ネタバレ・感想

10の秘密|5話ネタバレ感想【翼の母は誰が?】2/11



2020年2月11日(火)に、火9ドラマ「10の秘密」第5話が放送されました。

コチラの記事では、10の秘密「5話」の

・ネタバレ
・感想
・次回の予告とあらすじ

についてご紹介します。

人気記事10の秘密|キャスト・ネタバレはコチラ

 

10の秘密「5話」ネタバレ 2/11

瞳(山田杏奈)は圭太(向井理)に対する不信感から、志望校も公立に変え菜七子(仲里依紗)のお店を手伝いたいと言い出す。

そのことを菜七子から聞かされ、自分には瞳しかいないんだと圭太は改めて痛感する。

3億円の行方

圭太は、金を工面するために再び帝東建設へ向かった。

USBのお金はどうなったのかと宇都宮(渡部篤郎)を問いただすが、由貴子(仲間由紀恵)からノートと引き換えに3億円の要求あり、支払うつもりだという。

その後、由貴子は宇都宮から3億円を受け取る。

翼(松村北斗)は瞳を呼び出し、10年前の事件のことを聞き出していた。瞳を心配して後を付けていた菜七子はその会話を聞いていた。

一方、宇都宮からお金を受け取った由貴子は警察の検問で車を降りた瞬間、催涙スプレーをかけられ3億円を奪われてしまう。由貴子はすぐに宇都宮の仕業だと責め立てたが、宇都宮には身に覚えがないと言われてしまう。

金を盗む計画を立てていたのは、圭太だった。

永盛(高杉亘)たちに頭を下げ、由貴子から金を奪ってほしいと圭太から依頼していた。

由貴子が自宅に来ると先読みしていた圭太は、由貴子が現れた瞬間に警察に連絡。逃げる由貴子は「あのお金は瞳のために使うつもりだった」と話す。

翼の正体は

菜七子が翼と瞳の会話を圭太に話すと、10年前の事故被害者の息子がピアニストだったことを思い出し2人を探しはじめる。

公園で翼を見つけ、2人で話をするために翼の家へ。翼は圭太が毎月送金していたことを知っていた。

翼は、金で済むと思ったのか?と怒りを露わにする。

一方、瞳を家に送った菜七子は由貴子と遭遇。由貴子は圭太から盗まれた3億円のことを話し、いくらなら手を貸してくれるかと聞かれた菜七子。

そんなことに手を貸すわけがないと怒る菜七子に、由貴子はどんな手を使ってでも3億円を取り返すと宣言しその場を去った。

翼は、圭太たちを徹底的に調べ瞳に近づいたことを打ち明けた。そして、翼は10年前の本当のことを知りたいと圭太にナイフを向ける。

母親は、訪ねてきた男から焼死に見せかけて殺されたと訴える翼。圭太は否定するが、翼はナイフを振り上げた。。

 

つづく…

10の秘密「5話」感想

10の秘密「5話」の感想です。

5話ではついに、翼(松村北斗)の秘密が判明しましたね!私もなぜ「母」と呼ぶのだろうと思っていたのですが、以下の感想でよく分かりました。

松村北斗さんの演技に、ファンでない方からも評価の声が上がっています。

実は瞳のせいで被害者が出たと思われていた、例の火事。

ところが翼の話によると、尋ねてきた男から事前に殺され、焼死に見せかけたと話していました。圭太がやっていないのは間違いなさそうです。

これから後半戦は、真犯人探しに突入するかもですね。。

10の秘密「6話」予告・あらすじ

手駒の一つだったはずの元夫に3億円を奪われ、計画を狂わされた由貴子(仲間由紀恵)は怒りに震え、金を取り戻そうと躍起になる。

一方、圭太(向井理)が大金を手にしたことを知った菜七子(仲里依紗)は、「瞳(山田杏奈)のためだ」と自らを正当化する圭太を責めるが、瞳を誘拐した由貴子に返すことにも賛同できず、複雑な思いを抱えていた。

そんななか、元夫婦の攻防戦を知った竜二(渡部篤郎)が突然、圭太を訪ねてくる。竜二は由貴子の情報と引き換えに手を組もうと、圭太に取引を持ちかけて…。

何とかして金の隠し場所を突き止めたい由貴子は、母親を求める瞳の気持ちを巧みに利用し、圭太への反撃を試みる。たとえ実の娘だろうと、手荒なまねも辞さない元妻の胸中を察した圭太は、これ以上、娘を危険にさらすわけにいかないと意を決し、瞳にある事実を告げる―!

引用:公式サイト

10の秘密|6話ネタバレ感想【瞳も3億も消える】2/1810の秘密「6話」ネタバレと感想。2020年2月18日放送。...

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

人気記事10の秘密|キャスト・ネタバレはコチラ

 

関連記事
error: Content is protected !!