ドラマネタバレ・感想

DCU|6話 ネタバレ*感想【鍵と記憶】

ドラマ「DCU」6話が、2022年2月27日(日)に放送されています!

瀬能はついに、成合と対面します…。

このページでは、ドラマ「DCU」6話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「DCU」6話 ネタバレ

ドラマ「DCU」6話のネタバレです。

ダイヤのダイイングメッセージ

身元不明の女性の遺体が横浜の港で発見された。

溺死していることと、ダイヤの指輪がそのままだったことから自殺と思われた。

ところが科捜研の調べによる、肺の中にオホーツク海のプランクトンが見つかったことから、自殺に見せかけた殺人事件としてDCUが捜査に乗り出す。

北極海の海水を運ぶ可能性のあるコンテナを一つ一つ調査してゆくDCUのメンバーだったが、ヒットしない。

肺の中の水を再度調べていた真子(市川実日子)は、海水の中に北極海にはないプランクトンを見つけ、新名たちは水族館に焦点を絞る。

水族館へ調査に行くと水の成分が一致。さらに、被害者は魚サプライヤー・木見一郎(加藤雅也)の婚約者と判明した。

被害者・和美と木見は結婚式を巡って争っていたようで、ここ何日かは会っていなかったという。

新名(阿部寛)と瀬能(横浜流星)は、不審な動きを見せる水族館プロデューサー・根岸那由(明日海りお)と木見を怪しいと感じるも、その証拠は見当たらない…。

瀬能は、水族館や和美の立ち寄った先に関連する防犯カメラを調べていた。

瀬能の家には最近、新名をスパイだと書いた紙や成合(吉川晃司)が生きているという情報が入っていた。

外の捜査に加われない不満を持ちながら画像を見ると、メイン水槽に向かうドアが一時的に開いていたことを見つける。

水槽についている傷が和美の身に着けていたダイヤであれば、水槽が現場にあると調査を進める。

しかし、水槽の傷は一致しない。

そんな中、新名は「エイが餌を食べない」と、木見が言っていたことを思い出した。

あれが何の鍵なのか見つけるんだ。

新名は不審な態度が感じられる那由のもとを、再度訪問。

那由の耳には和美の指輪と同じ大きなダイヤが光っており、彼女によると、木見・那由・和美の3人はずっと仲が良かったという。

話を終え新名が帰ろうとした時、那由に電話がかかってきた。

新名が那由の会話をこっそり聞いたところ

川の流れは必ず海に出る。

焦っても良い事はない…。

と話していた。

神田が調べると、那由は成合とつながっていることが分かる。

新名たちはエイを捕まえ、その胃の中を調べる。そこには和美がもともとつけていたダイヤが見つかった。

そのダイヤは「ラウンドブリリアントカット」というダイヤで、遺体が身に着けていたのはローズカットと呼ばれるダイヤだった。

そして木見が借りていた事務所にはダイヤ密造の証拠が見つかり、犯人は婚約者の木見と判明する。

木見は2人の結婚後のために一度だけという思いで、ダイヤの密輸に手を染めた。

しかし、その後も密輸を止められず、そのことを和美に指摘された木見は殺害に及んだ。

水槽の中で殺害した際、和美の指輪からダイヤが落ちてしまい、持っていた別のダイヤを埋め込んだという。

事件解決後、瀬能が家に戻ると呼び出しの手紙が入っており、その場所へ着くとなんと成合が待っていた!

そして、新名が持っている鍵について話し出す。

記憶がない瀬能はその鍵が分からないというが、成合は

あれが何の鍵なのか見つけるんだ。

そうすれば君の記憶も戻る。

と言い残し去っていった。

その頃、新名たちも、成合が絡んでいる犯罪組織を調べていた。

 

つづく…

DCU|7話 ネタバレ*感想【瀬能が速すぎる】ドラマ『DCU』7話のネタバレ・感想。2022年3月6日に放送。...
DCU|ドラマ 動画1話〜無料視聴【見逃し配信】ドラマ『DCU』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。2022年の放送で、主演は阿部寛。...

 

ドラマ「DCU」6話の感想

ドラマ「DCU」6話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【DCU】キャスト・ネタバレはコチラ

 

2022 春ドラマ 25作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!