ドラマネタバレ・感想

元彼の遺言状|5話 ネタバレ*感想【麗子と篠田の仲直り】

ドラマ「元彼の遺言状」5話が、2022年5月9日(月)に放送されています!

上場を目前に控えた企業との顧問弁護士契約を執るべく動いた麗子でしたが、またしても事件に巻き込まれてしまい…

このページでは、ドラマ「元彼の遺言状」5話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「元彼の遺言状」5話 ネタバレ

ドラマ「元彼の遺言状」5話のネタバレです。

津々井の魂

剣持麗子(綾瀬はるか)がやっと掴みそうになった、大手出版社の顧問契約の話を篠田(大泉洋)が勝手に断ってしまった。

2人は未だに口も聞かない冷戦状態で、そこへやってきた紗英(関水渚)は篠田を借りると言い一緒に出かけていく。

すると今度は、大手弁護士事務所の所長である津々井(浅野和之)が『暮らしの法律事務所』を訪ねてくる。

近年、業績を伸ばしている投資会社M&Sキャピタルの創立15周年パーティーに、麗子を連れて行きたいという。

パーティー会場は、M&S社が経営するレストランで上場を控えており、会場には大企業の幹部や大物投資家たちが顔を揃えていた。

津々井の魂胆は、経済に強い麗子を『山田川村・津々井法律事務所』に復帰させ、上場を機に弁護士を探しているM&S社との契約を獲得するという魂胆だった。

すると会場には、篠田と紗英の姿があった。M&S社は、森川家の投資顧問だという。

そんな中、会場が暗転し、スポットライトとともにステージに現れたM&S社代表取締役の真梨邑礼二(藤本隆宏)が挨拶を始める。

まず、一緒に会社を立ち上げた共同代表・庄司健介(髙橋洋)への感謝を述べる。

ところが次の瞬間、会場の後方で突然大きな音が聞こえた!照明をつけると、そこには投資家の久野という男が倒れ死んでいた…。

警察が来るまでの間、麗子と篠田は事件について考察をはじめ、一瞬だけ明るくなった時、何者かが久野に毒物を注射したのでは?と予想する。

警察の取り調べに向かう前、浜野美咲(遊井亮子)とすれ違った。すると紗英は、その女性が事件現場にいた女性に似ていると言い出した…。

仲間への嫉妬

麗子と篠田が美咲の後を追うと、美咲は熱帯魚の店に入っていく。

調べたところ、美咲の夫は1週間前に殺されており、女性問題が耐えなかった夫と美咲の夫婦関係は上手くいってなかった。

美咲が怪しいのでは?と思ったが、美咲には完璧なアリバイがあった。

その後、真梨邑と庄司から会社の顧問弁護士を依頼された麗子。

M&S社に行くと、2人は隣の部屋にいながら話をしようとせず、真梨邑の部屋には熱帯魚の水槽があった。

それをみて麗子は、美咲とM&S社の関係に気づく。

麗子と篠田は、美咲が交換殺人をしたのでは?と考え、美咲の元へ向かう。

美咲は否定したものの、麗子から「人を間違えた」と言われ動揺しはじめる…。久野は殺される直前に、庄司と席を変わっていたからだ。

翌日、真梨邑・庄司と会食をすると、麗子は事件の話を始めた。

交換殺人なら依頼した犯人は絶対にアリバイがあると考え、スピーチを続けていた真梨邑には絶対のアリバイがあった。

そう言われた真梨邑は、素直に罪を認めた。

会社を立ち上げた頃は2人で協力していたが、会社が大きくなるにつれて庄司の力だけがクローズアップされるようになり、真梨邑は嫉妬していた。

最終的に、事件は美咲が夫を、真梨邑が庄司の殺害を依頼したことが分かった。

上場目前企業の顧問弁護士は逃したが、麗子と篠田は無事に仲直りし、篠田においしい食事を作ってもらえるようになった。

ところが麗子は、篠田のことを調査会社に依頼していた…。

 

つづく…

元彼の遺言状|ドラマ 動画を無料視聴《pandora*dailymotion の配信は?》ドラマ『元彼の遺言状』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2022年の放送で、主演は綾瀬はるか。...

 

ドラマ「元彼の遺言状」5話の感想

ドラマ「元彼の遺言状」5話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【元彼の遺言状】キャスト・ネタバレはコチラ

 

2022 春ドラマ 25作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!