ネタバレ・感想

DIVER 特殊潜入班|3話 ネタバレ感想【後悔しない生き方】



ドラマ『DIVER -特殊潜入班-』第3話が、2020年10月6日(火)から放送されました!

このページでは、ドラマ『DIVER -特殊潜入班-』3話の

  • あらすじ
  • ネタバレ
  • 感想
  • 次回のあらすじ

についてご紹介します。

DIVER 特殊潜入班「3話」ネタバレ

DIVER 特殊潜入班「3話」あらすじです。

犯人は被害者の夫?

神戸の中華街で飯島という男性が二人組に刺殺された。

その後の調べで、飯島は8年前に、高級住宅街で女性と子供を殺害していたことが判明。当時、伊達がその事件の指揮を執り飯島を逮捕していた。

そして伊達に、8年前の事件関係者の家族が誘拐されたという情報が入った。

8年前、逮捕された飯島の親族が警察関係者の元重役だったことから、殺害時に覚せい剤を使用していたとねつ造され減刑されていた。

その後、宮永の調べで、事件に関わった関係者が闇サイトで高額な懸賞金をかけられ、殺害ターゲットになっていたと判明。

当時の捜査関係者や飯島の弁護士、さらに伊達や娘の亜紀までターゲットにされていて、伊達は、8年前の被害者の夫・丸山が犯人だと推察した。

侵入される

亜紀が心配な伊達は、しばらく外に出ないようにと亜紀に指示。

鏡が警備会社に手配し伊達の家に警備がつくものの、覆面の男2人が家に侵入し伊達を襲ってきた。

応戦した伊達だったが殴られ気絶してしまい、亜紀は連れ去られてしまった。検問で犯人の1人は連行されたが、亜紀の居場所は知らないと言う。

その後、犯人から犯行声明が届いたが、阿久津は被害者の人命を最優先し捜索はしないと告げる。

伊達は、宮永の協力を得て丸山の行方を追うことに。

そこへ来た兵悟の腕の傷を見た伊達は、兵悟に掴みかかる!襲われた際に伊達が犯人に斬りかかった時の物だと気づいたからだ。




裁けなかった悔しさ

兵悟に連れられ行った先には、亜紀がいた。

兵悟の提案で亜紀を保護するため、兵悟と佐根村が伊達の家を襲っていた。

丸山と接触するため、亜紀をおとりに使うと言い出す兵悟に怒る伊達だったが、亜紀は自分がおとりになると言い出す。

伊達の妻は過去に立てこもり犯によって殺害され、その際に亜紀からの電話に出ず遅くなったことから、親子関係がギクシャクしていた。

亜紀をおとりにして、犯人たちと接触した兵悟たちは、ワザと亜紀を拉致させ丸山をおびき出すことに。

亜紀が連れて行かれた先には、拳銃を持った丸山が待っていた。連れられた場所には、他の関係者の家族も拘束されていた。

その場所に亜紀も拘束され、飯島たちを裁けなかった悔しさを語り出した丸山。

後悔しない生き方

人質たちを前に「1人殺すだけなら死刑にはならないから、誰か名乗り出てくれ」と言う丸山に、当然誰も名乗りでない。

すると亜紀の顔を見て「仕方ないね」と言い、拳銃を向ける丸山。

そこに、隠れていた佐根村が「そこまでだ!」と声をあげ丸山の前に出ると、亜紀を人質にして屋上に上がっていく。

佐根村が追いかけると、丸山はその場で亜紀を解放し屋上から飛び降りようとする!

その瞬間、伊達が駆けつけ腕を引っ張り自殺を食い止める。

「本当にすまなかった」と謝罪する伊達に、死なせてくれ!と叫ぶ丸山だったが、そのまま連行された。

その後、8年前に丸山の妻を殺害した立川が収監されている刑務所に、丸山も収監された。

丸山が立川を殺害後、自殺したとのニュースが流れた。

伊達が阿久津のもとへ向かうと、丸山は「後悔しない生き方を選んだだけだ」と阿久津は答た。

 

つづく…

DIVER 特殊潜入班(ドラマ) 動画1話〜無料視聴|pandora・dailymotion の配信は?ドラマ『DIVER 特殊潜入班』動画全話を無料視聴する方法を解説。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?年の放送で、主演は。 ...

DIVER 特殊潜入班「3話」感想

DIVER 特殊潜入班「3話」の感想です。

Twitter

Twitter

Twitter

Twitter

Twitter

『DIVER 特殊潜入班』次回のあらすじ

「DIVER 特殊潜入班」次回のあらすじです。

ついにクライマックスへ!国際会議がテロの標的に!?

兵悟(福士蒼汰)たちD班は疑惑の貿易会社社長に接近し、テロ組織の壊滅を狙う!

数週間後に日米安全保障会議を控えたある夜、神戸の百貨店の前で爆発事件が発生した。

爆発物から微量の化学物質が検出されたことから、阿久津(りょう)はテロの可能性を考えるが、大事な会議を前に警察の威信を守りたい警視庁・警視監の遠藤洋三(小市慢太郎)は阿久津に事実の隠ぺいを指示。

さらに、日米安全保障会議で厳重に警備をするようくぎを刺す。

阿久津は、警視庁から届いたテロに関する資料を伊達(安藤政信)に渡し、D班に潜入捜査を命じる。資料には、元外交官の渡辺和之(戸田昌宏)という男の情報が記されていた。

渡辺は外務省を辞めた後、化学物質の輸入や輸出を行うリトレイド貿易という会社を立ち上げ、最近では、猛毒の神経ガスの原料を不正輸入しようとする動きがあるらしい。

渡辺には現外務大臣に辞任に追い込まれた苦い過去があるため、国際会議の場でテロを起こす動機も十分。

爆発事件の犯人が渡辺に接触する可能性があることから、兵悟(福士蒼汰)と将(野村周平)は早速、リトレイド貿易に潜入。渡辺の動向を探っていると……。

引用:公式サイト

以上、最後までご覧いただき有難うございました。

関連記事DIVER 特殊潜入班|キャスト・各話のネタバレはコチラ

DIVER 特殊潜入班(ドラマ) 動画1話〜無料視聴|pandora・dailymotion の配信は?ドラマ『DIVER 特殊潜入班』動画全話を無料視聴する方法を解説。pandora(パンドラ) や dailymotion(デイリーモーション)の配信は?年の放送で、主演は。 ...
関連記事
error: Content is protected !!