ネタバレ・感想

恋はつづくよどこまでも|6話 ネタバレと感想【みおり vs 七瀬】2/18



2020年2月18日(火)に、火10ドラマ・恋はつづくよどこまでも「第6話」が放送。

コチラの記事では、恋はつづくよどこまでも「6話」の

・ネタバレ
・感想
・次回の予告とあらすじ

についてご紹介します。

恋はつづくよどこまでも「6話」ネタバレ 2/18

亡くなったハズの「みのり」にそっくりな女性が現れた。

彼女は「若林みおり」という名前で、みのりの妹だった。

初めまして、天堂先生。姉の葬儀の時はお会いできなくてすみませんでした。私は今、医者をやっています。

と、笑顔で話しはじめた。

七瀬、追跡開始

天堂は小石川から七瀬と合わせた休暇の日に、大阪でセミナーに行って欲しいとお願いされてしまった。

そのセミナーには、みおりも参加することを七瀬は知る。

二人の動向が気になって仕方ない七瀬は、天堂に一緒に行きたいと伝えるも「仕事なんだから大人しく待っとけ。」と言われ、しぶしぶ受け入れた。

その後、大阪の件を流子に相談すると「だったらあとを着けちゃえばいいじゃん。行動あるのみ!」と言われ、七瀬は二人のあとをつけると決意した!!

大阪追跡作戦の当日。

七瀬は変装し、天堂のあとをコッソリ追跡していた。

大阪に着くまでは天堂1人だったので安心した七瀬だったが、大阪についた途端、みおりが天堂に声をかけ二人は一緒のタクシーに乗り去っていってしまう。

七瀬も慌ててタクシーに乗り込む前の車を追いかけてください!と頼んだが、前の車がどれか分からず2人を見失ってしまった。。

大阪の街を七瀬が歩いていると財布を探す男性・堤に遭遇し、七瀬も一緒に探すことに。

すると七瀬が財布を見つけ、堤はとても喜んでくれた✨ところがその矢先、堤さんは急に意識を失い倒れてしまう。

七瀬と天堂は同じ部屋😌

七瀬が迅速に対応していると、そこへ天堂がやって来た。

二人は協力し堤の対応に当たる。すると、堤さんは何とか意識を取り戻してくれた。救急車も到着し、天堂と七瀬は同乗した。

堤さんの無事が確認できた天堂と七瀬は、一緒に大阪の街を歩き「たこ焼き」を食べることに。ちなみに天堂は、七瀬の尾行に始めっから気が付いていたらしい💦

その夜、流子の粋な計らいで天堂と七瀬が泊る部屋が一緒だと判明!!2人で部屋に入ると、なんとダブルベッド仕様だった💦

すると七瀬が転びそうになり、天堂を巻きこんで二人ともベッドに倒れ込んでしまう。が!動揺した天堂はすぐさま離れる(おしい…)

七瀬はカバンの中には、流子が仕込んだセクシーな下着が入っていた💦七瀬は動揺しながらお風呂に入ることに。

お風呂から出ると、天堂はベッドに横たわっていた!七瀬は覚悟を決め、天堂に

「こんな私ですが、どうぞご指導ご鞭撻のほどをお願いします!」

と頭を下げたが天堂を覗くとすでに寝ていた。。七瀬は「おやすみなさい」とささやき、ベッドに入った。

すると天堂は静かに目を開き、七瀬の方を向く。そして寝ていた七瀬の寝顔に、天堂はそっとキスをした。(ヤバい。)

みおりからのイヤミ?

翌朝、流子の部屋に仁志が訪れる。

「すいません、勇気がなくて。あなたが天堂先生のお姉さんで、僕なんかじゃ太刀打ちできない気がして。それでずっと連絡できませんでした。」

と謝ると、流子からは

「私の何を知ってるの?何にも知らないくせに。もっと知りたくない?」

と返すと、流子は仁志を連れてお気に入りの寿司屋へ向かった。流子はアナゴが苦手で、仁志はワサビが苦手と互いのことを分かり会えた。

一方、七瀬が目を覚ますと天堂はすでに出発していた。

天堂からの置き手紙に「先に行く。お前も来い。」と書かれており、七瀬は急いでセミナー会場へ向かう。

なんとか天堂の登壇に間に合い、七瀬は真剣にメモを取っていた。

セミナー後、七瀬は「みおり」から日浦総合外科の心臓外科で働くと聞かされる。

みおりは七瀬に

天堂先生とお付き合いされていると聞きました。姉のことを乗り越えて天堂先生がどんな方と付き合っているのか、どんな風に巡り合ったのか知りたくて。

と聞くと七瀬からは、

新人で失敗ばかりで。。面倒を見ていただいているうちに、こういう風になったというか…。

と答えると、みおりからは「意外です。姉とは正反対。」と言われてしまう。

その後、天堂と七瀬は一緒に東京へ戻ったが七瀬の表情は冴えなかった。

みおりが天堂に、来生が七瀬に

七瀬は循環器内科のみんなから「初旅行どうだった?」聞かれたが、七瀬は話を逸らし何も話そうとしなかった。

するとその時、女性患者・和田さんの容態が急変し、天堂と来生が緊急手術へ。そしてみおりも同席していた。

和田はかなり危険な状態だったが天堂のお陰で手術は無事に成功し、天堂とみおりは非常に良い連携プレイを見せていた。

七瀬は、天堂とみおりはきっと良いペアになる。という会話を聞いてしまった七瀬。

七瀬はさらに天堂の部屋の前で、みおりから

姉のこと、ずっと想っててくださってありがとうございます。

さっきのオペで分かりました。あなたは良い医者だって。悩んで苦しんで、姉の分まで努力してくださったんですね。

先生とずっと話したかった。私、あなたを好きになりました。

天堂に告っている現場を目撃してしまった。

////

七瀬はその日の仕事帰り、1人公園のベンチでビールを飲んでいた。

するとそこへ来生がやってきた。

七瀬は泣きながらお酒を飲み続け、来生は「もうそれくらいにしとこうか。」と優しくお酒を制し、場を和ませるような話をしてくれた。

七瀬は胸の内を話しはじめた。

天堂先生には私なんかよりお似合いの人が今も昔もちゃんと居て、釣り合うわけない。そう、分かってたんですけど。

私なんか、将棋で言ったら歩。坊主めくりでいったら坊主。大貧民で言ったら…。ただの身の程知らずの厄介岩石。

と泣きじゃくりながら話した後、ハッと気づいたように「あ、すいません、私…。お疲れ様でした。」と伝え、その場を立ち去ろうとする。

すると来生は急に七瀬を抱き締め「泣くなよ、俺がいるから。好きだよ。」と言った。

つづく

恋はつづくよどこまでも「6話」感想

恋はつづくよどこまでも「6話」の感想です。

我が家も毎週キャーキャー言いながら、観ています😌

生き返ったかと思いましたが、妹役としての出演だったんですね💦

ホント仰るとおりですね。ドジだけど一生懸命がんばってる子っていいですよね〜✨

恋つづ「7話」予告・あらすじ

天堂浬(佐藤健)の元恋人の妹・若林みおり(蓮佛美沙子)が天堂に告白したことで、自分が天堂に釣り合うのかと不安な気持ちになった佐倉七瀬(上白石萌音)。

みおりの告白を目撃し、不安な胸中を天堂や流子(香里奈)に打ち明ける。そんな七瀬の気持ちをくみ取った流子は、天堂との遊園地デートを提案。

七瀬は初めてのデートに心浮かれるが、追い打ちをかけるようにみおりから宣戦布告をされ……。

一方、日浦総合病院には、七瀬とひょんな出会い方をした上条周志が、VIP待遇で特別室に入院してくる。

七瀬の純粋な姿に好感を抱いた上条は、七瀬を専属で看病するように指名。さらに、天堂が七瀬の彼氏だと知ると、まるで天堂を挑発するかのような行動を次々と起こし……。

引用:公式サイト

恋はつづくよどこまでも|7話 ネタバレと感想【キス3回】2/25恋はつづくよどこまでも「7話」ネタバレと感想。2020年2月25日放送。...

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

人気記事恋はつづくよどこまでも|ネタバレ・キャストはコチラ 

 

関連記事
error: Content is protected !!