キャスト

駐在刑事3|4話 港基晴(みなと・もとはる)役は誰?【中村織央】

ドラマ『駐在刑事3』4話が、2022年2月4日(金)に放送されています!

新聞記者・港基晴(みなと)役を演じる俳優さんが気になったので、調べてみました。

このページでは、港基晴(もとはる)役の俳優「中村織央」さん

  • 役柄
  • プロフィールと画像
  • 経歴
  • 出演作品

についてご紹介します。

ドラマ「駐在刑事3」4話 港基晴(みなと・もとはる)役は誰?【中村織央】

俳優「中村織央」さんのプロフィールと役柄です。

港 基晴(みなと・もとはる):役柄

元・棋士で、現在はゴシップ記者。

変死体で発見され自殺と見られたが、数日前に重盛(小木茂光)をゆすり、1千万を振り込ませていた…。

中村織央:プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

deeley(@deeley717)がシェアした投稿

Profile
読みなかむら・おずの
生年月日1986年10月13日
年齢35歳(2022年2月現在)
出身東京都
身長187cm
趣味スノボー・映画鑑賞
特技殺陣・アクション・ラップ・空手・水泳
職業俳優
事務所esArtist

中村織央:経歴

スカウトをきっかけに芸能界入り。それまでは、芸能の仕事にあまり関心がなかった。

2010年に初の映画出演となった『ソフトボーイ』では、キャリアも浅い中で出演。




自分の立ち位置も分からずやりたいようにやった結果、年下の俳優たちが言葉を選びながら中村を叱ってくれ号泣したというエピソードがある。

「自分がちゃんとしていないと、みんなに迷惑が掛かる」と実感し、意識が変わったという。

この出来事が俳優人生の大きな転機となり、朝ドラや大河で出演を果たしたときも、浮き足立つことはなかった。

今後の目標は「いただいた仕事を何でもできないといけない」と語っており、エキストラ的な役でも何でも、100%を出して演じたい意気込んでいる。

つづいて、中村織央さんの出演作品をご紹介します。

ドラマ『駐在刑事3』4話 港基晴(みなと・もとはる)役の俳優「中村織央」の出演作品

中村織央さんの出演作品を、一部抜粋してご紹介します。

中村織央:映画出演作品




その他の出演作品

  • 牙狼-GARO- 〜蒼哭ノ魔竜〜
  • 永遠の0
  • 渇き。
  • ホットロード
  • 寄生獣
  • 図書館戦争-THE LAST MISSION-
  • あやしい彼女

中村織央:ドラマ出演作品

2017年大河ドラマ『おんな城主 直虎』に出演し、徳川家康の片腕として活躍した武将「石川数正」を演じました。

その他の出演作品

牙狼-GARO- 〜MAKAISENKI〜
– 布道レオ、布道シグマ役

ごちそうさん
– 丸岡 真次郎(青年期)役

おんな城主 直虎
– 石川数正 役

中村織央:CM出演

Creepy Nuts が2017年にリリースした『助演男優賞』のミュージックビデオに、R役で出演しています。

このPVで「イケメン」が出てると、非常に話題になりました😌




その他の出演作品

✅ PV

Creepy Nuts
『板の上の魔物』
– 二代目Creepy Nuts R-指定 役

✅ CM

日産NV350キャラバン
「太鼓判」篇(2015年)

まとめ

ドラマ「駐在刑事3」4話のゲストキャスト、港基晴(みなと)役の俳優「中村織央」さんのプロフと出演作品をご紹介しました。

  • 大河や朝ドラに出演。
  • Creepy Nuts のMVに出演し、イケメンすぎると話題に。

ということが分かりました。

中村さんはBGぶりに拝見するので、登場がすごく楽しみです!

以上、最後までご覧いただき有難うございました!

2022 春ドラマ 25作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!