ネタバレ・感想

竜の道(ドラマ)|4話 ネタバレ感想【まゆみ vs 美佐】



竜の道(ドラマ)「第4話」が、2020年8月18日(火)に放送。

このページでは、竜の道(ドラマ)「4話」の

  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回のあらすじ

についてご紹介します。

竜の道(ドラマ)「4話」ネタバレ

竜の道(ドラマ)「4話」ネタバレです。

まゆみの嫉妬

業界最大手の通販会社・エニイウェイズとの商談が進む中、厳しい条件を突きつけられた霧島。

しかし霧島は競合他社より抜きん出ようと、提示した条件の「1.5倍」という無謀な条件を受け入れた。

取締役会でその報告を受けた晃は、霧島に猛反発する。しかし、霧島は強引に推し進めた。竜一は晃に、霧島を会社から追い出すよう進言した。

一方、まゆみのホームパーティーに出席していた竜二のもとに、美佐が現れた!まゆみから招待されたと言う。

美佐の地味な服装を見たまゆみは自分が恥をかくと言い、妹になるかもしれないから気を遣うようにと忠告。

すると美佐は、竜二とは血が繋がっていないと打ち明けた。

実の兄ではないと知り、まゆみは竜二と楽しそうに話す美佐に嫉妬してしまう。。

まゆみ vs 美佐

砂川は、凛子が霧島の件を知らないと指摘し、この際、打ち明けて協力してもらったらどうかと提言した。

しかし、竜一は二度とその話はするなと忠告した。

沖は竜一の過去の事件を警察から聞き出そうとしたが、10億円の被害届は出ていないと回答された。

エニイウェイズと契約し、ドライバーや現場に負担がかかっていると晃は心配していた。

その頃、美佐は不審な男たちに絡まれていた。ネットでホストクラブを調べた美佐は、男たちのいる店を突き止め出向いていく。

すると、その男たちと一緒にまゆみが出て来た。美佐はまゆみに話がしたいと言い、美佐と店内で話すことに。

竜二は金目当てで自分に近づいていると言うまゆみに、美佐は竜二がなぜまゆみと付き合っているのか分からないと告げた。




美佐、絡まれる

マスコットがキリシマ急便のグッズだと知った美佐は、養ってくれた伯母のところを訪ね、亡くなった両親とキリシマ急便との関係を尋ねた。

伯母から、キリシマ急便に騙され両親が自殺したと知った美佐は、竜一の会社へ向かった。

竜一に話を打ち明け、まゆみと竜二が付き合っていることに疑問を持っていると伝えた。

動揺した竜一だったが、両親と子供は関係ないとうまくごまかす。すると帰り際、まわりを伺う美佐の様子を見て、竜一は不審に感じていた。

帰宅した霧島に、エニイウェイズとの契約を見直すよう進言した晃。しかし、霧島は全く聞く耳を持とうとしない。

一方、再び美佐に男たちが絡んできた。とっさに逃げると、美佐を探す男たちは竜一からボコボコにされていた…。

竜二は竜一に、美佐に絡んだ男たちはまゆみの取り巻きであると告げた。

まゆみに話をつけようとする竜二だったが、竜一が静止。自分がしばらく美佐を見張ると言い出した。

晃の決意

美佐に絡んでいた男たちは、ヤバい男に目をつけられたため美佐にはもう絡めないと、まゆに報告していた。

その後、帰宅途中の美佐を尾行していた竜一は、砂川からの電話を受けている隙に、美佐は不審な車に連れ去られてしまう。

美佐が連れて来られた場所には、ガラの悪い男たちが何人もいた。そこへまゆみが現れ、男たちに合図すると美佐に襲い掛かってきた。

途中で男たちに止めるよう指示したが、男たちはまゆみの言うことを聞かず、さらにはまゆみまで襲おうとする。

そこに強面の男たちが現れ、男たちを叩きのめした。

その隙にまゆみと逃げ出した美佐。そこに竜一が現れ「まゆみに関わるなと言っただろ」と言い、タクシーに乗せた。

その後、竜一は曽根村のところに礼を言いに行った。美佐が連れ去られた時、すぐに曽根村に連絡し組の男たちを手配していた。

晃は竜一に、クーデターを起こす決意したと報告した。

 

つづく…

竜の道(ドラマ)|5話 ネタバレ感想【竜一の涙】ドラマ・竜の道 二つの顔の復讐者「5話」ネタバレと感想・次回のあらすじ。2020年8月25日放送。...

竜の道(ドラマ)「4話」感想

竜の道(ドラマ)「4話」の感想です。

Twitter

Twitter

Twitter

Twitter

竜の道(ドラマ) 次回のあらすじ

「竜の道(ドラマ)」次回のあらすじです。

美佐(松本穂香)が両親の自殺の原因を知ってしまった。

まゆみ(松本まりか)に近づいたのは、キリシマ急便への復讐が目的なのではないか? 美佐に問い詰められた竜二(高橋一生)は何とかその場をやり過ごすが、一方で、美佐が密かに竜一(玉木宏)を頼りにしていることに気づき、胸のざわつきを覚える。

それからしばらくして、竜二は視察という名目でキリシマ急便へ。

国交省での自分の立場を示すことで、源平(遠藤憲一)にプレッシャーをかけようとする竜二に対し、源平は思わぬ反撃材料で窮地に追い込んでいき…。

一方、竜一は、晃(細田善彦)を使って源平を追い出すクーデター計画を進めていくが、自分の復讐計画が美佐や周りの人間を巻き込んでいくことに内心苦しんでいた。

さらに、憎しみに耐えながら源平と良好な関係を築こうとする竜二を気の毒に思い、竜二に対して「ある提案」を持ちかける。

引用:公式サイト

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

 

人気記事竜の道|関連記事はコチラ

動画配信竜の道|1話〜最新話まで見る【2週間→無料】

動画配信竜の道|1話〜最新話まで見る【31日間→無料】

 

関連記事
error: Content is protected !!