ドラマネタバレ・感想

ボクの殺意が恋をした|3話 ネタバレ*感想【美月=葵ちゃん】



ドラマ「ボクの殺意が恋をした」3話が、2021年7月18日(日)に放送されました!

美月の仇を狙っていたのに、実は初恋の相手でした…。

このページでは、ドラマ「ボクの殺意が恋をした」3話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」3話 ネタバレ

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」3話のネタバレです。

流星と対決!

美月(新木優子)と初恋の人・葵の面影が重なり、思わずときめいてしまった柊(中川大志)。

しかし柊は、丈一郎(藤木直人)の仇である美月を殺さなければと、気を引き締めなおす。

美月の作品を映画化した『ハリネズミ探偵・ハリー』への出演が決定した流星(鈴木伸之)は、美月(新木優子)の仕事場を訪れる。

柊(中川大志)は、流星が美月を殺しに来たのではないかと警戒。すると流星は、忙しい美月たちを慰労したいとグランピングに誘った。

「のんきにグランピングなんかしている場合じゃないだろ…」と、柊は流星が何か企んでいると察し美月を止めるが、

「あなたは黙って私を守っていればいい」

と、聞き入れようとしない。

開き直った柊は、グランピングに同行し流星よりも先に美月を殺すと決意する。

//

グランピング当日。

美月は風岡(中尾明慶)・千景(田中みな実)・江村(永田崇人)・真希(小西はる)・柊を連れ向かった。

慰安旅行だとみんなが盛り上がっている中、人気のない場所に美月を連れ出し、ロープで首を絞めるという計画を立てていた柊。

流星は豪華な料理で美月たちをもてなす。柊は流星と美月の2人に目を光らせていたが、急に千景から迫られ困惑

その隙に、流星は美月を散歩に連れ出してしまい、急いで追いかけようとしたが無理やり風岡に引き留められ、買い出しに駆り出されてしまう。。

隙を見て買い出しから抜け出し、流星と美月の行方を必死に追う柊。

そして柊が流星を見つけた時、すでに美月の姿はなかった。鳴宮美月はどこだ!?と流星に迫る柊。

そして柊と流星は激しい格闘に発展し2人が戦っていると、そこへ美月が現れる!流星は2人を残し去って行った。

2人きりになった柊と美月が林の中を歩いていると、突然に激しい雨に見舞われる。




葵ちゃんだったんだね。

そのころ、詩織(水野美紀)は美月の部屋に忍び込み、美月と京子(榊原郁恵)が写った写真を手に入れていた。

そして千景もまた、柊の素性を不審に思い探偵を使って調べていた…。

一方、柊と美月は、雨宿りしていた山小屋で流星が仕込んだ催眠ガスにより眠らされてしまう。

翌朝、目が覚めた柊は手足が縛られ、美月と共にボートに載せられていることに気が付く。

ボートの周りを囲む灯籠には七色の炎が灯り、ボートにまかれたガソリンにいまにも引火しそうになっていた。

自力で拘束を解いた柊は美月を置いて逃げてようと考えたが、美月の縄をほどくと、泳げないという美月に「俺が守る」と約束し湖に飛び込んだ。

その後、ボートは爆発し今度こそ任務完了と思った流星だったが、岸に上がる2人を確認すると、静かに去っていった。

「助けてくれて、ありがとう」

と美月に感謝され、戸惑う柊。

その後、美月は風邪を引いて寝込んでしまう。美月が湖に落ちたのを非難された柊は彼女の看病を言いつけられる。

柊がふと美月の作業机を見ると、見たことのあるイラストを見つける。それは幼い頃、初恋相手の葵が柊に描いてたものと同じイラストだった。

「葵ちゃんだったんだね…」

柊は、目を覚ました美月に告げた。

 

つづく…

ボクの殺意が恋をした|4話 ネタバレ*感想【柊の口移し】ドラマ『僕の殺意が恋をした』4話のネタバレ・感想。2021年7月25日に放送。...
【ボクの殺意が恋をした】ドラマ 動画1話〜無料視聴|pandora*dailymotion は?ドラマ『ボクの殺意が恋をした』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2021年の放送で、主演は中川大志。...

 

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」3話の感想

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」3話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

 

2021 夏ドラマ 39作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!