ネタバレ・感想

おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)|1話 ネタバレ感想【パグ太郎ライフ】



おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)「第1話」が、2020年8月13日(木)に放送されました!

ダンディな眞島秀和さんが、初のキュートでカワイイおじさんを演じます✨

Twitter

このページでは、おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)「1話」の

  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回のあらすじ

についてご紹介します。

おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)「1話」ネタバレ

おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)「1話」ネタバレです。

おじさんはカワイイものがお好き「1話」のあらすじ

小路三貴(眞島秀和)43歳は、COTORI(コトリ)の第一営業課課長。バツイチの一人暮らし。

イケオジの小路課長の秘密は、カワイイものが好きすぎること。お気に入りの推しキャラは、「パグ太郎」。

プライベートでは、パグ太郎グッズに囲まれて生活していた。

ある日、新作のパグ太郎ガチャを引いていた小路の前に派手めな男(今井翼)が現れた。レアパグ太郎を引き当てたものの、焦った小路はカプセルを落としたまま、逃げてしまう。

そんな中、甥の仁井真純(藤原大祐)が居候することになり……。

パグ太郎と戯れる小路課長の生活に変化が!?

出典:公式サイト

小路三貴(眞島秀和)の秘密

小路三貴(眞島秀和)43歳。

オフィスの内装などを手掛ける、株式会社COTRIの第一営業課課長を務める、現在バツイチ1人暮らしのイケオジ。

そんな小路の誰も知らない秘密は、カワイイものが大好きなこと…。

仕事の帰り道、小路はオーロラビジョンに映ったパグ太郎のCMを見つめ、部下に見せたことのない表情でメロメロになった。

////

小路の頭の中はパグ太郎でいっぱい。

そんな小路の姿は、部下の茂科莉央(富田望生)・臼間未来(愛加あゆ)・木庭春生(水間ロン)たちには、仕事に集中するイケオジにしか見えない。

こっそりとバッグに忍ばせた「パグ太郎キーホルダー」を手にしニヤけていると、第二営業課の鳴戸渉(桐山漣)がやってきた。

鳴戸は何かと細かく口うるさい男で、第一営業課では煙たがられる存在。

今日も嫌味を言いに二課までやってくるが、小路から一蹴された😌

////

自宅に帰宅した小路のもとに、ネット注文した「パグ太郎の耳付きバスタオル」が届いた。部屋はパグ太郎グッズ一色で、幸せを感じる小路。

その中でも、幼少期から大事にしている「古いパグ太郎のぬいぐるみ」は特に思い入れが強く、小路はギュッと抱きしめる。

ふわっとらかいだけではなく、手におさまる重量感、その触り心地は最高。誰にもわかってもらえないかもしれない。でもそれでもいいんだ。。

レアパグ太郎ガチャ事件

パグ太郎ガチャのリリース日。

人目を気にしつつ、子供たちが居なくなったの見計らい、レアパグ太郎ガチャに挑んだ小路。

Twitter

3回目でようやくレアパグ太郎をGETし喜んでいると、オシャレでイカツイ男性(今井翼)からジーッと見られてしまう💦

慌ててGETしたガチャを袋にしまおうと焦る小路は、謝ってレアパグ太郎が入ったガチャを落としてしまった!

そしてコロコロと転がり、レアパグ太郎は男性の足元へ。。

男から「パグ太郎好きなんですか?」と聞かれ、散々迷った挙げ句、小路は「甥がこのキャラ好きなんです」と嘘を言い、足早に立ち去った💦

レアパグ太郎を回収しないまま逃げた小路は、途中で気づいたが戻れず、ゴメンよパグ太郎!と嘆いた。

甥・真純(藤原大祐)

アメリカに住む姉の息子で甥・真純(藤原大祐)が、日本の大学に通うためアパートが見つかるまで、小路の家に住むことになっていた。

ところが姉の勘違いから、1週間早く日本へ到着し、真純は1人で小路の家に向かっていると知らされ急いで帰宅!

家にあるパグ太郎アイテムを次々に回収し、クローゼットにしまい込む。

真純が到着するまでに何とか間に合い、秘密は守り通せた。

////

小路は、真純と暮らすことでパグ太郎の存在を隠す日々を送っており、疲れていた。

そんな姿をみる莉央と未来は「真剣に考え事をしている姿もまた、素敵」だと噂する。

すると、また二課の鳴戸が怒鳴り込んできたが、小路がすぐにフォロー。鳴戸は「これで勝ったとは思わないでください!」と立ち去った。

鳴戸にとって小路は邪魔な存在。勝手にライバル視していて、小路の弱みを握ろうと考えていた。

猫好きの鳴戸(桐島漣)

仕事帰り、パグ太郎のことを想像するも、同居する真純のことを考え悩んでいた。

そんな時、公園の前で偶然に「ニャア〜」と声を出し、猫と戯れる鳴戸を見つけた。小路が声を掛けると慌てる鳴戸。。

鳴戸は猫好きで色んなアイテムで野良猫に絡んでいたが、逃げられてしまった。

その後の帰り道、小路はこの前のパグ太郎ガチャの前を通過しようとしたが、誰もいないことを確かめガチャを回そうとした。

すると、また例の男(今井翼)に見つかってしまった。。慌てて、その場を立ち去る小路💦

「俺はなんで逃げてしまうんだ!」

と自分を責めていると、後ろからパグ太郎が追いかけてきた💦が、小路の夢をだった。

////

真純が、朝食にオムレツを作ってくれた。

ケチャップを渡された小路は、つい「パグ太郎」を描きたい衝動にかられてしまう💦

Twitter

しかし、真純にバレるため我慢する小路😣

小路はパグ太郎ライフを送れない日々が続き、かなりのストレスになっていた。

そんな時、真純からいい物件があったから、引っ越しをすると言いだす。二人もその物件を見に不動産屋へ行くと、とんでもない事故物件で小路は即断った。

帰り道、真純は夢があると告白するが、深くは聞かないと告げる小路。

真純は小路に気を遣い引っ越すことを考えていたと知り、小路は「部屋が決まるまでは家にいなさい」と言ってくれた。

こうして、真純はもう少し小路の家に滞在することになった。




パグ太郎キーホルダー

いつもの癒やしタイムをしようとバッグの中を見ると、パグ太郎キーホルダーが見当たらない💦

苦悩の表情で仕事をしている小路のもとに、また鳴戸が現れた。

今日は一課と二課の合同会議だったが、二課の木庭が電車の遅延で遅れていることに激怒する鳴戸。

莉央の机にある推しアイドルグッズをみつけ、

仕事に関係ないものを会社に持ち込むな!

と言い出したが、小路は片付ける必要はないと莉央をかばった。

すると、小路が失くしたキーホルダーを鳴戸が差し出し

自分が仕事に不必要なものを持っていたくて、そんなこと言っているんでしょ。

小路さんはカワイイものがお好きなんですか?

と、嫌味を言ってきた。

すると部下たちは「これは違うでしょ。可愛すぎます」と、さすがに誰も小路のものだとは信じない。

小路は学生の頃、ゲーセンでパグ太郎のぬいぐるみをゲットし、パグ太郎を抱いて喜んでいる姿を、同級生の女子たちに笑われた過去を思い出す。

キーホルダーを自分のものと言えずにいる小路に、鳴戸は不要のものだとゴミ箱に捨てようとする。

するとそこへ、木庭が出社してくるなり「それ、僕があげたやつだ!」と叫ぶ。パグ太郎のキーホルダーは、木庭がジュースのおまけでいらないから小路にあげた物だった。

部下のあげた物を大事にしていると、小路の株はさらに上がる。

こうして、無事にパグ太郎のキーホルダーは小路のもとへ戻って来た。

河合ケンタ(今井翼)と再び

帰宅すると、真純は「自分の夢」について深く追求しなかった小路に感謝を伝えてきた。

「人の好きを大事にするのは難しいよな」という小路に、真純は

なら、僕も叔父さんの好きを応援するよ。

みんなの好きを大事にすれば、ぼくたちはもっとハッピーだね。

と告げた。

〜翌日〜

この日はデザイナーとの打ち合わせが入っていた。

すると、小路の会社に来たデザイナーは、あのイカツイ男(今井翼)だった。男性の名は、河合ケンタ。

ケンタは小路を見つめほほ笑む。

「どうして僕を見て笑うんですか?」と小路が訪ねると「嬉しくなっちゃって。だって、やっと会えた」と言うケンタは、あの時のレアパグ太郎を返してくれた。

一方、真純は部屋で少女漫画を描いていた。

 

つづく…

おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)|2話 ネタバレ感想【くまのがっこう】ドラマ・おじさんはカワイイものがお好き「2話」ネタバレと感想・次回のあらすじ。2020年8月20日放送。...

おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)「1話」感想

おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)「1話」の感想です。

Twitter

Twitter

Twitter

Twitter

Twitter

おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ) 次回のあらすじ

「おじさんはカワイイものがお好き(ドラマ)」次回のあらすじです。

Twitter

ケンタ(今井翼)との打ち合わせを円滑に終えた小路(眞島秀和)。

ケンタを見送ろうとしている時、小路が落としたガチャの景品「レアパグ太郎」を部下の莉央(富田望生)に拾われてしまう。小路が言葉を失っていると、気を利かせたケンタが自分のものだと名乗り出る。

ケンタは小路に喫茶店の名をそっと耳打ちし、レアパグ太郎を持ち去る。鳴戸(桐山漣)は、センスがよくスマートなケンタがなぜか気に入らない。

終業後、小路は躊躇しつつも喫茶店へ向かう。

そこでケンタは小路にレアパグ太郎を返し、「俺の前では隠さなくて大丈夫です」「あんなキラキラした顔でガチャやってたら、わかりますよ。同志だって」と告げる。

小路は43歳にして初めての同志の出現に戸惑いながらも喜ぶ。

ふたりはLINEを交換。スタンプ選びに迷い、既読スルーにヤキモキしつつも、同志のいる生活を楽しむ小路。真純(藤原大祐)は「まるで恋をしているみたい」と小路を見守りながら、SNSに投稿している漫画を描き進める。

週末、小路はケンタに誘われ、初めてのファンシーショップへ。

だが小路は、男二人で買い物をする自分たちに向けられる目線が気になり、思わず別行動を提案してしまう…。

その後、ふたりが猫カフェに行くと、鳴戸と遭遇。ケンタが席を外した際、鳴戸からケンタは仕事欲しさですり寄っているのではと言われ、小路は不信感を募らせてしまう。

そんな時、真純が高熱を出してダウン。しかし仕事でもトラブルが発生し、小路はやむなく出社することに…。

甥の発熱と会社でのトラブルというダブルパンチに見舞われた小路!

このピンチをどう切り抜けるのか!?

引用:公式サイト

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

人気記事おじカワ 各話のネタバレはコチラ

全話配信おじカワ|1話〜最新話の動画はコチラ【2週間→無料】

関連記事
error: Content is protected !!