ネタバレ・感想

親バカ青春白書|4話 ネタバレ感想【さくら朗報:畠山フラれる】



親バカ青春白書「第4話」が、2020年8月23日(日)に放送されました!

このページでは、親バカ青春白書「4話」の

  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回のあらすじ

についてご紹介します。

親バカ青春白書「4話」ネタバレ

親バカ青春白書「4話」ネタバレです。

家計がピンチ!

ガタローたちは大学2年生に進級し、根来は大人気ユーチューバーとして天狗になっていた。

寛子は相変わらず彼氏をとっかえひっかえで、美咲は相変わらずバイトに明け暮れていた。

一方の畠山は、後輩の女子大生と交際をスタートしていて、さくらは激しいショックを受けていた…。

どうやら女の子の方から告白され、OKしたとのこと。。

そんな中、美咲からバイト先のカフェが人手不足で困っていると、バイトに誘われたさくら。

さくらはガタローにバイトの許可をもらおうとしたが、大反対される。

その夜、さくらは改めてガタローに「バイトの許可」を尋ねたが、ガタローは

バイトするとどうしても帰りが遅くなるよね?

そうすると帰り道は暗いよね?

そうすると誰がどこで待ち伏せしているか分からないよね。

と一点張り。

すると、編集担当の尾崎から連絡が入り、ガタローの連載打ち切りが決定したとのこと💦お陰で、家計は大ピンチに!

ガタローは「さくら、一緒にバイトしようか。」と告げた。。

////

翌日、ガタローは尾崎に「打ち切りって急すぎない?」と伝えたが、尾崎は

こちらとしては急ではないんですよ。

締め切り問題と、あともう一つ問題が。

僕が思うに去年あたりから片手間でお書きになってませんか?小説の他に何かされてますよね?

身が入っていないというか、作品に魂が入ってないというか。

とい指摘されてしまう。。

ガタローは大学に通ってると言えず、ごまかすしかなかった…。

親子でバイト

人手不足が加速していた美咲のバイト先で、ガタローとさくらは働くことになった。

さくらは厨房で、ガタローはホール担当に。美咲の働きぶりを見て、ガタローは度肝を抜かれた…。

一方、根来は相変わらず振られ動画を投稿しつつ、女にだらしなくなり調子に乗りまくっていた。。

すると動画編集のスタッフに

フラれ動画撮ってるやつが女にモテてどうすんだよ。

てかあいつネタ一つしかねーし。そろそろオワコンじゃね?

と、陰口をたたかれているのを聞いてしまう…。

〜翌日〜

ガタローとさくらのバイト先に、柄の悪い男二人組がやって来てきた。この男たちのせいで、バイトが2人辞めてしまったという。

そこへ休憩から戻った美咲も、2人組を見てイヤな顔をした。




【朗報】畠山フラれる

どうやら、2人組のうちガタイの良い男は美咲の元カレだった。

美咲は以前かなりのヤンキーだったが、途中で更生。そして、自分でお金を貯めて大学に入学していた。

大学入学前にきっぱり別れていたが、最近は家まで来たと言う。

一方、寛子は女子三人に呼び出され、「人の彼氏取ってんじゃねーよ」と絡まれる。そこへ偶然に畠山さんが通りかかり、寛子を助けてくれた。

その後、畠山と寛子は美咲が働くカフェに向かった。

寛子の彼氏は本当に二股をかけており、寛子に謝罪メールを連投してきた。「許してあげた方がいいのかな」と畠山に相談する寛子。

そこへガタローが話しに乱入し「絶対、そんな男を許すな!」とアドバイスされた。

畠山は寛子に

実は俺、彼女と別れたんだ。

なんか、俺と付き合っててもつまんないんだって。

何言っても「うん」しか言わないって、責められて。

まじへこむ。

と暗い顔しながら、グラタンをバクバク食べていた。

お会計の時、寛子はさくらに「はたけ、彼女と別れたってさ💕」と速報した。

美咲の飛び蹴り

美咲の元カレ「藤本」が連れとカフェにやって来た。

藤本は美咲の腕をつかむと、とっさに腕を振りほどく美咲。するとお冷が藤本の服にかかってしまった。

どなり散らす藤本は「ほら金だよ!」と言い金をバラ撒きはじめた。

お金を拾う美咲に向かって、

ほらお前は金が好きなんだろ!

金さえもらえればなんでもする女だよな!

と、藤本は罵声を浴びせる。

するとガタローがブチ切れ、

美咲はな、お金を稼ぐのがどんなに大変かわかってるからお金を拾うんだよ。そんなことも分からねぇヤツに、美咲はもったいない。

と怒鳴ると、藤本はガタローにつかみかかるも、美咲が藤本に飛び蹴りしてふっ飛ばした!!

藤本は「やっぱり、美咲の蹴りは最高じゃあ」と、うっとりした表情になる💦

藤本は美咲に「よりを戻して、一緒に福岡に帰ってくれ!」訴えたが、美咲は隣にいたガタローを今カレだと紹介!

落ち込んだ藤本は、連れの男に引きずられながら帰っていった。

美咲がくる

数日後、ガタローはパジャマ姿で大学に来た。

さくらが初めてのバイト代でプレゼントしてくれたパジャマで、あまりの嬉しさにパジャマで通学してしまった。

その夜、ガタローは幸子の遺影に、さくらから初めてのお給料でプレゼントをもらったことを報告する。

インターホンが鳴りガタローとさくらが出ると、美咲が大荷物を持ってやって来た。

「あいつ(元カレ藤本)に家バレてるから、しばらくお世話になります。」と言う美咲に、ガタローは

「え、自分で撃退できるよね?」

と困惑した表情を浮かべるも、美咲は気にせず家の中へと上がり込んだ。

 

つづく…

親バカ青春白書「4話」感想

親バカ青春白書「4話」の感想です。

Twitter

Twitter

Twitter

Twitter

親バカ青春白書 次回のあらすじ

「親バカ青春白書」次回のあらすじです。

元カレ騒動以来、美咲みさき(小野花梨)が小比賀家に転がり込んで2ヶ月。

ガタロー(ムロツヨシ)たちは大学2年の初夏を迎えていた。家族の一員のように小比賀家の生活に馴染む美咲だが、さくら(永野芽郁)は年の差を物ともせず家でもバイト先でもやけにウマが合うガタローと美咲の仲の良さが気にかかる。

ガタローの仕事部屋で小説を読み漁る美咲にただならぬものを感じるさくらは、寛子ひろこ(今田美桜)とハタケ(中川大志)に相談。

しかし、やけに小慣れた二人の掛け合いを見て、今度は寛子とハタケの関係も気になりだし……。

そんな中、ガタローは最近大学に姿を現さなくなった根来ねごろ(戸塚純貴)のことを心配していた。YouTubeチャンネルの動画は毎日更新されているものの、友達からの連絡にも返信を返さない根来はその頃……。

一方、相変わらず恋に奥手なさくらをもどかしく思う寛子は、さくらとハタケを呼び出しある作戦を決行する。ついに動き出すさくらとハタケの恋!その時、親バカガタローは!?

引用:公式サイト

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事親バカ青春白書*各話のネタバレはコチラ

全話配信親バカ青春白書|1話〜最新話の動画はコチラ【2週間→無料】

関連記事
error: Content is protected !!