ネタバレ・感想

ハケンの品格2020|4話 ネタバレ感想【井出(杉野遥亮)ひと皮むける】



ハケンの品格2020「第4話」が、2020年7月8日(水)に放送されました!

このページでは、ハケンの品格2020「4話」の

  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回のあらすじ

についてご紹介します。

関連記事ハケンの品格2020|キャスト・各話のネタバレはコチラ

ハケンの品格2020「4話」ネタバレ

ハケンの品格2020「4話」ネタバレです。

井出はコネ入社、母は…

自宅のゴミを会社に捨てる井出を見た春子は、燃えないゴミを回収して注意。そんな春子に、新入社員の教育に口を出すなと宇野に言われる。

だが、井出や三田の仕事のフォローを春子に頼んでいたため、前言撤回…。

社外秘の書類をシュレッダーにかけず捨てたり、ハンコの押し方が逆さだったりとミスが多い井出を注意をする春子。

だが、宇野はやけに井出をかばおうとする。。

実は井出、S&Fの重要取引先「テイスト・オブ・ライフ」創業者・美香の三男。S&Fにもコネで入社したため、宇野たちから贔屓されていた。

初めての営業を前に、飲みながら営業のノウハウを教えると言われ、宇野について行く井出と三田。

そのため亜紀と小夏は、翌日営業に持っていくサンプルの準備を頼まれるハメに。。

井出ミス

翌日、宇野たちに激励され初めての営業に向かった井出と三田。

順調にサンプルを配り、契約も一件獲った三田とは逆に、サンプルすら配れずに会社へ戻った井出。

気を遣った宇野は井出をフォローしつつ、再び飲みに誘う。

翌日、井出たちが配ったサンプル品が回収品だったと判明。

三田は、すぐに配布先へ謝罪の電話を入れてたが、昨日の契約は無かったことにして欲しいと言われてしまう。

逆上した宇野は、サンプルの準備をした亜紀と小夏に文句を言い始めた。

ハケンライフにも報告し、処分についても言及する宇野。ところが井出は、倉庫のサンプル整理を任されていたことに気づいた。

井出と春子 閉じ込められる

宮部から宇野に連絡があり、井出の母親から息子の様子を見に来ると連絡が入った。しかし、井出の姿が見当たらず焦る宇野。

社員総出で井出を探し回るがどこにもいない

そんな中、机にあったサンプル品を見た春子は、倉庫へ向かうと井出を発見。井出は倉庫でサンプル品の仕分けをしていた。

すると、雷で停電し倉庫が開かなくなり、春子と井出は閉じ込められてしまう。

その頃、社長室を訪れた美香に里中と東海林(大泉洋)は挨拶していたが、井出と春子の行方が分からないと報告を受けた。

東海林と2人で美香を引き止めるため、時間稼ぎ開始。

一方、春子と井出は冷蔵庫の中で、外に知らせようと必死にモップを使ってドアを叩いていた。

井出の成長

春子がモップで三三七拍子を刻んでいると、その音に気づいた警備員がようやく倉庫を開け外に出ることができた。

ちょうど営業事業部に戻ったところ、美香を連れ宇野がやってきた。井出が戻ってきたことを喜ぶ宇野たちを見た美香。

だが井出は、自分が仕事をしなかったせいで亜紀や小夏に迷惑をかけたと謝罪。その後、春子の元へ行き、井出は春子のようなスーパーハケンになると誓った。

しかし春子は、正社員もロクに務まらないヘタレの井出には無理だと言い返す。さらに、多少は見どころのあるヘタレかもと少しフォロー。

一部始終を見ていた井出の母・美香は満足気の表情になり、もっと厳しく鍛えてやって欲しい!と宇野にお願いした。

そして、東海林は課長として本社勤務へ戻ることになり、

「このたび営業事業部、営業一課の課長に就任しました東海林武(大泉洋)です!」

みんなの前で挨拶をした。

 

おわり…

ハケンの品格2020|5話 ネタバレ感想【腐れマリモ・枯れたマリモ】ドラマ・ハケンの品格2020「5話」ネタバレと感想・次回のあらすじ。2020年7月15日放送。...

ハケンの品格2020「4話」感想

ハケンの品格2020「4話」の感想です。

Twitter

Twitter

Twitter

Twitter

Twitter

【ハケンの品格 2020】ドラマ動画を1話〜最終回まで無料視聴|pandora・dailymotion の配信は?ドラマ『ハケンの品格 2020』動画配信を1話〜最終回まで全話を無料視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2020年の放送で、主演は篠原涼子(大前春子)。...

ハケンの品格2020 次回のあらすじ

「ハケンの品格2020」次回のあらすじです。

「このたび営業事業部、営業一課の課長に就任しました東海林武(大泉洋)です」

東海林が十三年ぶりに東京本社に戻った。

大前春子(篠原涼子)が気になる東海林だったが、春子は彼をハエ呼ばわり。

東海林は、北海道で美味しく痩せると評判のお菓子「黒豆ビスコッティ」を全国展開しようと、ダイエット効果を証明するデータと、100人の女性達のアンケートを持って帰ってきていた。

しかし、雑誌の取材をきっかけに、ダイエット効果のデータ改ざんが疑われ、栄養学の教授のお墨付きも怪しくなっていく。

そして検査分析士の資格を持つ春子が検査することに…。

謝罪会見にまで追い込まれる東海林。アンケートは実際に行われ、偽りがなかったが、宇野部長(塚地武雅)は証拠隠滅のため処分を命じ…。

東海林のアンケートへの思いを知る里中(小泉孝太郎)は、それらがシュレッダーにかけられたと知って愕然とする。

そんな中、北海道から「黒豆ビスコッティ」を作る小さな工場の社長が上京。

春子は「このままだと工場がつぶれそうだからと飛んできた」と聞かされー。

引用:公式サイト

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

 

関連記事ハケンの品格2020|キャスト・各話のネタバレはコチラ

全話配信ハケンの品格と珍客|1話〜最新話まで全話見る【2週間→無料】 

 

関連記事
error: Content is protected !!