ネタバレ・感想

親バカ青春白書|1話 ネタバレ感想【畠山の恋の行方は…】



親バカ青春白書「第1話」が、2020年8月2日(日)に放送されました!

今日俺の福田雄一さんが脚本を務め、俳優のムロツヨシさんと3年A組ぶりの連ドラとなった永野芽郁さんが出演されています✨

今回も、笑いあり涙ありのコメディドラマになりそうですね😌

このページでは、親バカ青春白書「1話」の

  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回のあらすじ

についてご紹介します。

親バカ青春白書「1話」ネタバレ

親バカ青春白書「1話」ネタバレです。

娘の入学に父も…

小比賀太郎(通称:ガタロー)は最愛の妻・幸子を亡くし、男手一つで娘・さくらを育ててきた。

ガタローは仏壇にある幸子の遺影に手を合わせ「お願いします!」と、お祈りした。今日はさくらが受験した大学の合格発表だった。

さくらはガタローと一緒に大学の合格発表を見に行くと、さくらの番号を発見!そして、ガタローも「あった!」と叫び、自分の受験票を取り出した💦

なんと!ガタローもさくらと同じ大学を受験していた。

ガタローは東大出身だが、女子校育ちのさくらが共学の大学に通うことを心配するあまり、一緒の大学へ行くことに決めていた。

ガタローは、さくらのことが好きで好きでたまらないのだ。

〜入学式当日〜

久々の大学と、さくらと一緒に通学できることに浮かれまくるガタロー。

2人は広島出身で明るい性格の同級生・寛子と出会い、さっそく仲良くなった。

〜その夜〜

一発屋の売れない小説家が本業のガタローは、執筆をしていた(大恋愛か…)。

そして、ガタローの背後には、さくらに好意を寄せる図々しい担当編集者・尾崎もいた。
ガタローはデビュー作が大ヒットしてから20年ほど全く売れていない。

必死に手を動かすガタローの後ろで、尾崎は勝手に本棚を見て大学入試の参考書を見つけ「さくらさんのですか?」と尋ねる。

実はガタローのだったが、尾崎には大学生になったことは内緒にしていた。大学生になると尾崎が知ったら、仕事を回してもらえなくなるからだ…。

ガイダンスの日、ガタローはさくらに悪い虫がつかないよう男子学生に目を光らせていた。

しかし、担当教授・大村から不審に思われ、さっそく呼び出しを食らってしまう💦

落語研究会への誘い

お昼になり、さくらは寛子と共に学食へ行くと、同じ学部のイケメン・畠山と、バイトを掛け持ちする倹約家・美咲に声をかけた。

そんな中、横柄な態度で絡んできた不良の先輩にもひるまず、毅然とした態度を取る畠山に、さくらは恋に落ちてしまった。

一方、ガタローは同級生の自称YouTuber・根来と仲良くなり、一緒に学食へ向かった。

ガタローはさくらと合流し、2人が親子入学だと知った同級生たちは驚いた💦

ガタローは周りの反応など気にせず、さくらに「サークルどうする?」と尋ねる。畠山は「落語研究会」に所属していた。

さくらは寛子に誘われテニスサークルに行ってみたが、さくらに馴れ馴れしい態度を取る先輩男子学生にガタローは即文句をつける。

そんなガタローの様子に、さくらはテニスサークルは無理だと諦めた。。

ガタローがその場を離れた隙に、さくらはテニスサークルの先輩からインカレパーティーのチラシを渡され、父親に内緒で参加するよう誘われた…。

次に、ガタローと共に落語研究会へと向かった。

落語研究会は畠山を含め4人のみ。男だけのサークルだと知ったガタローは、ダメだと判断したが、畠山から

「今年、5人以上集まらないと廃部になっちゃうんです!」

と、必死に頭を下げられてしまう。

ガタローは女子が増えればさくらの入部も許可すると条件を出し、ガタローも落語研究会に入ってくれそうな女子を探すことに。

さくらはとりあえず仮入部となった。

その後、ガタローがいない時に、さくら・寛子・美咲・畠山で土曜日にスカイツリーに行こう!と、根来から誘われた。




畠山の好きな人は…

土曜になり、皆でスカイツリーへやってきた。(ガタローには内緒)

さっそく展望台へ向かったが、ケチな美咲は「お金がいるの!?」と驚き地上でみんなを待つことにした。

畠山はさくらに

ありがとう。落研来てくれて。

実はさ、実は、俺、好きなんだ。

さくら、さくら、俺…

と告げ、告白されるのでは💕と胸をときめかせるさくら(*´ェ`*)

しかし畠山は「俺、ガタローさんが好きなんだ!」と叫び、ショックを受けたさくらは、寛子に話を聞いてもらうことに…。

そして寛子とさくらは皆と別れた後、テニスサークルの先輩から誘われたインカレパーティーへ向かった。

会場に着くとさくらは、イケイケな雰囲気に圧倒されるつつも意を決して会場の中へと入った!

さくらと寛子は席へ通されるが、2人はさっそく悪い男に目をつけられてしまう…。

一方その頃、ガタローはさくらの帰りが遅いことを心配し(門限は19時)、電話をかけたが出ない。

すると、畠山からガタローに電話がかかってきて「さくらさん帰ってますか?」と聞かれ、
さくらがインカレパーティーに行ったことを知る。

さくらにGPSを付けていてスグに場所が分かったため、ガタローと畠山は2人でさくらの元へ向かった。

ガタローの名演技

さくらと寛子は飲み物に変な薬を混入され、男たちに奥の部屋へと連れていかれた…。

その現場をガタローと畠山が目撃し、畠山が「ガタローさん行きましょう!」と言ったが、「普通に行ってもだめだ。」と冷静なガタロー。

寛子は必死に「あんたら卑怯じゃ!」と広島弁で食らいつくが、男たちは2人をソファーに押し倒す。

するとフロアが騒がしくなった。

男たちがフロアに行くと、ガタローが畠山にナイフを向け騒いでいた。そしてガタローは畠山を刺したように見せかけると、あたりは騒然となる。

さくらと寛子を襲った男たちは「おいおいまじかよ!」と言い、その場から逃げ出した。

男たちが逃げだした後、ガタローは皆にこれは演技だとネタバラシした。

その後、さくらと寛子はガタローに謝るが、ガタローは怒らず「一緒にスカイツリー行きたかった」と言う。

さくらは「うちって普通じゃないのかな。」と告げと、ガタローは

よそはよそ、うちはうち

お父さんはさくらのことが大大大好きだ。そのおかげでさくらを守れた。

だったら俺は全然普通じゃなくて良い。普通なんてくそくらえだ!

本当、無事でよかったな。

と、微笑んだ😊

数日後、落研にはさくらではなくガタローが入部することになった。さくらは別のサークルを探すという。

ガタローは落研で大活躍しており、さくらも「お父さん、大学生活満喫してるな。」と嬉しそうに微笑んだ。

 

つづく…

親バカ青春白書|2話 ネタバレ感想【娘からクソ親父!はショック】ドラマ・親バカ青春白書「2話」ネタバレと感想・次回のあらすじ。2020年8月9日放送。...

親バカ青春白書「1話」感想

親バカ青春白書「1話」の感想です。

初回の今日俺!!ゲストは、赤坂哲夫 役の佐藤二朗 さんと

Twitter

相良猛 役の磯村勇斗 さんが出演されました✨

Twitter

Twitter

Twitter

Twitter

Twitter

親バカ青春白書 次回のあらすじ

「親バカ青春白書」次回のあらすじです。

さくら(永野芽郁)と共にサークル探しを続けるガタロー(ムロツヨシ)は、新しい出会いと恋愛チャンスに満ちたキャンパスライフに青春ぽさを感じながらも、さくらが変な男と付き合わないか相変わらず心配な日々を送る。

一方、「ガタローさんが好きなんだ!」という畠山はたけやま(中川大志)の衝撃告白が頭から離れないさくらは初恋をこじらせ、畠山相手にドギマギする毎日。

そんな中、畠山が何気なく言った「部屋にお化けが出る」という一言に盛り上がった同級生たちが、動画を撮りたいという根来ねごろ(戸塚純貴)の提案で、畠山の部屋での肝試しを企画する。

さくらが男の家に上がることに気が気でないガタローは、寛子ひろこ(今田美桜)や美咲みさき(小野花梨)にウザがられながらも同行することに。

翌日。わかりやすいさくらの恋心に焦るガタローが畠山にキツく当たる中、講義を終えた一同は畠山の部屋へ。

意外にも立派なマンションに驚く一同だが、激安の家賃を聞いて驚愕!どうやら畠山の部屋は事故物件だったらしく……。

そんな中、さくらは畠山が秘密にしていた“ある物”を見つける。

畠山による予想外のカミングアウトでガタローをめぐる人間関係は新たなステージへ!さらに、突然一同を不気味な心霊現象が襲う!

予測不能な青春・ラブ・ホラー・熱血騒動が、ガタローの親バカで加速する!

引用:公式サイト

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事親バカ青春白書*各話のネタバレはコチラ

全話配信親バカ青春白書|1話〜最新話の動画はコチラ【2週間→無料】

関連記事
error: Content is protected !!