ドラマネタバレ・感想

珈琲いかがでしょう|1話 ネタバレ*感想【丁寧の美学/ほんの少し冒険】



ドラマ「珈琲いかがでしょう」1話が、2021年4月5日(月)から放送スタートしました!

中村倫也さん主演の、幸せを運ぶ移動珈琲物語です☕

このページでは、ドラマ「珈琲いかがでしょう」1話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「珈琲いかがでしょう」1話 ネタバレ

ドラマ「珈琲いかがでしょう」1話のネタバレです。

人情珈琲

あらすじです。

垣根志麻(夏帆)は、誠実・丁寧・義理・人情をモットーに働くOL。

その不器用さゆえ効率重視の部長(井上肇)には毎日のように怒られている。もてはやされるのはいつも、明るくて要領がいい後輩・馬場(足立梨花)だ。

一人寂しくぼっちランチを過ごしていたある日、どこからともなくいい匂いが漂ってくる。

香りの先には、青山一(中村倫也)が営むたこマークの移動珈琲店「たこ珈琲」があった。

一杯一杯丁寧に淹れる工程と、出来上がった珈琲のおいしさに感動した垣根は、自分の不器用さにしんどさを感じていると思わず青山に打ち明ける。

「いいなぁ、私もこんな風に仕事が出来たらなぁ…。」

とつぶやく志麻。

入社当時からずっと丁寧な仕事をモットーにしてきたと語る志麻は、ここ最近、それが仇となり仕事するのがキツくなってきたと告げる。

地味な仕事なんですけどね…とつぶやく志麻に、青山は「好きです、そういう心がけ」と笑顔で答えてくれた。

それから、志麻はランチタイムになるとタコ珈琲へ行くようになった。

すると通行人の若い女性がタコ珈琲へ行こうとしたが、彼氏から青山の店は待たせるから止めとけと言い去っていく。

その声が聞こえた志麻は「美味しいのに…」と膨れるも、青山は「見てる人はちゃんと見てくれてますから、大丈夫です✨」と笑顔だった。

//

オフィスで、取引先の「ごま商事」へお礼状を書いていた志麻。

すると丁寧な仕事っぷりに嫌気がさした上司から、今後は馬場ちゃん(足立梨花)にお願いする!と言われてしまう。

ごま商事は志麻が入社当時から根気よく通い詰め、ようやく大きめの契約が取れた会社だった。

ところが上司から、先方の部長を接待した時に馬場が気に入られたと言われ、

仕事は、出来る人に流れていくのは当然でしょ?

と言われた…。

志麻はその後、会社の自販機で紙コップの珈琲を飲んでいると馬場がやってきた。

頑張って特別になろうとするの、かえって見苦しいです!

適当に適当に、要領よくやりましょうよ!ね!

と言われたが、志麻は馬場に「いつも靴が汚い!顔だけキレイにしてても、全然カッコよくない!」と指摘する。

すると馬場から「うるせぇ」と言い返された…。

その夜。

志麻はタコ珈琲を訪れ「丁寧に誠実に1つ1つ心がけても、相手が必要としてないなら無意味なのかな…」と青山につぶやく。

志麻のお婆ちゃんは書道の先生で、子供の頃から習字をやっていた特技を活かし、達筆な手書きのお礼状を書いていたという。

しかし上司から「そんなもの誰も見てない」と言われ、パソコンでキレイな字も打てるし、

丁寧であることなんて、もう意味ないのかなぁって。

という志麻に、青山は

それが本当なら、悲しいですね。

僕なんてこんなアナログな仕事で、丁寧にやるしか売りがない。

でも、丁寧にやっていれば、こうやって美味しいって飲みに来てくれるお客さまもいらっしゃいます。

ホントに誰にも必要とされてなかったら、とっくに辞めてます。

全員に通じるものって、案外つまらないのかもしれないなぁって。

誰かにとって特別であれば、それがいいです。

と返答した。

すると志麻は「私にとって、青山さんの珈琲は特別な珈琲です」と告げ、落ち込んでいたが元気になった✨✨

丁寧が認められた日

後日、馬場がミスをした。

取引先「ごま商事」のライバル関係にある社名のまま、チャラいキャバ嬢のような営業メールをコピペして送ってしまい、先方をブチ切れさせていた。

馬場では厳しいと判断した部長から、先方へ謝罪に行くよう頭を下げられた志麻。

その後、志麻は手書きのお礼状をパソコンでの作成に変更した。先方の部長へ謝りにいったが、手書きのお礼状を全く読んでいなかったからだ。

ところが後日。

志麻の会社の社長(大石吾朗)がオフィスを訪れ、志麻にお茶会の招待状に宛名書きを頼みたいと言われる。

「あたしがですか…」

と驚く志麻に、社長は「社内で一番、字がキレイだから」と言われる✨

はじめて僕が主催するお茶会だから、出来るだけ多くの人に喜んでほしいんだ。

あなたの字は有名ですよ、あんなにキレイな字を書く人は、きっとキレイな心の人に違いないってね。

あ、そういえばね、ごま商事の社長が「最近、志麻さんから手書きのお礼状が来ない」って心配していた。

毎回、楽しみにしてたんだって!

出してやって、面倒かもしれないけど。お願いしますよ!

と言われ、志麻は微笑んだ✨

その夜🌙

志麻が「たこ珈琲」でコーヒーを飲んでいると、そこへ馬場もきてコーヒーをオーダーする。

美味しい。

違うんですね、適当に美味いのと本当に美味しいのって。

と、一口飲んで感心する馬場は、

私ね、来年30歳になるんです。

30になる前には結婚して、仕事もして子育てもして、いい感じのマンションに住んでって思ってたのに。

現実は冴えない上司とランチですよ。

そして、志麻はきちんと丁寧な暮らししてますって感じで、前から嫌気がさしていたと打ち明ける。

祖母に厳しく育てられた志麻は、大人になってもきちんとしないと気持ち悪くて。と語るも、何をやるにも融通のきかない臆病者だと話す。

すると「うちなんて…」とつぶやく馬場は、両親が忙しくて家は散らかり放題で、靴の汚れも気にされなかったという。

志麻も、上司や取り引き相手と気軽に飲みに行ける馬場が羨ましかったと告白。

「そうでもしないとやっていけなかった」と語る馬場は、人って話してみないと分からないものですねと志麻に伝える。

2人は少しだけ、分かりあえた☕

翌日、志麻がランチタイムに「たこ珈琲」へ向かったが、その姿は無かった。。

死にたがり珈琲

あらすじです。

クレーム対応の電話オペレーターをしている早野美咲(貫地谷しほり)は、心を無にしてただただ謝る毎日を送っていた。

ある晴れた休日、美咲が洗濯物を干していると、どこからか珈琲の香りが漂ってくる。

「こんな昼下がりは死にたくなる」

穏やかなひと時に反して、ベランダでそんなことを思った美咲。手すりに片足をかけたその時、美咲の目に真下にいる青山の姿が飛び込んでくる。

しかも目が合うと笑顔を見せ、驚いた美咲はその拍子に干していたガードルを落としてしまい…。

慌てて、青山の移動カーまで下着を取りに行く美咲。

ガードルを落としてしまったお詫びに、メニューには載っていない「ノーマルでニュートラルなカフェオレ」をオーダーした。

カフェオレを飲みながら「美味しい💕」と囁く美咲だったが、急に笑い出し「死にたい…」と言い出す…。

驚いた青山が「何か辛いことでも?」と心配して尋ねると、美咲は

一人旅とか語学を習いたいとか思うんですけど、いつも資料を取り寄せてそこで終わってしまう…。

没個性的で無難な生き方をしてしまうんです…。

と打ち明ける。

すると青山は「そんなに冒険したいなら、冒険してみますか?」と、移動カーのドアを開け美咲を助手席に乗せてくれた。

ほんの少し「だけ」

着いた先は美咲の自宅マンション裏にあるカレー屋で、青山は店主のインド人にコーヒーの出張サービスを頼まれていた。

そして、青山と美咲は一緒にカレーを食べることに。

青山は激辛を注文すると、美咲に「どうしますか?無難に中辛にしますか?」と尋ねたが、美咲も激辛を注文した🍛

美咲は激辛カレーを食べると「辛いけど美味しい💕」と、笑みが溢れた。

すると美咲は、

そういえば私、人と面と向かってまともに話すの久しぶりかも…。

私、いつもクレーム対応ばっかりで、来る日も来る日も電話口で怒られては謝って…。

だから私、謝ることが得意なんです。

私の人生、人に謝ってばっかり。。今に始まったことじゃなくて、昔からなんです。

お友達とも「衝突するくらいなら謝っとけ」って思って、すぐに謝ってました。

頭をスポンジにして心を閉ざしてれば、簡単に謝れるんです。

でもたまに思うんです「あれ?アタシ、なんで謝ってるんだろ。何か悪いことしたっけ?」って思うことがあるんです。

と話す。

青山は美咲に

心を閉ざして、何も感じないようにしてる方が楽なことってありますよね。

疑問を感じはじめると一気にあふれてしまうから。

と優しく語りかけると、カレー屋のインド人から「辞めちゃえ、そんな仕事ぉ〜」と言われ、美咲はうつむきながら

次の仕事がないんじゃないか。とか、こんな私にできることあるのか?とか余計なこと考えちゃって、怖くて辞められない。

やっぱり、冒険できないんです。

と嘆く。

するとインド人から「じゃあこれからは、僕が愚痴聞いてあげる!」と、励ましてくれた。

そして青山は美咲に食後のカフェオレを振る舞うと、隠し味にガラムマサラを一振りする。

すると、チャイみたいな味になったと驚く美咲。

ほんの少し裏道に逸れるだけで、ほんの少し見方を帰るだけで、ほんの一振りで、世界はガラっと変わるのかも…。

こんな夕暮れ時は、生きてるって良いかもと思える。

美咲はベランダに干していた同じ色の衣類や寝具たちを眺め、ひとまず靴下から思いっきり原色に換えてみることにした。

 

つづく…

珈琲いかがでしょう|2話 ネタバレ*感想【東京と人生の苦味】ドラマ『珈琲いかがでしょう』2話のネタバレ・感想。2021年4月12日に放送。...
【珈琲いかがでしょう】ドラマ 動画1話〜無料視聴【見逃し配信】ドラマ『珈琲いかがでしょう』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。2021年の放送で、主演は中村倫也。...

 

ドラマ「珈琲いかがでしょう」1話の感想

ドラマ「珈琲いかがでしょう」1話の感想です。

とてもほっこりするドラマで、私も過去に感じた葛藤が描かれていて、すごく共感させられました😌

飲食でもサービスでも、適当なお店よりは丁寧なお店を選びたいですよね。

いかに手早く・素早く質の高いものを提供できるか?

という、欧米寄りの人にも仕事にもコスパが求められる時代ですが、やはり生き残るのは丁寧な仕事をする人がいる会社だと思います。

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【珈琲いかがでしょう】各話のネタバレはコチラ

【珈琲いかがでしょう】ドラマ 動画1話〜無料視聴【見逃し配信】ドラマ『珈琲いかがでしょう』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。2021年の放送で、主演は中村倫也。...
【珈琲もう一杯いかがでしょう】スピンオフ 動画を無料視聴【主演・磯村勇斗】Paravi(パラビ)スピンオフドラマ『珈琲もう一杯いかがでしょう』動画配信を1話〜最新話まで無料視聴する方法。2021年の配信で、主演は磯村勇斗。...

 

2021 秋ドラマ 46作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!