ドラマネタバレ・感想

ドラマ|二月の勝者 4話 ネタバレ*感想【中学受験は課金ゲーム】



ドラマ「二月の勝者 -絶対合格の教室-」4話が、2021年11月6日(土)に放送されました!

夏の特別講習に参加する生徒がなかなか集まらず、頭を抱える佐倉。

そんな佐倉に、黒木が発破をかけます…。

このページでは、ドラマ「二月の勝者 -絶対合格の教室-」4話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「二月の勝者 -絶対合格の教室-」4話 ネタバレ

ドラマ「二月の勝者 -絶対合格の教室-」4話のネタバレです。

地雷

桜花ゼミナール吉祥寺校は、ゴールデンウィークの特別講習を計画し、校長の黒木(柳楽優弥)は6年生全員の申し込みがノルマだと講師たちに宣言する。

佐倉(井上真央)が担任のRクラスは、まだ申し込みをしていない生徒がまだ数名おり、成績が悪い生徒が多いRクラスに講習を受けさせるよう黒木から圧をかけられた。

Rクラスの武田(守永伊吹)は、毎年恒例だった家族旅行の予定にすっかり浮かれ、特別講習に参加する気は全くなかった。

佐倉は、勇人の母・香織(星野真里)に電話を掛け説得する。

香織は、夫・正人(塚本高史)に特別講習の相談をするも、スマホゲームに夢中な正人はろくに香織の話を聞こうとしない。

正人は塾から帰ってきた勇人と旅行やスマホゲームの話で盛り上がり、香織は困ってしまう…。

特別講習の申込は、残すところ勇人のみとなったRクラス。そんな中、香織から講習は受けさせないと連絡が入った。

両親を面談に呼んで説得しろという黒木に対し、佐倉は費用がかかる特別講習の申し込みには家庭の事情が絡んでるんじゃないかと反論する。

すると黒木は、香織との面談をAクラス担任の桂歌子(瀧内公美)に任せる。

「武田夫妻の地雷を踏みつけ、爆発させる。」

という黒木の指令に、桂は何やら目を輝かせ始めた。

課金ゲーム

面談には仕事を理由に正人は現れず、上司に嫌味を言われながらも何とか定時であがった香織だけが姿を見せた。

香織の上司の女性は大卒で、自身は高卒の香織は、勇人にはいい学歴をつけてあげたいと思っていた。

桂は「両親の意見が一致しない受験は失敗する」と告げ、それでもし不合格になったら香織が責められると不安を煽った。

家に帰ると相変わらずゲームばかりしている正人に怒りが爆発し、ゲームに課金するくらいなら息子に課金しろ!と言い放つ。

今後は自分が残業して金を稼ぐので、塾のお金はそこから出すから文句いうな!と言われた正人は呆然としてしまう。

塾で少しずつ勉強の楽しさが分かってきた勇人は、「GWのディズニーは我慢する」と言って机に向かった。

そんな勇人をみて、香織は微笑んだ。

一方、夫の正人は香織にスマホを取り上げられ、息子の特別講座を受け入れた💦

そして「中学受験は課金ゲームかもしれませんね」と黒木に話すと、黒木は「精いっぱい 勇人さんをキャリーさせていただきます」と笑顔で答えた。

その頃、ルトワックの灰谷(加藤シゲアキ)は仕事帰りの佐倉を待ち伏せし、「黒木のことは信用するな」と言い去っていった…。

 

つづく…

二月の勝者|ドラマ 動画1話〜無料視聴 + pandora*dailymotion は?ドラマ『二月の勝者 -絶対合格の教室-』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2021年の放送で、主演は柳楽優弥。...

 

ドラマ「二月の勝者 -絶対合格の教室-」4話の感想

ドラマ「二月の勝者 -絶対合格の教室-」4話の感想です。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【二月の勝者 -絶対合格の教室-】キャスト・ネタバレはコチラ

 

2022 春ドラマ 25作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!