ドラマネタバレ・感想

婚姻届に判を捺しただけですが|7話 ネタバレ*感想【これからも一緒に】



ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」7話が、2021年11月30日(火)に放送されました!

美晴とウリ二つの人物が現れ、柊に対する明葉の想いはピンチに!?と思いきや、最後はキレイに収まりました😌

このページでは、ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」7話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」7話 ネタバレ

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」7話のネタバレです。

美晴とウリ二つの香菜

「好きだ」という気持ちをちゃんと伝えようと、柊(坂口健太郎)に勢いでキスしてしまった明葉(清野菜名)。

しかし、柊は何を勘違いしたのか、明葉のキスを離婚したいがための“仕返し”だと思い込でしまう。

そして、2ヶ月間の“不仲演出”をした後に離婚という案を提案する。

呆気にとられた明葉は、昨日のキスは「好きだ」という告白だと言うことすら忘れてしまい…。

そんな中、柊は後輩の代理として観光キャンペーンの仕事を担当することに。

インフルエンサー・野上香菜(倉科カナ)とのコラボ企画ということで、香菜を紹介されると、なんと美晴(倉科カナ)と瓜二つだったのだ。

しかも、香菜はひと目で柊を気に入った様子。

その上、祥子(深川麻衣)と柊が、香菜が美晴にそっくりなことを立ち聞きした香菜は、あの手この手で柊にグイグイ迫り、SNSでも匂わせ投稿を連発してくる。

柊に迫る香菜

香菜と対面した明葉も、あまりに似ていて驚きを隠せない。

似ていること自体は気にしなかったが、過剰にマウントをとってくる香菜に明葉は辟易してしまう…。

そんな中、唯斗(高杉真宙)に“不仲演出計画”と香菜のことを相談した明葉は、そういえば柊と2人で食事をしたことがないと気付く。

そして勇気を出し、手料理をふるまう約束を取り付けた。

ところが、一緒に食事をする日に香菜がスマホを隠したり、さらには手のケガを装ったりと、明葉との約束を阻止しようと柊に猛アタック!

終いには、偽装結婚を知っていること、自分が柊の想い人に似ていると告げ、自分と偽装結婚するのはどうかと直接交渉してくる。

柊は明葉との結婚を煩わしいと思ったことはないと言い

一緒に過ごすことが、凄く楽しかったです。

それに、香菜さんがいくら僕の好きな人に似ていても僕には関係ありません。

香菜さんとは偽装結婚できません!

と、きっぱり断った。

すると香菜は、自分がSNSで叩かれていることや、自分の代わりはいくらでもいると自虐し、必死に寄生できる場所を探していたと詫びる。

すると柊は、SNSの書き込みについて

「あれはてっきり、誉め言葉だと思っていました」

と言い、コメントは羨望の表れで、そこに香菜の武器があるといい、今回のプロジェクトも香菜だからコラボ企画が持ち上がったと伝える。

一方、食事を用意して柊の帰りを待っていた明葉は、香菜のSNSで柊の姿を確認してしまう。

遅れるという連絡はもらったが、明葉の不安はぬぐいきれなかった…。

これからも一緒に

遅くに帰宅した柊は、部屋に引きこもっていた明葉に、香菜の所へ仕事で行っていたことを告げ、食事に遅れたことを扉の前で謝罪する。

香菜さん、僕が不毛な恋をしていることも、僕たちの偽装結婚のことも知っていました。

そして、香菜さんに明葉さんの代わりになれないかと提案されました。それで、香菜さんに言われて思ったんです。

僕は、明葉さんじゃないとダメなんだって。確かに、美晴への想いを隠すために、誰でもいいと思ってました。

明葉さんと暮らしていきたい。

いつの間にか、そう思うようになっていて…。

話はそれだけです。

と語る。

明葉は慌てて部屋から飛び出すと

百瀬さん。あの、私も勝手に話すんで、聞いててください。

あの、私、百瀬さんの事か好きです。

百瀬さんと、離婚したくありません。

と告白する。

階下に降りていた柊は、明葉の言葉を静かに受け止めると

ありがとうございます。僕もです。

明葉さん、これからも一緒にいてください。

と、安堵の笑みを浮かべた。

 

つづく…

婚姻届に判を捺しただけですが|8話 ネタバレ*感想【離婚宣言】ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』8話のネタバレ・感想。2021年12月7日に放送。...
ドラマ 婚姻届に判を捺しただけですが 動画配信の視聴方法
婚姻届に判を捺しただけ|ドラマ 動画を無料視聴できる配信サイトは?ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』動画を全話、無料視聴できる配信サイトを調査。2021年の放送で、主演は清野菜名。...

 

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」7話の感想

ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」7話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【婚姻届に判を捺しただけですが】キャスト・ネタバレはコチラ

 

2022 春ドラマ 25作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!