ネタバレ・感想

恋はつづくよどこまでも|4話 ネタバレと感想【天堂の治療キス】2/4



2020年2月4日(火)に、火10ドラマ・恋はつづくよどこまでも「第4話」が放送。

平均視聴率は10.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、第2話に記録した10.5%を上回り、番組最高を更新しました✨

コチラの記事では、恋はつづくよどこまでも「4話」の

・ネタバレ
・感想
・次回の予告とあらすじ

についてご紹介します。

4話ゲスト恋はつづくよどこまでも|エリ役(花嫁の娘役)女優は高山郁子【ウィザード】

 

恋はつづくよどこまでも「4話」ネタバレ 2/4

退院の日を迎えた患者・田沢さんのために「減塩食事生活ブック」を制作。

独身の田沢さんはとても喜んでくれ、他の患者からもお願いされるほど大好評になった。

七瀬にストーカー!?

心不全の患者・鶴岡恵子が緊急搬送されてきた。

慣れない緊急搬送に何もできない七瀬は、落ちこんでしまう。すると、七瀬のデスクに

君のがんばりいつも見ています。

と書かれたメモが置いてあった。

きっと皆に優しい来生先生からのメモだと思いお礼を伝えると、来生先生ではなかった。

マンションのポストにもメモが貼ってあったことから、天堂の姉・流子はストーカーと指摘。相談するため、七瀬と来生は天堂の部屋へ。

天堂は七瀬を全く心配してくれなかったが、来生が七瀬のボディガードをすると言い、翌朝、来生とともに出勤した。

そんな二人を物陰から見ているひとりの男が…。

 

一方、心不全で緊急入院した恵子の手術が決まった。

来生と七瀬は、恵子に手術の説明をしたものの、どうしても手術は受けたくないと恵子から拒否されてしまう。

七瀬が恵子のもとを尋ねると、元・美容師だという恵子が七瀬の髪をアレンジしてくれた。そこで、

恵子には娘がいて、結婚式が10日後にあるため手術を受けたくない。

恵子と娘が再会するのは20年ぶり。どうしても結婚式に出席したいので、手術をするならその後が良い。

と、オペを拒否した理由を話してくれた。

来生に報告すると、なるべく恵子の意向に沿って検討してみると言ってくれた。

恵子の想い

翌日、恵子の病室へ食事を持っていくと、苦しそうに胸を抑える恵子が。

七瀬は来生が来るまで応急処置を行い、すぐに来生も到着し対応。恵子の容態は無事に安定し大事に至らずに済んだ。

天堂が恵子の病室へ入ろうとすると、七瀬と恵子の会話が聞こえてきた。

私もう永くないんでしょ。もうダメだって思った時、どうしてもって願ったの。

娘に会いたい。
あの子の花嫁姿を見届けたい。
お願い、結婚式に行かせて。

一目、あの子に会えたら、あとはどうなったっていいの。お願い、叶えて。

とお願いしていた。

天堂はみのりが死ぬ間際

「浬がどんな医者になるか見たかったな。」

と言っていたことを思い出していた。

そのころ来生は、命には代えられないと恵子の手術を決断したと根岸に報告する。

病気を治すだけじゃなく、患者さんを助けるために

翌日のカンファレンスで、恵子の手術が決まったと根岸から報告。

すると七瀬は、出席した医者たち前で恵子について、

娘の結婚式の日に3時間ほど看護師付きの外出許可をいただけないかとお願いしたのだった。そして七瀬は、恵子に付き添いたいとのこと。

来生は狭心症発作が再発するリスクが高いと却下したが、主任の根岸は今のままでは手術を承諾してもらえないと発言。しかし、他の医師からは否定的な意見が飛び交う。

七瀬は諦めずに訴えた。

ひと目、娘さんに会って生きたいと思って欲しんです!

たいして役に立たない新人ですが、無理・できない・しょうがない、じゃなくてやる!そうすることで、鶴岡さんにも治療を諦めないで、やるんだ!生きるんだにって思って欲しいんです。

移動中の安全確保、緊急時の医療機関の選定、これからすべて準備します。

なのでどうか許可を!よろしくお願いします!

と医師たちに頭を下げた。

すると天堂が

「俺が行きます。」

と名乗り出てくれた。

その日は休んで付き添い、計画も責任を以て見直す。なので、当日緊急自体が起きたときのために、受け入れ体制を強化してください。

「病気を治すだけじゃなくて、患者さんを助けるためにやる。」

ただし、最終結論は当日朝に発表すると約束し、小石川は許可してくれた。

 

無事に恵子の結婚式付き添い計画の許可が降り、天堂と七瀬は恵子と共に式場へと向かう。

式場につき、恵子は車いすを押してもらいながら娘の姿を探す。娘は、恵子が来ることを知らないと言う。

今回は、恵子の別れた旦那が計画してくれていた。

娘と目が合い、恵子は手を振った。娘は驚いたが恵子のもとへ来てくれた。しかし娘のエリは、恵子を前にして言葉が出ない。

そんなエリに天堂は

「恵子さんの容態を考えると、あと10分ほどしか許可できません。この10分のためにお母さんはいらっしゃいました。」

と伝えると、エリと恵子は抱き締めあった。

恵子は「おめでとう、エリ」と涙を流し、娘も「来てくれてありがとう。お母さん」と涙を浮かべた。

恵子に旦那さんを紹介し、一緒に写真撮影をした。その光景を見て七瀬も号泣。

そんな七瀬たちを物陰から見つめる男が…。

ストーカー vs 天堂

無事に病院に戻ってきた恵子は

「佐倉さん、今日は本当にありがとう。これからは、来生先生の言うことをよく聞いて治療を受けます。」

と前向きに治療に専念することを約束してくれた。

七瀬は式場に携帯を忘れたことに気付き、一人で取りに戻っていった。天堂が病院へ戻ると、女子ロッカーに落ちていたメモを看護師たちに見せられた。

会って話したい
今日、必ず会いにいくよ

と書かれていた。

流子がストーカーだよ!と言っていた言葉を思い出し、嫌な予感がした天堂は式場へ急いで向かった。

その頃、七瀬が式場につくと、

「探してるのは、コレ?」

「ここで待ってたら、会えると思ったから。」

「やっと2人きりになれたね。俺だって気付かなかった?」

「全然連絡くれないんだもんなぁ〜」

と元・患者の田沢が七瀬のスマホを持って現れた。ストーカーは田沢だった!!

田沢は七瀬に

「見る度にいつも別の男と一緒に居てさぁ!今日こそちゃんと話そう!ね!」

と迫ってくる。

するとそこへ天堂が現れ、七瀬を助けに現れた!

逆上した田沢が天堂に襲いかかるが、天堂は田沢を投げ飛ばした。ところが、その衝撃で天堂の上から、鉄パイプの塊が落ちたことに気付き、七瀬は天堂に覆いかぶさった。

頭から大量に血を流した七瀬は、すぐに救急車の中で天堂が処置をする。

しかしもうダメだと感じた七瀬は

「先生とキスとかデートとかしたかったです。先生のことが好きです。何回でも何百回でも言います。先生が大好きです。もっと一緒にいたかった。」

と力を振り絞って息を切らしながら伝える。そんな七瀬に天堂は

「わかったから、乗り切ったらなんでも願い叶えてやるから!キスでもデートでもしてやるから!だから佐倉!オイ!佐倉っ!!」

と伝えたが、七瀬は意識を失ってしまった…。

これは治療だ

七瀬は手当てを終え、天堂と二人きりで帰っていた。

七瀬は頭を二針縫っただけで、他に異常は無かった💦そして、七瀬が意識を失ったのはタダの寝落ちだった…。

七瀬はさっきの約束守ってください!と迫る。しかし天堂は

「そんなことは言ってない。ヴワァッカ!」

とはぐらかす。

七瀬は「あれ?やっぱり妄想かなぁ〜」

と首をかしげていると、天堂が戻ってきて七瀬にキスをした。

(きゃぁぁあああああああ!!!😍)

驚いた七瀬に天堂は、

「これは治療だ。」

と告げ、1人で先に歩いていった。

 

つづく

恋はつづくよどこまでも「4話」感想

恋はつづくよどこまでも「4話」の感想です。

今日の治療はコチラです。

呼吸困難に陥った方と治療された方が日本に多数発生!!

いやぁ、私もつい叫んでしまいましたぁぁぁ(*´艸`*)

恋つづ「5話」予告・あらすじ

佐倉七瀬(上白石萌音)のストーカー・元入院患者の田沢伸(森廉)と天堂浬(佐藤健)がもみ合いになり、ケガを負った七瀬は救急車で搬送される。

意識が朦朧とする七瀬は、「先生とデートしたり、キスしたりしたかった…」と胸の内を告白し、意識を失う。

そんな七瀬に必死に声をかけ続けた天堂は、「乗り切ったら、願いを何でも叶えてやる」と約束し、「彼氏になってやる」と告げる。

公私混同したくないという天堂に交際の事実を周囲に明かさないように口留めされるが、5年越しの片想いが実り舞い上がる七瀬は…。

一方、循環器内科の主任ナース・根岸茉莉子(平岩紙)の長男・真司が不整脈治療のため、入院してくる。

年齢も近い七瀬は、真司の不安を軽減できたらと自らアブレーション治療の介助に加わりたいと名乗り出るが、七瀬の未熟さを知る茉莉子は息子を思うあまり、

天堂に対して七瀬を介助メンバーから外してほしいと告げ…。

引用:公式サイト

恋はつづくよどこまでも|5話 ネタバレと感想【8日の日曜休みます】2/11恋はつづくよどこまでも「5話」ネタバレと感想。2020年2月11日放送。...

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

人気記事恋はつづくよどこまでも|ネタバレ・キャストはコチラ 

 

関連記事
error: Content is protected !!