ドラマネタバレ・感想

ファイトソング|9話 ネタバレ*感想【花枝を守りたい男】

ドラマ「ファイトソング」9話が、2022年3月8日(火)に放送されました!

9話では、2年後の花枝たちを描いています。

このページでは、ドラマ「ファイトソング」9話の

  • ネタバレ
  • 感想

についてご紹介します。

ドラマ「ファイトソング」9話 ネタバレ

ドラマ「ファイトソング」9話のネタバレです。

恋人になってください

“恋の取り組み”終了から2年。

聴神経腫瘍の手術を終えた花枝(清原果耶)は、聴力を失い不自由は増えたものの、直美(稲森いずみ)たちに助けられながら、幼馴染の慎吾(菊池風磨)の会社「サンシャインクリーニング」で元気に働いていた。

一方、花枝との“取り組み”で完成させた「ファイトソング」で受賞した芦田(間宮祥太朗)は順風満帆。

元バンド仲間の薫(東啓介)が、売れっ子作曲家となった芦田のマネージャーを務めるようになり、安定した生活を送れるようになっていた。

そんなある日、いつものように団らんしていた凜(藤原さくら)たちに、いつになったら花枝にきちんと告白するのかと問われた慎吾。

意を決した慎吾は、花枝をデートに誘う。

訪れたのは2人の思い出の場所だった、神社。慎吾はスケッチブックを使い、花枝に“幼馴染”ではなく、“女性”として好きだと伝える。

花枝はこれまで慎吾を傷つけてきたことを詫び、“本当の気持ち”を受け取るが「ごめんとしか言えない…」と告げる。

慎吾は花枝の返事を聞くと、用意していた「恋人になってください」というページを見せず、これまでと変わらずよろしくと明るく応えた。

花枝に対する違和感に気付いた芦田

一方、芦田は移動途中、花枝の姿を見かけ声を掛けるが、耳が聞こえない花枝は芦田の呼びかけに気づかず去っていく。

その日、花枝は葉子(石田ひかり)のインタビュー動画に出演した帰りだった。

花枝は子供の頃に通っていた空手道場で子供たちへの指導をはじめていて、今はやりたいことも覚えたいこともたくさん。

だけど、時々「元カレ」のことを想う時がある。そして、芦田も花枝のことを忘れられずにいた。

芦田は「木皿花枝」を検索し、葉子のインタビュー記事に花枝が友人として参加していたのを見つける。

そこで花枝が、2年前に聴力を失ったと知った芦田は、花枝との“取り組み”の間に感じていた違和感の正体に気付く。

芦田は花枝を見かけた道で、彼女が通るのを待ち構えていた。

花枝は芦田が目の前に現れたのに驚き、さらに芦田が耳のことを知ったこと知り、思わず逃げ出してしまう。

芦田は花枝を追いかけ、花枝を迎えに来ていた慎吾も花枝の身を案じて後を追う!

ところは、3人は同じエレベーターの中に閉じ込められてしまう…。

 

つづく…

ファイトソング|最終回 ネタバレ*結末【会いたい甘えたい大好き】ドラマ『ファイトソング』最終回(10話)のネタバレ・感想。2022年3月15日に放送。...
ファイトソング|ドラマ 動画1話〜無料視聴【見逃し配信】ドラマ『ファイトソング』見逃し動画を1話〜最新話まで無料視聴する方法。2022年の放送で、主演は清原果耶。...

 

ドラマ「ファイトソング」9話の感想

ドラマ「ファイトソング」9話の感想です。

==

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事【ファイトソング】キャスト・ネタバレはコチラ

 

2022 春ドラマ 25作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!