ドラマネタバレ・感想

悪女(わる)|3話 ネタバレ*感想【ちょっとだけ冒険】

ドラマ「悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜」3話が、2022年4月27日(水)に放送されています。

リサーチチームに派遣された麻理鈴でしたが、とんでもない失態を犯していしまい…。

このページでは、ドラマ「悪女(わる)」3話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「悪女(わる)」3話 ネタバレ

ドラマ「悪女(わる) 〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜」3話のネタバレです。

すっぽんスープ

“T・Oさん”こと、田村収(向井理)の正体を知った麻理鈴(今田美桜)は、大喜びで峰岸(江口のりこ)に報告。

麻理鈴は、これ以上出世する必要はないと気を緩めるが、何かを目論む峰岸から「今のまま彼に会って思い通りになるの?」と突っ込まれる。

異動先の「マーケティング部」で麻理鈴を指導することになったのは、リサーチチームに所属する梨田(石橋静河)。

彼女は高いデータ分析能力を持っているものの、「仕事はお金を稼ぐ作業」と割り切る女性。

そして、リサーチチームのルーティーンワークを可もなく不可もなく取り組み、不透明な将来に備え倹約している。

梨田から、リサーチチームが「オウミ」のECサイトのトップページに掲載する商品を決めていると聞いた麻理鈴は張り切る。

がしかし、堅実と安定を愛する梨田は、麻理鈴にペースを乱されまいとする。

麻理鈴は「なぜこの部署が邪険にされるのか?」と悩んでいると、峰岸は

アピールの方法が間違っているのか?

本当に能力がないのか…

と、出世100箇条として麻理鈴に告げる。

そんな中、企画開発部の小野(鈴木伸之)が、スッポンスープをトップページに掲載して欲しいとやってきた。

“社長の息子案件”だと聞かされた梨田は、いつものことだと承諾。

ところが、麻理鈴が競合商品の「フカヒレスープ」もトップページに掲載するという大失態を犯してしまい、風前の灯火だった“リサーチチーム”が解散の危機に陥ってしまう💦

誰も食べようとしない、スッポンスープを持ち帰るよう言われた麻里鈴。

すると峰岸からスッポンが好物だと聞いて興味を示し、2人でスッポン鍋を楽しむと想像していなかった美味しさに驚く。

売れない理由がアピール方法にあると気づいた麻里鈴は、梨田をスッポン料理店に招待して美味しさをアピールする。

誰も食べようとしない「スッポンスープ」をどうしたら食べてもらえるか、2人はオウミで実食リサーチを行い企画書を制作する。

ちょっと冒険してみる

2人から企画書をみせられた小野は「こんなものは無駄だ」と言い、相手にしてもらえない。

以前、峰岸に「女性社員はみんな田中麻里鈴、貴方に活かせるかな?」と助言されたことを思い出し、改めて企画書に目を通してみた。

すると、「スッポンスープだということを隠して売る」というアイデアを思いつく。

このアプローチなら売れそうだと気づいた小野は、梨田が提案した「冒険スープ」というキャッチーなコピーも受け入れてくれた。

すると、冒険スープ(スッポンスープ)は購入者からの評価も高く、人気商品となり完売。

嬉しい結果に、麻里鈴と梨田も歓喜する。

上司に今回の企画を褒められた小野は、実は“リサーチチーム”が発案したものだと明かす。

“リサーチチーム”は解散を免れることになり、倹約命だった梨田はちょっとした“冒険”も楽しむようになった。

仕事で成果をあげた麻里鈴は、胸をはって海外事業部の田村が訪ねるが、田村は一時帰国していただけで、今日アメリカに戻ったことを知る。

国際線ターミナルで出国する田村と待ち合わせしていた峰岸は、田村から“面白い新入社員(田中麻里鈴)”に会ったと聴かされた。

 

つづく…

悪女(わる)|4話 ネタバレ*感想【抱きしめたのは…】ドラマ『悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜』4話のネタバレ・感想。2022年5月4日に放送。...
悪女(わる)|ドラマ 動画1話〜無料視聴《pandora*dailymotion は?》ドラマ『悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜』見逃し動画を1話〜無料視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2022年の放送で、主演は今田美桜。...

 

ドラマ「悪女(わる)」3話の感想

ドラマ「悪女(わる) 〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜」3話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【悪女(わる)】キャスト・ネタバレはコチラ

 

2022 春ドラマ 25作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!