ネタバレ・感想

恋はつづくよどこまでも|3話 ネタバレと感想【天堂が恋に落ちた瞬間】1/28



2020年1月28日(火)に、火10ドラマ・恋はつづくよどこまでも「第3話」が放送。

コチラの記事では、恋はつづくよどこまでも「3話」の

・ネタバレ
・感想
・次回の予告とあらすじ

についてご紹介します。

人気記事恋はつづくよどこまでも|ネタバレ・キャストはコチラ 

 

恋はつづくよどこまでも「3話」ネタバレ 1/28

七瀬のようすを見に来ていた来生と部屋にいた七瀬は、カバンを取りに戻って来た天堂に驚いてしまう。

シュークリーム作戦成功!

来生は「2人いつの間に?」と質問するが、そんなんじゃないんです💦と七瀬が慌てて誤解を解こうとする。

七瀬は来生から風邪と診断され、天堂も七瀬の手首を掴み脈を測ると「その様子なら、もう大丈夫だろ」と言ってくれた。

さらに来生は、

「もうお前帰っていいぞ。俺がついてるから」

「だってまだ熱があるし、ほっとけないだろ?」

と言うのだが、天堂は

「何言ってんだお前?なんでお前が?」

来生のシュークリーム作戦は成功✨天堂に「たのむぞ!看病😊」と言い来生は帰った。

早く寝ろと天堂から言わるが、七瀬は二人きりの状態にドキドキして眠れない💦

水でも飲むか?と肩に手を寄せ、ものすごく密着しながら七瀬に水を飲ませてくれた。

「どうせ夢なんでしょ?夢なら覚めないで、レム睡眠!」

翌朝、七瀬が目を覚ますともう天堂の姿はいなかった。しかしメモがあり、

「飲んで寝ろ」

とクスリが置いてあった。

「やっぱり夢かぁ…」

七瀬は出社し、いつも通り天堂に怒られてしまう。

「朝からダメージ100です…」

そんな七瀬の話を聞いていた来生は、

「アイツ(天堂)の感じは案外、七瀬のことを気にかけてるかも😊」

「自信持っていいと思うよ。」

と言われ、七瀬のテンションは一気に上がった↑↑

弱音を吐いた七瀬に「お前は天堂担だろ?」と、天堂から優しくぎゅっと抱きしめてもらったことも来生に報告。

しかし、その会話を沼津が盗み聞きしていた・・・。黙っとくと言ってくれたが、1秒後にはみんなに言いふらしていた💦

バッカ!!

患者・巣鴨学からナースコールが入った。

巣鴨は新しい健康療法を独学で勉強しており、病院の食事にケチをつける。そして、いつ退院できるのか先生に聞いてほしいと言われた。

七瀬は天堂に報告すると、巣鴨のカルテをチェック。

しかしそのカルテは、今日から入院した田沢さんという患者のカルテ内容だった。七瀬のミスで、患者の情報が誤って入力されていた💦

またしても七瀬は、天堂に「バッカ!!」と怒らてしまった…。

天堂と七瀬は巣鴨に「退院はもう少し後になります。」と伝えた。続けて、巣鴨に採血をしようとするが、得意なはずの注射の針刺しを何度も失敗。

七瀬の代わりに酒井さんがカバー。

そして天堂から「針刺し禁止」と言わてしまう。

天堂が笑わなくなった理由

七瀬は、天堂に同じ研修医の恋人がいたことを、小児科の結城(片瀬那奈)から知らされる。

しかしその恋人は患者として、8年前に拡張型心筋症で亡くなったいた。小児科に入院している白浜杏里ちゃんと同じ病気だった。

その夜、七瀬が一人で注射の練習をしていると、来生が腕を貸し練習台になってくれた。

そした七瀬は来生に、

「先生が私を応援してくれるのは、天堂先生が心配だからなんですね。」

「聞いたんです。天堂先生に恋人が。」

「どんな方だったんですか?」

そう尋ねると名前は「みのり」だと教えてくれた。

ショベルカーみたいな子だった。大雪の日、家が遠いのに「みのり」は大雪を掻き分けて出勤してきた。

まだ医者になりきれず、泣いていた天堂に

「私たちは立ち止まってる暇はないの!」

「1人1人乗り越えて、次こそ助けよ。」

強くて真っ直ぐでいつも前を向いていた。

しかし研修中に体調が悪くなり「拡張型心筋症」と診断。心臓移植を待っている間に、亡くなってしまっていた。

それ以来、天堂は

・腹を抱えて笑うことも
・泣くことも

見せなくなってしまった。

だから、いつか誰かが現れてアイツを縛ってる鎖みたなものを断ち切ってくれたら。と、来生は七瀬に話してくれた。

****

七瀬は巣鴨に採血をしようとしたが拒否られてしまい、酒井がやることに。

そんな中、酒井は

佐倉さんみたいな人がいるとやりづらいです。

天堂先生がいると採血すらままならなくて、その結果、私に仕事が集中して思うような看護ができないのが現状です。

と、根岸に相談していた会話を七瀬は聞いてしまった。

七瀬、許しをもらう。

その夜、七瀬は一人で採血の針刺しを練習していた。

一方、巣鴨のカルテを見ていた天堂は、七瀬の看護記録に「グリーンエナジー療法を勉強している」と書いてあったことから採血の数値を確認し何かに気づく。

翌日、巣鴨は勝手に退院すると言い出した。

妻も七瀬も必死に止めるが、巣鴨はすでに着替えていて病室を出ようとする。そこへ天堂がやって来た。

「巣鴨さん、まだ退院はできません。」

「毎日飲んでいるものは何かありませんか?」

と尋ね天堂がチェックすると、巣鴨は青汁を毎日飲んでいたことが発覚。そのせいで、投与していた薬の効果が減弱していた。

巣鴨は反省して、夫婦で七瀬に謝ってくれた。

なぜ退院を急いでいたのか理由を伺うと、

自分が入院して妻がパートを増やしたことにより、早く帰らないと妻がブっ倒れるかもしれないと妻を心配していた。

巣鴨は愛妻家だった。

その後、七瀬が採血の練習をしていると、天堂がやって来て腕を差し出した。

七瀬は「できません、先生にはできません!」と言うと、

「なら、今すぐ看護師なんてやめろ!」

と天堂に言われてしまう。

天堂に針を刺そうとすると、

「黙るな、何か話せ。針先ばかり見てたら患者さんが不安になるだろ。」

急に話せと言われても…と困惑する七瀬に

「今なら何でも答えてやる。」

と天堂が言ってくれた。

すると七瀬は「先生は、医者を辞めたいと思ったことはありますか?」と質問すると、天堂は「ない」と答えた。

天堂「必ず治す。助ける。そう誓ってきた。」

と話している間に、採血は無事成功!

「俺に出来るんならもう大丈夫だな。」

と、明日から通常業務に戻っていいと許可してくれた。

天堂、落ちた!

七瀬は通常業務に戻り、患者さんの採血も無事に成功していた✨

巣鴨が退院の日を迎え、帰り際「立派な看護師になってくれよ」と七瀬に言ってくれた。

循環器内科の新人歓迎会が行われた。天堂も途中から合流し、七瀬の横に座らされると、

「二人はどうなの?勇者ちゃんのこと優しく抱き締めたんでしょ?」

と言われ、

「その件は違うんです!先生はただ看病してくれただけなんです!」

必死に誤解を解こうとする七瀬は

そりゃあ私は先生が好きです、大好きです。

でも、だからこそ、今は立派な看護師になりたいです!

というわけで、今後は仕事に一点集中!邁進して参ります。これからもご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします!

と、全員の前で宣言した(よく言った!!)

そんな七瀬を見て、俺もゲームに参加してみよっかなーと言い出す来生先生💦

その後、七瀬はビールを飲みまくり、完全に酔っ払ってしまった。同じマンションに住む天堂が七瀬を送る様にと小石川から指示される。

天堂は七瀬をおんぶして帰ることに。ところが途中、七瀬が吐き気を催したため公園で少し休むことにした。

ベンチに2人で座っていると天堂から

さっき言ったこと、本気なら、

「立派な看護師になりたい。」

本気でそう思うなら俺はお前を育てる。見込みのない奴には言わない、必ず戦力になる。

だから自信もって壁にぶつかったとしても、乗り越えろ。

と言ってくれた。

すると七瀬は天堂に、

先生も、乗り越えろとは言えませんが。

大事な人を亡くして、魔王って言われるぐらい努力して、険しい顔ばっかりだったら辛いから…。

私が笑わせます☺先生を!苦笑いでも、半笑いでも、タコ笑いでも。

先生が幸せなら、私もはっぴはっぴはっぴ~(*´∀`*)

と伝えると、天堂の肩にもたれかかりそのまま眠ってしまった。

そんな七瀬を見て、天堂は微笑んだ。

 

つづく

恋はつづくよどこまでも「3話」感想

恋はつづくよどこまでも「3話」の感想です。

本日の「バカ!!」です。

本日の天堂の流し目とベスト角度です。

そして、七瀬に恋に落ちたと思われる瞬間はコチラです(*´艸`*)

恋つづ「4話」予告・あらすじ

循環器内科の仕事にも慣れてきた佐倉七瀬(上白石萌音)が患者の退院を見送った矢先、心不全の患者・鶴岡恵子が緊急搬送されてくる。

馴れない緊急対応に成す術なく落ち込む七瀬だったが、デスク業務に戻るとそこには七瀬を労うメモが…。

皆に優しい来生晃一(毎熊克哉)からのメモだと思っていた七瀬だが、来生は自分が書いたメモではないという。

しかし、自宅のポストにまでメモが残されていることから、天堂浬(佐藤健)の姉でマンションの管理人も務める流子(香里奈)はストーカーの仕業ではないかと指摘。

流子が七瀬の身を案ずる一方で、七瀬を心配するそぶりをまったく見せない天堂。そんな天堂の姿に、来生は七瀬のボディガードを買って出るが……。

一方、心不全で入院中の恵子の手術が決まる。

しかし恵子は手術は受けたくないと拒否し、そんな恵子の態度に戸惑う七瀬はその理由を探ることに。

生き別れた娘の結婚式を間近に控えており、どうしても出席したいという恵子の気持ちを知った七瀬は、先輩ナースの根岸茉莉子(平岩紙)にある提案をする。

引用:公式サイト

恋はつづくよどこまでも|エリ役(花嫁の娘役)女優は高山郁子【ウィザード】恋はつづくよどこまでも。4話のエリ役(花嫁の娘役)の女優は誰?高山郁子(たかやま・ゆうこ)のプロフィールと出演作品を紹介。ウィザードの大門凛子でした!...

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

人気記事恋はつづくよどこまでも|ネタバレ・キャストはコチラ 

 

関連記事
error: Content is protected !!