ネタバレ・感想

未満警察|最終回 ネタバレ・感想【同期の絆の強さ】



未満警察「最終回(第10話)」が、2020年9月5日(土)に放送されました!

このページでは、未満警察「最終回」の

  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回のあらすじ

についてご紹介します。

関連記事未満警察のキャスト・ネタバレはコチラ

未満警察『最終回』あらすじ

「未満警察」次回のあらすじです。

橘冬美(大幡しえり)が持っていた古い携帯電話の映像ファイルには、〝スコップ男事件〟の最初の被害者である中富姫花を土に埋めている片野坂譲(伊勢谷友介)の姿だけではなく、他にも衝撃の場面が写っていた。

その映像を見た本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)はショックを受け愕然とするが、助教の及川蘭子(吉瀬美智子)が手伝うことを条件に模擬捜査を行う許可をもらい、事件の裏に隠された真実を突き止めるため警察学校の同期たちと共に捜査を開始する。

さっそく姫花が埋められていた現場に足を運んだ2人は、遺体発見現場に花をたむけにきた女性・神尾舞(真魚)と偶然出くわす。そして姫花の同級生だという舞から姫花にまつわる重大な事実を聞き出す。

一方、拉致監禁された国枝警視正(木下ほうか)は片野坂から〝罪の告白〟をするよう脅されていた。

そんな中、刑事の柳田晋平(原田泰造)と稲西結衣(中村ゆり)は片野坂の元妻・晴美(西山繭子)に会いに行き…。

その後、懸命に捜査を続け、蘭子や同期の仲間たちが調べた情報と証拠を元に3件の殺人事件をプロファイリングした本間と一ノ瀬たちは、片野坂を警察学校の教室に呼び出し〝スコップ男事件〟の模擬捜査の発表を行う。

思わぬきっかけから9年前の事件に巻込まれ、真犯人を追うことになった彼らは、果たして真実にたどり着けるのか!?

引用:公式サイト

未満警察「最終回」ネタバレ

未満警察「最終回」ネタバレです。

片野坂の娘は

スコップ男の正体は片野坂だった。

冬美の古い携帯電話の動画には、一人目の被害者「中富姫花」を土に埋める片野坂の姿の他にも映像が写っていた。

快と次郎は及川に模擬捜査を行いたいと訴え、及川は「私も手伝う。それが条件だ。」と許可をもらい捜査開始。

その頃、柳田と稲西は片野坂の元妻・晴美と会い、片野坂が現在3件の殺人容疑で追われていることを伝える。

一方、刑事たちは国枝警視正が拉致された場所を突き止め、侵入する。ところが、片野坂は拳銃で刑事たちを次々に撃ち殺してしまう。

片野坂は「私の覚悟、分かってくれましたか?」と国枝に告げ、罪の告白をするよう脅していた。

快と次郎は、姫花が埋められた現場に足を運ぶと、献花にきた神尾舞と出くわした。

姫花は同級生をイジメていて、その女の子は自殺したという。しかし、姫花の祖父が国会議員・中富幸三だったことから、誰も何も言わなかった。

そして、いじめで自殺した女の子は、片野坂の娘だった。

同じころ、同期の調べで二人目の被害者「天満千尋」と片野坂は、近所に住んでいたと判明した。

そんな中、快はあることに気が付いた。

スコップ男事件の一部始終

その後も懸命に捜査を続け、快は「明日9時に警察学校に来てください。」と片野坂に連絡した。

翌朝になり、国枝警視正の救出に向かったが、すでに片野坂はいなかった。

////

その後、片野坂は約束通り9時に警察学校へ姿を現した。カイジロと及川、そして同期たちは、片野坂の前で模擬捜査の発表を行った。

🌟1件目

快は、姫花のいじめによって自殺した女の子は片野坂夏美。片野坂の娘だ。

ところがイジメていた姫花は中富幸三の孫で、幸三が警察内部に圧力をかけイジメは無かったことになっていた。

🌟2〜3件目

殺害動機は口封じによるものと説明。

二件目の被害者「千尋」は現場を目撃者として殺害し、三件目の被害者は真実に気付いたため殺害したと発表した。

発表を聞き終えた片野坂は、その事実を認める。

片野坂は、国枝警視正に自分が三人を殺したと告げたが、保身に走った国枝警視正には聞き入れてもらえずまったくの無実の別人・天満暁生を犯人に仕立てあげたという。

すると快は

まだ続きがあります。

教官が三人を殺した、それは架空の物語です。

真実は違う。

と告げ、快は話しを続けた。

一件目の殺害は、二件目三件目の被害者よりも弱い力で殺害されていた。

力が弱かったのは、子供の反抗だったから。

片野坂にはもう一人娘がいて、自殺した姉をとても慕っていた。その妹が、姫花を殺した。

と説明した。

姫花を殺害した時、妻・晴美はそのことに気付き片野坂と共に現場に向かった。

通報しようとした片野坂に、晴美は「通報しないで。もう家族を失いたくない。」とお願いされ、片野は姫花の遺体を埋めた。

その後、妹の殺害現場を目撃した千尋が晴美のもとを訪れ、千尋と揉み合いになった。その時、偶発的な事故で千尋を殺してしまった。

連絡を受けた片野坂は、千尋の遺体も埋めてしまう。

うまく偽装できたつもりが、一人だけ真実に気付いた男がいた。それが三人目の被害者の警察官だった。

その警察官に強請られた片野坂は、この時に始めて殺人を犯した。

その後、片野坂は家族の犯した罪を一人で背負うため、国枝警視正に自首したが聞き入れてもらえなかった。




橘冬美の正体

片野坂は頑なに認めようとしなかったが、次郎から「証拠があります。」と言われ、冬美にもらった古い携帯の動画をスクリーンに映す。

そこには、妹は姫花を何度もスコップで殴る映像が収められていた。この動画、妹自身が木に携帯を置いて撮影していた。

片野坂は「娘じゃない!俺が三人殺したんだ!」と暴れだしたが、快はなんで娘さんのことを分かってあげないんですか?と訴える。

しかし片野坂は「俺が犯人だ、それが真実だ!」と叫び、自分自身に拳銃を向けた。

快は「たまたま撮れた映像じゃない。」と気づき、冬美に尋ねたところ、片野坂のもう一人の娘は冬美だった。

片野坂たち両親が離婚し、今の名前は橘冬美になっていた。。

映像を残した理由は、自首しようと思っていたから。しかし千尋に声を掛けられ、焦って携帯を回収出来ずにいた。

翌日、携帯を回収すると、そこには片野坂が自分をかばって、姫花の遺体を埋めている映像が残されていた。

冬美は、自分が自首すると片野坂も逮捕されると思い、自首が出来なかったという。

そして、

なんの罪もない天満さんの家族を見て、もう隠しておけないと思った。

父に謝りたかった。私のせいで、警察官なのに間違ったことさせてごめんなさいって。

天満さんの家族にもごめんなさい。

と、告げた。

未満警察 最終回 結末

涙を流す、片野坂。

快は冬美や天満さんたちの為にも「生きて罪を償ってください。」と告げた。

片野坂は崩れ落ち「もう遅いんだ。すまなかった。」と号泣し、そして「ありがとう」と告げた瞬間、口から血を流し倒れてしまう。

片野坂は青酸カリを飲んでいた。

その後、柳田たちの迅速な対応のお陰で、なんとか一命を取り留めた片野坂。

片野坂に快は「俺たちは、まだ教官に教わりたいことが山ほどあります。一人前になるまで見届けてください。」と涙ながらに訴えた。

そして、稲西から「奥さまも娘さんも殺害を自供しました。」と報告が入った。

手錠を掛けられた片野坂は「なぁ同期。あの2人頼んだぞ。」と伝えると、柳田も「分かってるよ。」と力強く答えた。

片野坂が倒れる直前、快に託したビデオカメラには、国枝警視正から

殺人をしたと自白されたにも関わらず、組織ぐるみで隠ぺいしました。

と告白する映像が残されていた。

この映像が世間に流され、無実の罪で逮捕された天満暁生の再審請求が行われることになった。

そして、ジロカイはまた走り出した。

Twitter

おわり…

【未満警察】ドラマ 動画を無料視聴|pandora・dailymotion・youtube の配信は?ドラマ『未満警察 ミッドナイト・ランナー』見逃し動画配信を全話無料で視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2020年の放送で、主演はセクゾ中島健人・キンプリ平野紫耀。...

未満警察「最終回」感想

未満警察「最終回(10話)」の感想です。

 

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事未満警察のキャスト・ネタバレはコチラ

【未満警察】ドラマ 動画を無料視聴|pandora・dailymotion・youtube の配信は?ドラマ『未満警察 ミッドナイト・ランナー』見逃し動画配信を全話無料で視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2020年の放送で、主演はセクゾ中島健人・キンプリ平野紫耀。...
関連記事
error: Content is protected !!