ドラマネタバレ・感想

天国と地獄|3話 ネタバレ*感想【日高を操る黒幕?】



ドラマ「天国地獄 〜サイコな2人〜」第3話が、2021年1月31日(日)に放送されました!

日高<彩子>は、八巻から「太陽と月の入れ替わり伝説」を聞かされ、奄美大島へ向かいます。

このページでは、ドラマ「天国地獄 〜サイコな2人〜」3話の

  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回のあらすじ

についてご紹介します。

ドラマ「天国と地獄 〜サイコな2人〜」3話 ネタバレ

ドラマ「天国地獄」3話のネタバレです。

※<>の名前が本当の魂です。

すり替え作戦

彩子(綾瀬はるか)が日高(高橋一生)と入れ替わったことに気付いた、八巻(溝端淳平)。

日高<彩子>には、奄美大島の「太陽と月の入れ替わり伝説」に出てくる「シヤカナロー」という花を見つければ、自分も元に戻れるかもしれないと考えていた。

その前に、日高が捨てた革の手袋から指紋と被害者のDNAが出れば、日高<彩子>は捕まってしまう。

河原(北村一輝)よりも、先に入手しなければいけない。

警察が手袋を見つけた段階で、八巻に別の手袋と差し替えさせる作戦を考えたが、すでに彩子<日高>に見抜かれていた…。

河原は拾得物の中から革手袋を大量に集め、鑑識部屋へ持ち込む。

するとそこには、新田(林泰文)を手伝いに来たという、鑑識の格好をした彩子<日高>がいた。。

八巻(溝端淳平)バレる

鑑識へ、日高のものと思われるカーキ色の革手袋が鑑識へ持ち込まれた。

最初に八巻(溝端淳平)の手に渡り、彩子<日高>にバレないようコッソリする替える。

ところが、右の手袋に「左」と記載されたラベルを彩子<日高>に見られ、すり替えがバレてしまう💦

手袋を確保した日高<彩子>は、シヤカナローの花を手に入れるため奄美大島へ渡った。

日高<彩子>は海岸で凶器に使ったと思われる「丸い石」を発見したが、「持っていると呪われるよ」と現地の住民から教えられた。

日高が過去に奄美大島を訪れており、民宿の主人から「緋美」という集落へ向かったという情報を入手。

しかし、緋美へ向かったが花は見つからず、再度、民宿の主人に「シヤカナローの花」について尋ねる。

主人からは「サガリバナのことじゃないかな?」と返答されたが、サガリバナは夏にしか咲かない花だった。

4に隠された意味は?

日高の手袋が発見された。

彩子<日高>が、インスタに片手袋ばかり集めたハッシュタグがあるので見てほしいと、河原(北村一輝)に助言したことで発見。

東京に戻った日高<彩子>は、思わず「盗んでよ!」と八巻に頼むこむも厳しい状況。。

彩子<日高>が外を歩いていると、壁に落書きされた「4」という数字を見て、

「そうですか。終わりじゃなかったんですか」

と呟いた…。

一方の日高<彩子>は「もう、この体でいいから高飛びするしかない」と覚悟を決めた矢先、八巻から連絡が入った。

発見された手袋から、被害者のDNAは検出されなかったという。

ゴミ袋の中身

彩子<日高>から日高<彩子>に、動画が送られてきた。

動画には、人らしき人物が逆さづりされ、彩子<日高>から何度もゴルフクラブで殴られる映像だった。

日高は、

これで魂が元通りになっても、お互いに殺人犯。

どっちになっても同じになっちゃいましたね。

どうかお忘れなく。

と脅される。

「何が目的なの!?」と詰めよる日高<彩子>だったが、その時インターホンが鳴った。

一方、陸は便利屋のバイトで依頼された「4」の落書きを消し、ゴミ捨て場の袋を開ける。

すると、血の付いた服を見つけた…。

 

つづく…

天国と地獄|4話 ネタバレ*感想【セク原 vs 日高in彩子】ドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』4話のネタバレ・感想。2021年2月7日に放送。...
【天国と地獄】ドラマ 動画1話〜無料視聴【見逃し配信】ドラマ『天国と地獄〜サイコな2人〜』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。2021年の放送で、主演は綾瀬はるか。...

 

ドラマ「天国と地獄 〜サイコな2人〜」3話の感想

ドラマ「天国地獄」3話の感想です。

ドジとファインプレイを繰り返す八巻に、視聴者から心配の声が挙がっています💦

彩子は、音読みで「サイコ」と読むのが気になりますね…。

そして、4を消していた陸の行動が謎でした。。

以上、最後までご覧いただき有難うございました!

人気記事天国地獄】キャスト・ネタバレはコチラ

見逃し配信天国地獄】動画1話〜最新話まで見る【2週間→無料】

 

2021 春ドラマ 50作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!