ネタバレ・感想

半沢直樹 2020|5話 ネタバレ感想【伊勢志摩空港→茨城空港】



半沢直樹 2020「第5話」が、2020年8月16日(日)に放送されました!

ちなみに、伊勢志摩空港のロケ地は「茨城空港」でした😌

Twitter

このページでは、半沢直樹 2020「5話」の

  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回のあらすじ

についてご紹介します。

半沢直樹 2020「5話」ネタバレ

半沢直樹 2020「5話」ネタバレです。

「帝国航空」を内側から変革

役員会で、帝国航空の再建案について話し合っていた大和田たち。

自身の考えを問われた半沢直樹は、帝国航空のメインバンクである開発投資銀行を味方につけ、債権放棄を拒否しようという考えをアピールした。

その後、半沢は田島とともに帝国航空の現状を調査する。

債権は厳しいという田島に対し、各部署での教育が行き届いており、従業員の挨拶が行き届いている点に注目した半沢。

半沢はこれまでの経験から、

倒産する会社は社外の人に挨拶をしなくなる

という現象を田島に伝えた。

ところが、国内腺の場所を探している客がいると乗務員に伝えると、自ら案内するのではなく係の者を呼びに行ってしまう。

これが、縦割りの弊害だと半沢は告げた。

定期的にリニューアルしている制服の採寸が行われる中、木滝を紹介された半沢。

木滝は機長の仕事に専念しており、経営面にはノータッチだと告げる。

それに対し半沢は、部署の垣根を超え問題を共有することで再建の道が開けると指摘。社長・神谷の話すら聞かなかった木滝だったが、半沢の話を受け入れてくれた。

〜2週間後〜

帝国航空の再建案を作成した半沢。

  • 経営陣の待遇に対する大幅削減
  • 人員整理
  • パイロットの待遇見直し

などが盛り込まれた再建案に、反発する神谷たち。

しかし、このままでは政府から「帝国航空の再建は不可能だ」と指摘されるだけと告げる半沢。

そして、帝国航空を内側から変えていくという姿勢を示すべきだと伝えると、神谷は改めて「頼む」と半沢に伝えた。




永田の仕業

神谷との話し合いの最中、社員たちに再建案がメールで漏洩してしまった。

そこには、上層部の待遇削減が記載されていないことに反発した木滝は、半沢に「もうあなたの話は聞かない」と告げた。

////

銀行へ戻った半沢に、開発投資銀行の谷川が話を聞かせて欲しいと訪ねてきた。

谷川は帝国航空が再建する可能性はないと言い、政府に任せるべきだと主張。

半沢は「一緒に再建案を進めて欲しい」と谷川に頼んだが、社内にいる不穏分子を突き止めない限り同じことが起こると言われた。

半沢は、帝国航空の再建案情報を漏えいした人物の特定を瀬名に依頼していた。そして調査の結果、三重県の丸岡という人物からメールが送られていたと判明。

半沢はすぐに三重県に向かい、瀬名が調べた住所を訪ねた。

そこには「丸岡商工」というオフィスがあり、社員らしき女性から「社長は今東京にいる」と聞かされトンボ返りに

教えてもらったホテルへ向かうと、そこには議員である永田・兄のパーティーが行われており、白井や箕部も出席していた。

永田が情報を漏らしたと察した半沢は、山久に調査を依頼。

すると、永田が丸岡商工を紹介し、多額のお金が水増しされ流れていることが分かった。。

半沢、債権放棄

紀本から呼び出された半沢は、永田が銀行にいた際、兄への政治献金を不正に行っていた疑いがあったと聞かされる。

決定的な証拠が無かったため、帝国航空への出向という形で収めたていた。

 

〜帝国航空・社員への説明会当日〜

永田から煽られ、聴衆から反発を受ける半沢。しかし半沢は、その場で丸岡商工のことを話し始めた。

再建案が通れば取引先である丸岡商工も切られるため、阻止するために再建案を漏らしたと主張する半沢。

それに対し反論する永田だったが、帝国航空のハイヤーに丸岡と同乗していた際のドライブレコーダー映像が流された。

メールのことについて話している場面もあり、騒然とする場内。それでも白状しない永田に、半沢は新たな映像を公開。

そこには、丸岡が乗るハイヤーに乗り込み、水増し問題について言及する半沢と木滝の姿が映っていた。

そして、水増しを操作していたのは永田だと白状した丸岡。

メールを漏えいしたのも永田に頼まれて丸岡が行い、さらには水増しした金の一部を、永田の兄へ政治献金として流していたことも判明した。

乃原に呼び出された半沢は、債権放棄を検討するよう要求される。

しかしすでに回答は決まっていると言う半沢は、債権放棄を拒否すると言い放った。

 

つづく…

半沢直樹 2020|6話 ネタバレ感想【沈ッッッヴォツッ!】ドラマ・半沢直樹2(2020)「6話」ネタバレと感想・次回のあらすじ。2020年8月23日放送。...
【半沢直樹 2020】ドラマ 動画 1話〜無料視聴【見逃し配信】ドラマ『半沢直樹 2020』1話〜最終回まで動画を無料視聴する方法。2020年の放送で、主演は堺雅人。...

半沢直樹 2020「5話」感想

半沢直樹 2020「5話」の感想です。

Twitter

Twitter

Twitter

Twitter

さ、月曜日がんばりますか。

Twitter

半沢直樹 2020 次回のあらすじ

「半沢直樹 2020」次回のあらすじです。

帝国航空を立て直し、何としても政府の要求する500億の債権放棄を拒否したい半沢(堺雅人)。

自らの目で、現場で働く人々を見て何とか再建案を作り上げた半沢たち。

しかし、政府直属の再建検討チーム「帝国航空タスクフォース」のリーダー・乃原正太(筒井道隆)は、そんな半沢たちの努力をあざ笑うかのように、再建案を白紙に戻すと容赦なく告げる。その強引かつ高圧的な態度に半沢は反発し宣戦布告。両者は激しく衝突する。

一方、半沢の作成した再建案は帝国航空内でも暗礁に乗り上げていた。

赤字路線の廃止、徹底的な経費削減、そして約1万人もの余剰人員の整理など、どれも大きな痛みを伴うことは必至であり、中でも整備士ら専門職は異業種への転職を断固拒否。

彼らへの対応に日々追われる財務部長・山久登(石黒賢)はすっかり疲弊していた。

そんな中、乃原から政府に楯突く半沢の態度を聞いた国土交通大臣・白井亜希子(江口のりこ)は、なんと大臣自ら銀行に乗り込んでくる。この異例の事態に紀本(段田安則)も大和田(香川照之)も、そして中野渡頭取(北大路欣也)までもが、政府の驚異を実感するのだった。

そして、銀行には再びあの男の姿が。黒崎駿一(片岡愛之助)である。

急遽始まったヒアリングで、帝国航空を巡るある重大な過失が発見されて・・・。

引用:公式サイト

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

人気記事半沢直樹2|各話のネタバレはコチラ

全話配信【9/20配信開始】半沢直樹2|動画配信はコチラ【2週間→無料】

関連記事
error: Content is protected !!