ドラマネタバレ・感想

恋はdeepに|7話 ネタバレ*感想【私、帰れなくなった】



ドラマ「恋はdeepに」7話が、2021年5月26日(水)に放送されました!

倫太郎は誠心誠意「海音」に尽くしますが、そんな海音に変化が訪れます…。

このページでは、ドラマ「恋はdeepに」7話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「恋はdeepに」7話 ネタバレ

ドラマ「恋はdeepに」7話のネタバレです。

榮太郎が裏で密かに動いていたのは

魚たちの話す言葉が突然に理解できなくなった、海音(石原さとみ)。

一方、開発プロジェクトのリーダーに復帰した倫太郎(綾野剛)は、経歴について記者に追われる海音の身を心配していた。

海音が描いた研究がアメリカの有名な雑誌に掲載されたことで、ますます海音を追いかけるマスコミたち。

そんな中、大学では海音の経歴を証明できないのなら、海音を解雇するか研究室をなくすかの二択を迫っていた。

一方、蓮田トラストでは、香港の会社に株を買い進められていたことが発覚。

このままでは会社を乗っ取られてしまうが、大量の株を売却していたのは榮太郎(渡邊圭祐)だった。

父・太郎(鹿賀丈史)と光太郎、倫太郎、榮太郎での話が始まるが、榮太郎は話の途中で席を立ってしまう。

榮太郎は兄弟で力を合わせ、蓮田トラストで世界各地にリゾートを開発したいという夢があったが、今のままでは叶わないと思い売却に動いていた。

そして、味方につけていた香港のファンドから、榮太郎を取締役にという提案をさせたのだった。

海音の経歴詐称がバレる

そんな中、海音を心配する倫太郎が研究室に迎えにくる。

倫太郎が向かった先は会社ではなく、遊園地だった。元気付けようとする倫太郎の優しさを感じる海音。

倫太郎は「海中展望タワー」が環境を壊さないよう、大きさや形まで真剣に考え直そうとしていた。

海音が提示する案では遥か彼方にタワーを作るか、タワーの大きさを著しく小さくするしか方法がない。

開発案としては飲めないが、倫太郎はちゃんと考えると言ってくれた。

一方、光太郎の元には雑誌記者たちが押し寄せていた。光太郎は以前から多数の雑誌に広告を掲載することで、記者たちをうまく手懐けていた。

編集者の高柳(堀部圭亮)が調べたところ、ダナン海洋大学に海音がいた経歴はなく、光太郎はぜひ雑誌で取り扱ってほしいと依頼。

高柳は蓮田ファミリーのお家騒動も独占取材させてほしいと依頼したが、光太郎はうまくはぐらかした。

以前から海音が出演していた「たそがれTV」に出演し、身の潔白を証明しようとした海音だったが、高柳たちの厳しい追及で堪えられなくなっていた。




海音に変化

そこに現れた倫太郎が海音を連れ出し、星ヶ浜へ向かう。

海を見ながら倫太郎の子供の頃の話をしていると、海音は足が痛いと言いだし「星ヶ浜しおさい博物館」で休憩をとることに。

倫太郎が水を買いに行っている間、海音は博物館の展示物である「人魚姫の伝説」に心を奪われていた…。

そこには地上で恋をした人魚は海に戻ること、そうでないと人間を不幸にしてしまう。

と書いてあり、海音は海岸へと向かう。

戻ってきた倫太郎は海音がいないことに気が付き、慌てて探しに向かう。その頃、鴨居とYouTuberのエニシも海音を探しに来ていた。

波打ち際に立っていた海音は波を被っても、自分が変化しないことに驚いていた。

そして、やってきた倫太郎の前で崩れ落ちる海音!

「どうしよう…私、帰れなくなった」

と言われ、倫太郎が海音のを見ると、足先が魚の尾びれに変化していた。

 

つづく…

恋はdeepに|8話 ネタバレ*感想【真実を話したい】ドラマ『恋はdeepに』8話のネタバレ・感想。2021年6月2日に放送。...
【恋はDeepに】ドラマ 動画1話〜無料視聴|pandora*dailymotion は?ドラマ『恋はDeepに』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2021年の放送で、主演は石原さとみ・綾野剛。...

 

ドラマ「恋はdeepに」7話の感想

ドラマ「恋はdeepに」7話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

人気記事【恋はdeepに】キャスト・各話のネタバレ

 

2021 夏ドラマ 39作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!