっていて、それは天達のパートナーだった喜和だという。

橘高は蔦に、パートナーを亡くした天達に無神経だとキレるも、天達は大丈夫だと告げ、喜和に起きたことを話し始めた。

//

5年前、心理カウンセラーで心療内科に勤めていた喜和は、1人の患者のストーカー行為に悩まされていた。

危険を感じた天達は、蔦に頼んで喜和を山荘に匿ってもらう。

がしかし、なぜかストーカーに居場所がバレてしまい、喜和が1人でいる時に押し入られ殺されていた。

さらに、ストーカーも一緒に死んでおり、暖炉に夾竹桃(きょうちくとう)がくべられていて、その毒で2人とも死んでいた。

夾竹桃をくべたのが犯人かどうかは判明しておらず、その時はたまたま煙突が詰まっていて、部屋に煙が充満していたという。

庭に出た風呂光が夾竹桃を見ていると、整もやって来た。

ゲームの内容に憤る風呂光に、整は天達も内容を最初から知っていたのではないかと言う。

なぜなら、山荘に誘われた時、整は“1人だけ嘘をつく人”を見ていてほしいと、天達から頼まれていたからだ。

それを聞いた風呂光は驚く。

風呂光は逆に、天達から“嘘をつかない人”を見ていてほしいと頼まれていたからだ。

風呂光は「貴和の事件の裏には何かがあるのではないか?」と疑う…。

こうして1日目の夜は更け…。

 

つづく…

ミステリというなかれ|ドラマ 動画を無料視聴【pandora*dailymotion の配信は?】ドラマ『ミステリと言うなかれ』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2022年の放送で、主演は菅田将暉。...

 

ドラマ「ミステリというなかれ」8話の感想

ドラマ「ミステリというなかれ」8話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【ミステリというなかれ】キャスト・ネタバレはコチラ

 

2022 春ドラマ 25作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!