ネタバレ・感想

美食探偵(ドラマ)|8話 ネタバレ・感想【#苺を応援しよう】



2020年6月21日(日)に、ドラマ・美食探偵 明智五郎「第8話」が放送されました。

Twitter

このページでは、ドラマ・美食探偵 明智吾郎「8話」の

  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回の予告とあらすじ

についてご紹介します。

関連記事美食探偵 明智五郎|キャスト・各話のネタバレはコチラ

ドラマ・美食探偵 明智吾郎「8話」ネタバレ

美食探偵 明智吾郎「8話」ネタバレです。

苺の涙

ココが仕込んだ毒入りナポリタンを食べたストーカー・田畑は、病院へ救急搬送された。

明智と上遠野たちも搬送先へ向かったが、田畑の体内から毒は発見されなかった。

事務所へ戻ると、明智は田畑はまだ意識はある状態だと苺に報告。その後、明智はキッチンから、猛毒キノコ『ドクツルタケ』を発見。

ココは「ドクツルタケ」を使って田畑を殺害しようとしていたことに気付き、急いで病院へと向かったが病室に田畑の姿は無かった…。

マリアファミリーが田畑を誘拐したと気づいた矢先、明智の前にマリアが現れる。

田畑の居場所を尋ねるも、マリアはとぼけて何も答えない。改めて明智が語気を荒げて田畑の居場所を尋ねると

「そんなに必死なのはお弁当屋の女の子のため?なんか嫌。あの子のためにそんな必死な顔しちゃって。」

と、不機嫌そうなマリア。

「私決めてるの。次はあのお弁当屋の女の子を殺すわ。あなたの目の前でね。」

と不敵に微笑んだ。

明智は苺に、ココを事務所に来てもらうよう指示。

ココは正直に田畑を殺そうとしたことを認め、「人間、毒キノコぐらいでは死なないもんですね。」と漏らした。

明智は「ドクツルタケは一度は症状が改善するが、7日後にもがき苦しみながら死に至る」と伝えると、驚愕するココ。

明智は「恐らく田畑は7日間どこかに匿われた後、跡形もなく消されるだろう。」と話し、苺はココに「警察に行こう!」と必死に訴えた。

ところがココは、

「人殺しがアイドルしちゃいけないって誰が決めたの?私の夢を後押ししてくれたのは苺ちゃんじゃなくて、マリアさんなの。」

と言い残し、事務所から出て行ってしまった。

苺はココがあっち側の人間になってしまったと痛感し、泣き崩れた。

一緒に暮らさないか?

田畑はマリアファミリーに拉致された後、とある一軒家に連れて行かれ「今日から七日間、私たちが交代でお世話します。」と言われていた。

そんな中、ココは何事も無かったかのようにアイドル活動を続けていた。

一方、苺のもとに明智が現れ

「マリアが僕にはっきり言った。僕の目の前で君を殺すと。一つ提案がある、僕の事務所で一緒で暮らさないか?」

と苺に提案した。

苺があたふたしていると、桃子が大量の荷物を持ってやってきた。明智が桃子に事情を説明し、3人で事務所暮らしを送ることになった。

苺は仕事も自粛させられ退屈な毎日に不満を感じていたが、桃子は苺に「大事にされてんじゃん、苺。」と言ってくれた。

翌日、上遠野によると、田畑は現在も行方不明とのこと。

その夜、桃子は苺に

前は明智さんから離れろって言ったけど、前言撤回。

明智さんから離れるな!ついでにあんたの気持ちも伝えれば?好きですって!

と告げる。

苺は「ムリムリムリムリ!だって明智さんはそういう気持ち絶対ないもん…。」と、しょんぼりする。

その後、苺はランチタイムに限り「いちごデリ」の営業許可が下り営業を再開した。

するとそこへ年配の貴婦人が来店し、苺にケータリングを依頼してきた。その場面をこっそり見ていた明智は、貴婦人に違和感を感じた。

明智の読み通り、貴婦人の正体は変装したマリアだった。




マダムとランチ

明智と桃子が外出中、苺のもとに貴婦人(マリア)から連絡があり、苺はケータリングの依頼を受けた。

苺は言われた通りの場所へ到着すると、マリア・シェフ・れいぞう子・林檎たちマリアファミリーが登場した💦

マリアは苺をテーブルに座らせると「二人きりで話がしたい」と言い出し、パソコンの映像を見せはじめた。

横たわる抜け殻状態の田畑が映ると、そこにはココの姿も。そして今日は、ドクツルタケが本領発揮する「七日目」だった。

ココは田畑に料理を振舞うと喜んで食べる田畑だったが、口から血を拭き出し息を引き取るった。

そんな中、ココと田畑のもとへ明智と桃子が駆けつけた。

「マリアはどこだ?」と尋ねると、ココは

ここにはいません。マリアさんは今頃苺ちゃんとランチ中じゃないかな。

と微笑んだ。

桃子がスマホを見ると、苺からワインの写メと「マダムとランチ!」というlineが入っており慌てて明智に報告。

その文章を見た瞬間、明智はマリアが貴婦人だと確信し急いで苺のもとへ向かった。

苺、ついに明智へ本心を

苺はマリアに「なんで明智さんに執着するんですか?ただ、浮気調査依頼しただけでしょう?」と反発。

するとマリアは自身の過去を話しだした。

これは運命なの。昔、つまらない人生を送っていた頃、たまたま行った大学の学園祭で彼に会ったの。

当時、明智はクレープ屋に関わらず、勝手にステーキを焼いていた。

マリアがステーキを買おうと、明智はわざわざ新しいステーキを焼きはじめ、

食事は一度たりとも妥協してはいけない。

この肉はあなたの好きな焼き加減で焼くべきだ。

と言われたと話す。

明智が焼いてくれたステーキはとても美味しく、マリアは「最後の晩餐はこれで良い」とさえ思ったという。

ところがマリアはその後もつまらない人生を歩み、つまらない男と結婚。

そんな時、マリアはいちごデリの前で明智を見かけると学園祭のステーキの人だと気づき、浮気調査を依頼していた。

マリアが話し終えた後、苺はマリアに足場のないところへ追い詰められる!苺は落ちてしまったが、間一髪でしがみつく!

そこへ明智が到着。

苺の手が離れ落ちそうになる瞬間、手を伸ばし苺の手をがっちりとつかむと、桃子も手を貸し苺を引っ張り上げることが出来た。

明智は桃子に苺を頼み、マリアに「これ以上、彼女を危険な目に遭わせるのはやめてくれ。」と告げる。

マリアは

あなたと私は運命なの。出会ってしまったことも。

この世の最後に二人になることも。全て運命。それはあなたが分かっているはず。

そうでしょう。あなたがこの後どうするか私には分かる。

二人の魂は通じ合っているから。

と告げる。

何か葛藤しているような表情を見せる明智に、

明智さん…行かないで!

私は明智さんのことが好きです!大好きです!

私はただ、あなたのことが好きなんです!だから行かないで!

と、苺は必死に自分の想いを乗せて叫んだ。

明智は「…ありがとう、小林苺。」と呟くと、マリアと二人で抱き締め合ったまま落ちていくった。

 

つづく…

美食探偵(ドラマ)|最終回 ネタバレ・結末・感想【マリア2代目はココ】ドラマ・美食探偵 明智五郎「8話」ネタバレと感想。2020年6月22日放送。...

美食探偵 明智吾郎「8話」感想

ドラマ・美食探偵 明智吾郎「8話」の感想です。

Twitter

Twitter

Twitter

Twitter

【美食探偵(ドラマ)】動画を1話〜最終回まで無料視聴|pandora・dailymotion の配信は?ドラマ『美食探偵 明智五郎』動画を1話〜最終回まで無料視聴する方法。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?2020年の放送で、主演は中村倫也。...

ドラマ『美食探偵 明智五郎』次回のあらすじ

ドラマ・美食探偵 明智五郎「最終回(9話)」のあらすじです。

数々の殺人事件の裏で糸を引いていたマリアとともに奈落の底に消えた明智が、心配する苺(小芝風花)の前に戻ってくるが口は閉ざしたまま…。

半年後、細々と探偵業を続けていた明智は、母・寿々栄(財前直見)から実家の系列ホテルで開かれる重要な和菓子の選定会に駆り出される。

しかし選定会当日、再び動き出したマリア・ファミリーの暗躍により、和菓子に盛られた毒で政府要人が死亡する大惨事に。

一方、異変に気づいた苺は伊藤(武田真治)に拉致される。

明智は事件の真相を問う上遠野警部(北村有起哉)たちにマリアの存在を隠したまま、マリアから招待された『最後の晩餐』へ。

そこには、衝撃の結末が待ち受けていた…。

出典:公式サイト

以上、最後までご覧いただき有難うございました!

 

関連記事美食探偵 明智五郎|キャスト・各話のネタバレはコチラ

全話配信美食探偵 明智五郎|1話〜最新話まで全話見る【2週間→無料】

関連記事
error: Content is protected !!