ドラマ無料動画

【青のSP(スクールポリス)】ドラマ 動画の無料視聴|pandora*dailymotion の配信は?




2021年冬のフジテレビ&カンテレ・火曜よる9時枠は、藤原竜也さん主演ドラマ『青のSP』がです!

青のSP(スクールポリス)
-学校内警察・嶋田隆平-
初回放送 2021年1月12日(火)
時間帯 毎週火曜 21:00~21:54
主演 藤原竜也
ヒロイン 真木よう子
放送 カンテレ/フジテレビ

本記事では、ドラマ「青のSP(スクールポリス) -学校内警察・嶋田隆平-」

  • 無料で視聴できる配信サイト
  • 違法サイトで見れる?

について解説させて頂きます🙇‍♂️

ドラマ「青のSP(スクールポリス)」動画を無料視聴できる配信サイトは?

はじめに配信状況です。

ドラマ「青のSP(スクールポリス)」の配信状況を、公式動画サービス10社から調べたところ、

 

2021年4月現在、フジテレビ公式「FODプレミアム」とU-NEXTのみ配信中でした。

FODプレミアム

FODプレミアムはコチラ »

U-NEXT

U-NEXTはコチラ »

 

【比較】FODとU-NEXTどっちがオススメ?

FODとU-NEXTの比較は以下のとおりです。

  FOD U-NEXT
月額料金 976円 2,189円
無料期間 2週間 31日間
ダウンロード ×
アプリ

※月額料金は、税込み表示です。

上記のとおりでした。

FODもU-NEXTも、月額料金や無料期間にバラつきがあるので、それぞれのおすすめポイントを解説します。

FODはこんな人にオススメです

FODおすすめポイント

  • 他のフジテレビ作品も楽しみたい。
  • U-NEXTの無料お試し体験を過去に利用した。
  • 2週間の無料お試し体験を利用できる。

上記のとおりです。

通常は月額976円(税込)ですが、新規登録に限り「2週間は無料」でFOD内のコンテンツを視聴できます※一部作品に有料あり。

解約も0円です

  • お試し期間中の解約で料金は発生しません。
  • 見放題なので追加料金もありません。

ドラマ『青のSP』も、お試し期間中でしたら1話〜最新話まで無料視聴できます。

2週間は0円なので、気になった方はFODの公式サイトをチェックしてみてください。※登録時間は4分。

2週間無料体験あり /
期間内に解約すれば料金は発生しません

 

U-NEXTはこんな人にオススメです。

U-NEXTおすすめポイント

  • 31日間の無料体験を利用できる。
  • 映画や他局のドラマも見たい。
  • 無料お試し期間は長いほうがいい。
  • FODの無料お試し体験を過去に利用した。

こういった方にオススメです。

U-NEXTはドラマ以外にも映画・アニメなど、最新作から名作まで「20万本」以上を配信中。

通常は月額2,189円(税込)ですが、新規登録に限り「31日間は無料」でU-NEXT内のコンテンツを視聴できます。※一部作品に有料あり。

31日間は無料お試しできるので、気になった方はU-NEXTをチェックしてみてください。※登録時間は2分。

31日間無料体験あり /
本ページの情報は2021年4月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

 

ドラマ『青のSP(スクールポリス)』パンドラ・デイリーモーションの動画配信は?

パンドラとデイリーモーションで調査したところ、ドラマ『青のSP(スクールポリス)』の動画は見つかりませんでした。

違法サイトでの視聴は、以下の理由からオススメしていません🙇‍♂️

  • ウイルスにより個人情報を抜かれたり
  • 低画質で音も悪く、全話揃っておらず
  • 怪しい広告をクリックさせようとする

ご紹介した『FODプレミアム』はフジテレビ公式なので、安心・安全に動画を視聴できます。

 

2週間無料体験あり /
期間内に解約すれば料金は発生しません

 

31日間無料体験あり /
本ページの情報は2021年4月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

 

ドラマ『青のSP(スクールポリス)』キャスト(相関図)・見どころ

ドラマ『青のSP(スクールポリス)』見どころ・キャスト(相関図)をまとめました。

守ってやるが、容赦はしない。

藤原竜也さんが、ドラマデビュー作『それが答えだ!』以来、24年ぶりの初主演でフジテレビ系列連続ドラマに出演!

東京都で試験的に、公立中学校へスクールポリス制度の導入決定。

警視庁捜査一課の刑事・嶋田隆平は日本初のスクールポリスに志願し、住浜区立赤嶺中学校に配属される。

表向きはごく平凡な中学校だが、スクールポリスの隆平が配属されたことで、

✓SNSトラブル
✓生徒の薬物使用疑惑
✓盗撮事件
✓教師のマタハラやセクハラ

など、世間を騒がせる社会問題が次々と発覚。

罪を犯した生徒に対し容赦なく手錠をかける隆平に対し、スクールポリス制度に反対意見を持つ国語教師・浅村涼子は、生徒の側の立場で隆平と衝突を繰り返す。

しかし嶋田隆平には、赤嶺中学へのスクールポリスを志願した本当の理由があった…。

ドラマ『青のSP(スクールポリス)』キャスト(相関図)

🚹🚺役柄を見る【一部なし】

嶋田隆平(しまだ りゅうへい)
演 – 藤原竜也
本作の主人公で、住浜署生活安全課少年係スクールポリス。階級は警部補。

浅村涼子(あさむら りょうこ)
演 – 真木よう子
赤嶺中学校3年1組の担任で、国語教師。

三枝弘樹(さえぐさ ひろき)
演 – 山田裕貴
住浜署生活安全課少年係の刑事で、隆平の後輩。階級は巡査部長。

🏫 赤嶺中学校

柴田透(しばた とおる)
演 – 泉澤祐希
社会科の教師で、3年の副担任。出身中学のOGで先輩の涼子を慕っている。

阿部裕亮(あべ ひろあき)〈42〉
演 – 音尾琢真
体育教師で、3年3組担任。熱血漢の野球部顧問。

一ノ瀬悟(いちのせ さとる)〈45〉
演 – 石井正則
数学のエロ教師で、2年2組担任。

新津清(にいつ きよし)
演 – 須賀健太
英語教師で1年の副担任。卓球部の顧問で、柴田とは小中高の同級生。

荒井英子(あらい えいこ)
演 – たくませいこ
1年の学年主任。気弱な新津に仕事を押し付ける。

古賀一成(こが いっせい)
演 – 兒玉宣勝
1年2組担任で、サッカー部顧問。いわゆる自己中教師。

福島美津子(ふくしま みつこ)
演 – 峯村リエ
副校長。

水野楓(みずの かえで)
演 – 山口紗弥加
帰国子女の英語教師で、3年2組担任。陸上部顧問。

木島敏文(きじま としふみ)
演 – 高橋克実
校長。事なかれ主義者。

青木祐志(あおき ゆうじ)
演 – 渋谷謙人
理科教師で、3年2組副担任。無免許のニセ教師。

澤田敦子(さわだ あつこ)
演 – 智順
理科のセクハラ教師で、2年1組担任。男子バレー部顧問。

三田恵子(みた けいこ)
演 – 金沢雅美
養護教諭。

藤永雅子(ふじなが まさこ)
演 – 井上とし子
教師。

有働沙里(うどう さり)
演 – 宇田川はるか
教師。

首藤直義(しゅとう なおよし)
演 – 宇羅げん
教師。

香原由美(かはら ゆみ)
演 – 烏森まど
教師。

鈴田蘭子(すずた らんこ)
演 – 百瀬葉
教師。

==

小川香里(おがわ かおり)
演 – 明日海りお

音楽教師で捜査一課時代の隆平の恋人。謎の残る死を遂げ、隆平が赤嶺中にスクールポリスを志願したキッカケとなった人物。

==

岡部昌浩(おかべ まさひろ)
演 – 遠藤雄弥

赤嶺中学の元・美術教師。美術部の涌井美月に、部活中でありながらセクハラをした疑いで異動となる。

==

尾崎賢治(おざき けんじ)
演 – 升毅
教育長。

 

ドラマ『青のSP(スクールポリス)』3年1組 生徒(相関図)

🚹🚺役柄を見る【一部生徒のみ】

西田雄一(にしだ ゆういち)
演 – 池田優斗
ヤンチャなバスケ部。

相良恭子(さがら きょうこ)
演 – 石井薫子

寺岡蒼太(てらおか そうた)
演 – 石岡飛鳥

市原健太(いちはら けんた)
演 – 奥智哉
バスケ部で西田と仲がいい。

竹村隼人(たけむら はやと)
演 – 小野瀬悠太

森凪紗(もり なぎさ)
演 – 小畑仁乃

藤川美沙希(ふじかわ みさき)
演 – 筧かな

アレン徳永(アレン とくなが)
演 – 川村ジーモン凛一朗
黒人の青年で、バスケ部に所属。

三村翔子(みむら しょうこ)
演 – 吉柳咲良
隆平の協力者。

山岸真季(やまぎし まき)
演 – 四ノ宮樹美

菊池京介(きくち きょうすけ)
演 – 鈴木悠仁(少年忍者 / ジャニーズJr.)
バレー部に所属しており、顧問の澤田先生からセクハラを受けていた。

尾崎香澄(おざき かすみ)
演 – 鈴木梨央
3年1組の学級委員長で、正義感や周囲への気配りできる。

井上双葉(いのうえ ふたば)
演 – 唯藤絵舞

==

深山敏春(みやま としはる)
演 – 田中奏生
幼少期 – 石倉来透

母親による育児放棄でまともな生活を送れていなかったが、三枝や隆平たちのお陰で母親との和解する。

==

成田千佳(なりた ちか)
演 – 田畑志真
3年2組担任の水野先生を慕う生徒。

真田一樹(さなだ かずき)
演 – 中川翼
一番最初に隆平に逮捕された生徒。その後は度々、隆平の捜査に協力している。

矢島裕(やじま ゆう)
演 – 長島令玖
野球部員、ポジションはピッチャー。

松本柚葉(まつもと ゆずは)
演 – 牧野羽咲

向井大(むかい だい)
演 – 水野哲志
バスケ部の朝練で、西田や市原とともにアレンをいじめていた。

==

佐々木悠馬(ささき ゆうま)
演 – 宮世琉弥

サッカー部の練習中のケガで止む無く引退。ムシャクシャして、校内の備品を窃盗しフリマアプリに出品したが、備品と売上を返却し反省したことから校長が不問とした。

==

中野夏美(なかの なつみ)
演 – 宮原和
教室では千佳や双葉と一緒にいることが多い。

楠田大地(くすだ だいち)
演 – 宮本龍之介

涼子によって菊池が顧問の澤田にセクハラされているという事実を知らされるが事実が露呈することで関東大会に出られなくなる不安から一度は菊池への協力を他の部員と共に拒否する。隆平が手を回しセクハラの証拠をつかんだことで再度涼子に説得され、菊地や他の部員と共に被害届を提出するため警察署に向かった。(第4話)

渡辺奈美(わたなべ なみ)
演 – 山本海心

涌井美月(わくい みづき)
演 – 米倉れいあ(821)
美術の部活で顧問の岡部からセクハラを受け、ショックから度々休校していた。アレンとは同じ団地に住む幼なじみ。

笹本エレーヌ(ささもと エレーヌ)
演 – 和氣マヤ

 

ドラマ『青のSP(スクールポリス)』3年2組・他 生徒(相関図)

🚹🚺役柄を見る【一部生徒のみ】

大林優也(おおばやし ゆうや)
演 – 荒木飛羽

3年2組の中でただ1人、水野先生の妊娠を祝福していた思いやりのある性格の持ち主。ハツカネズミの事件を起こし、容疑の目が自分に向くよう仕掛けていたが、隆平に見破られる。

==

三上真司(みかみ しんじ)
演 – 木村聖哉

大林の命令で、父親が勤務する大学からハツカネズミの死骸を持ち出す。

==

長田彩花(ながた あやか)
演 – 豊嶋花

裕福な家庭に育ち欲しい物は全て手に入れてきたが、3年1組の佐々木にフラれ、諦めきれずにストーカー行為に走る。

==

土屋力(つちや りき)
演 – 三谷麟太郎

同じバスケ部のアレンが、いじめの仕返しに市原を襲ったと早とちりし、探し出しアレンを襲った生徒。

==

城岡さくら(しろおか さくら)
演 – 丸本凛

笹峰エマ(ささみね エマ)
演 – 東ノエル

大沢莉子(おおさわ りこ)
演 – 荒川ひなた

河野凛(かわの りん)
演 – 梅垣日向子

須藤和奏(すどう わかな)
演 – 緒川佳波

天野沙耶(あまの さや)
演 – 川崎帆々花

山栞里(やま しおり)
演 – 澁谷ひいろ

有馬さおり(ありま さおり)
演 – 首藤悠羽

上村茂(うえむら しげる)
演 – 田幡夏希

河合陸(かわい りく)
演 – 古舘緩樹

井口桃香(いぐち ももか)
演 – 三本采香

平野拓海(ひらの たくみ)
演 – 山下夕越

渡辺勇(わたなべ いさむ)
演 – りょうた

📃 その他の生徒

奈良橋英里(ならはし えり)
演 – 長澤樹

入学当初から学校に馴染めず、授業を抜け出し音楽室に入り浸っていた。自分が香里に迷惑をかけたせいで、転落死したと思い悩んでいる。

==

今井莉緒(いまい りお)
演 – 藤嶋花音

2年1組の女子生徒で、陸上部のマネージャー。

陸上部の女子「小峰」に恋愛感情を抱き盗撮していたが、行為がエスカレートし女子更衣室にカメラを仕掛け盗撮に発展。しかし、兄が原因で盗撮動画が流出し陸上部を辞めてしまう。

==

坂木司(さかき つかさ)
演 – 山時聡真

野球部員。部活帰りに熱中症が原因で交通事故に遭い、以来、学校には登校していない生徒。

 

ドラマ『青のSP(スクールポリス)』ゲスト出演

✅ゲストキャストはコチラ

秋吉昌巳(あきよし まさみ)
演 – 岩戸秀年
尾崎の側近。

六田(むた)
演 – 谷川昭一朗
涼子たち行きつけの食堂「王様の味」店主。

📋 第1話

慶城附属中学校の生徒たち

慎吾(しんご)
演 – 元木湧(少年忍者 / ジャニーズJr.)

栄司(えいじ)
演 – 内村颯太(少年忍者 / ジャニーズJr.)

祐希(ゆうき)
演 – 深田竜生(少年忍者 / ジャニーズJr.)

山瀬邦夫(やませ くにお)
演 – 西大河
慶城附属中学校の生徒

岩井真帆(いわい まほ)
演 – 森﨑美月
三村翔子の自殺してしまった親友。

真田泉美(さなだ いずみ)
演 – 春木みさよ
真田一樹の母。

黒鉄哲夫(くろがね てつお)
演 – 今里真
三村翔子にプライバシーを晒され、復讐しに赤嶺中へ現れた男。

住浜署の警官
演 – 中野剛

岩井達夫(いわい たつお)
演 – 木村清志
真帆の父。収賄容疑で逮捕された官僚。

かりすま〜ず
演 – かりすま〜ず

女性
演 – 中村容子
岩井家の近所に住む女性。

加藤吉彰(かとう よしあき)
演 – 内谷正文
「ゆるっと!情報ワイド」の出演者。

伊藤えり子(いとう えりこ)
演 – Yoshiko
「ゆるっと!情報ワイド」の出演者。

📋 第2話

大林優也の母
演 – クノ真季子

沼田修(ぬまた おさむ)
演 – 内藤聖羽
理科の教員免許を持つ中学校教員で、3年2組副担任。青木が教員免許を偽造するために借りた。

女子生徒A
演 – 田中杏奈
嶋田に絡み、しつこく告白してくる男子の愚痴を言う。

女子生徒B
演 – 根岸姫奈
嶋田に絡み、オカルト好きの女子が呪いの呪文ばかり唱えていると愚痴を言う。

男子生徒
演 – 中村碧・遠藤翼空・寺下優輝
中2の男子生徒たちで、青年向け雑誌を教室に持ち込んでいた。

📋 第3話

仲村紀明(なかむら のりあき)
演 – 藤本哉汰
3年3組の生徒で、サッカー部所属。

沼尻裕太(ぬまじり ゆうた)
演 – 夏目航太朗
赤嶺中学サッカー部の2年生。

新垣毅(あらがき たけし)
演 – 岡島遼太郎
赤嶺中学サッカー部の2年生。

高山(たかやま)
演 – 大迫一平
高山スポーツの店長。裏の顔はドラッグの密売人。

小峰環(こみね たまき)
演 – 舞優
2年1組の女子生徒で陸上部員。莉緒の好意には気づいていない。

角田(つのだ)
演 – 古田敦也
3年3組の男子生徒。

坂田(さかた)
演 – 坂田湧唯
2年1組の男子生徒で、ドラッグ事件の指紋検査を拒否して暴れる。

男女
演 – 安田ユウ、瀬口美乃
高山スポーツにスノーシャワーを買いに来る常連カップル。

📋 第4話

今井(いまい)
演 – 内藤光佑
今井莉緒の兄。

📋 第5話

👹オクタゴンのメンバー

マーカス
演 – モーゼス夢
船渡地区の外国人半グレ集団「オクタゴン」のリーダー。

ジュワニ誠
演 – 星野ルネ

ルイス・サンフォード
演 – トム・コンスタンタイン

オナイワ美道(よしみち)
演 – アンドリュー

三國ヘンリー(みくに)
演 – Antonio Angelov

金澤ケネディ(かなざわ)
演 – B.T.

ンドガ・コアミ
演 – エイベル ナカオ

相澤クレメント(あいざわ)
演 – ロメオ・ジャクソン

📋 第6話

男子生徒
演 – 蒼井旬・堀越俊哉
1年生の男子生徒。

📋 第7話

高瀬文江(たかせ ふみえ)
演 – 山崎千惠子
こども食堂を運営する女性。

深山サキ
演 – 白川和子
敏春の祖母で、恵里香の母。

深山恵里香(みやま えりか)
演 – 中島亜梨沙
敏春の母。

石橋(いしばし)
演 – 是近敦之
恵里香が働いていたクラブ「ナイトイン蝶々」のマネージャー。

木下(きのした)
演 – 玉置孝匡
コンビニ店員。

刑事
演 – 掛川大輔
住浜署の刑事で、敏春がコンビニ店主を押し倒した負傷事件の捜査を担当。

中山(なかやま)
演 – 中田敦夫
住浜署の刑事。

安藤(あんどう)
演 – 生津徹
ヤクザのフロント企業・七都興業の幹部。

紀田(きだ)
演 – 山口岳彦(瞬間メタル)
安藤の子分。

正樹(まさき)
演 – 石倉来透
文江が経営するこども食堂で勉強をしていた少年。

芦田薫(あしだ かおる)
演 – 稲川美紅
私立朝露学園高等学校の女子高生。

茂木(もぎ)
演 – 小林隆
涼子がかつて勤務していた辻ノ宮中学の元校長。

📋 第8話

坂木いつき(さかき いつき)
演 – 岩橋道子
司の母。矢島にレーザーを照射するよう犯人に依頼した。

仁村(にむら)
演 – 山崎画大
坂木司の母・いつきに金で雇われ、矢島にレーザー照射した犯人。

==

松田宏太(まつだ こうた)
演 – 水沢林太郎

赤嶺中学野球部OBで黒石の友人。校長の木島に脅され、小川香里のブレーキワイヤを切断した張本人。香里と涼子の音声データを隆平に送り、容疑の目を涼子に向けようとした。

==

黒石雅和(くろいし まさかず)
演 – 桜木那智
赤嶺中学野球部OB。坂木たち下級生を居残り練習でしごいていた。

後藤ヒロム(ごとう ヒロム)
演 – 林航太
黒石と松田の友人。

女性
演 – ともさと衣
矢島レーザー照射事件の実行犯・仁村の目撃者。

📋 第9話

井上弥生(いのうえ やよい)
演 – 西尾まり
双葉の母。芸能活動に専念させるため、双葉の意向を無視して通信制の高校に進学させようとする。

相良律子(さがら りつこ)
演 – 堀内敬子
恭子の母。語学力を上げたい恭子の想いを無視して、実家の病院を継がせようとする。

涌井龍夫(わくい たつお)
演 – 宮本大誠
美月の父。赤嶺中では短気な父親として有名。

涌井静香(わくい しずか)
演 – 中島ひろ子
美月の母。

涌井恵(わくい めぐみ)
演 – 志水心音
美月の幼い妹。

今野栄作(こんの えいさく)
演 – 水野智則
岡部が勤務していた、芸大・美大受験予備校「惠輪美術学院」の塾長。

美希(みき)
演 – 土井玲奈
岡部の婚約者で資産家の娘。岡部のセクハラ事件がSNSで流出したことにより、自分の個人情報もネット上に晒され婚約を破棄する。

📋 最終回(第10話)

三村翠(みむら みどり)
演 – 芳野友美
翔子の母。

尾崎靖代(おざき やすよ)
演 – 武藤晃子
香澄の母。

老人
演 – 藏内秀樹
岡部が美月に詰め寄った際、大声で呼びかけたナイスガイ。

 

FODプレミアム公式サイトはこちら /
FODプレミアム

ドラマ【青のSP(スクールポリス)】あらすじ

ドラマ『青のSP(スクールポリス)』各話のあらすじです。

✅1話:あらすじを見る

赤嶺中学3年1組の担任・浅村涼子(真木よう子)は夜の繁華街の見回り中に、同級生から集団で金を奪った中学生を注意するが、反対にナイフを突きつけられ窮地に。そこへ警察官が現れ、生徒たちを恐喝と暴行の罪で現行犯逮捕し、少年係刑事・三枝弘樹(山田裕貴)に引き渡す。

翌日、学校では文科省の承認を得た学校内警察官、通称スクールポリスが試験導入されようとしていた。校長の木島敏文(高橋克実)に紹介されて姿を見せたのは、昨晩中学生を逮捕した男・嶋田隆平(藤原竜也)。警視庁捜査一課の刑事でありながら、スクールポリスに志願した理由を尋ねる涼子に、隆平は「確かめたかったからだ、この学校の生徒に守る価値があるのか・・・」と意味深な言葉を告げる。

✅2話:あらすじを見る

妊娠3カ月の英語教師・楓(山口紗弥加)の机の引き出しからネズミの死骸が発見される。

楓を母親のように慕う3年1組の成田千佳(田畑志真)は、犯人捜しに躍起になる。

やがて千佳は、楓の悪口を言っていたという大林優也(荒木飛羽)を犯人だと決めつけ食ってかかる。しかし、これがある騒動を巻き起こし、責任を感じた楓は産休も育休もそこそこに、生徒のために働くと宣言するが・・・。

その頃、隆平(藤原竜也)は理科教師の青木祐志(渋谷謙人)から、亡霊の謎について聞かされ・・・

✅3話:あらすじを見る

校内の高価な備品が何者かに盗まれ、フリマアプリに出品されている事実が発覚。学校関係者による犯行だと考えた隆平(藤原竜也)は、盗難品に残された指紋と教師、生徒全員の指紋を照合して窃盗犯を暴き出そうとする。

各クラスで指紋採取が進められるなか、サッカー部の仲村紀明(藤本哉汰)が突然大声で笑い出し、服を脱ぎ捨てて廊下の窓から飛び降りようとする。間一髪のところで隆平が阻止するが、仲村はそのまま失神。隆平は仲村がドラッグを使った可能性を示唆し、それにより、ドラッグを買う金欲しさに仲村が盗難を働いたのではないかと疑いの目が向けられる。

✅4話:あらすじを見る

女子更衣室で盗撮カメラが発見され、撮影された映像が動画サイトに投稿されていたことが分かる。

昼休み、校内に他の盗撮カメラがないかを探す柴田(泉澤祐希)と涼子(真木よう子)は、男子バレー部の更衣室から、部員の菊池京介(鈴木悠仁)が出てくるところに出くわす。京介の表情はどこかぎこちなく、やがて盗撮カメラ事件は予想もしない事態に発展する。

一方、一年前に亡くなった音楽教師の小川香里(明日海りお)の事件について調べる隆平(藤原竜也)は、岡部昌浩(遠藤雄弥)という美術教師のことを耳にし、岡部が学校をやめた原因となった生徒に接触する。

✅5話:あらすじを見る

男子バスケ部で、アレン徳永(川村ジーモン凜一朗)が同じ3年生部員の市原健太(奧智哉)と西田雄一(池田優斗)からいじめを受けていることが分かる。心配する涼子(真木よう子)や柴田(泉澤祐希)を前に、アレンは余計なことはしないでほしいと笑顔を向ける。

そんなある日、市原が帰宅途中に何者かに襲われる。市原は相手の顔こそ見えなかったものの、犯人はアレンだと主張。隆平(藤原竜也)の聞き取り調査でアレンは自らの犯行を否定するも、何か心当たりがある様子。

一方、隆平が香里(明日海りお)の死の真相を追う理由も明らかになる。

✅6話:あらすじを見る

香里(明日海りお)の死に関わっていると疑う岡部(遠藤雄弥)の居場所を突き止めた隆平(藤原竜也)。しかし岡部の足取りは再び分からなくなり、隆平は涼子(真木よう子)に疑惑の目を向ける。

職員室では新津清(須賀健太)が、同じ1年の教師らに仕事を押しつけられ、心身ともに限界を迎えていた。新津と同期で、学生時代の同級生でもある柴田(泉澤祐希)は、そんな新津を助けたいと立ち上がるが・・・。柴田に泣きつかれた隆平は柴田の悲痛な叫びに、香里の姿を重ねる。

そんななか、新津が夜道でひったくりに遭い、生徒の個人情報が流出する騒ぎが起きる。

✅7話:あらすじを見る

香里(明日海りお)と涼子(真木よう子)が口論していた事実をつかんだ隆平(藤原竜也)は、以前に勤めていた学校での涼子の不可解な行動が気になり、自ら調査に乗り出す。

三枝(山田裕貴)はそんな隆平をサポートするために、スクールポリスに就任する。

その涼子は、近ごろ欠席や遅刻が増え体が痩せてきた深山敏春(田中奏生)のことが気になっていた。

ネグレクトを疑う涼子に対し深山は笑って言葉を濁す。ある事情で深山の過去を知る三枝と共に何とか深山を助けようと立ち上がるが、その矢先、深山が思わぬ行動に出て・・・。

一方、涼子の過去を調べていた隆平は、涼子が前の学校を退職した衝撃の理由を知る。

✅8話:あらすじを見る

野球部のピッチャー・矢島裕(長島令玖)が、試合中に頭部にボールを受けて脳しんとうを起こす。矢島によると、マウンドから投球する際、目にレーザーが飛び込んできたという。

矢島は友達からの信頼も厚く、恨みを買うようなタイプではない。そのことから隆平(藤原竜也)は、学校へ報告なしで部員たちに休みなく厳しい練習を課す“闇部活”を常態化させたり、いきすぎた指導で部員の鼓膜を破裂させたこともあるという顧問の阿部(音尾琢真)に対する嫌がらせではないかと考える。

さらに、亡くなった香里(明日海りお)が、熱中症で部活帰りに誤って道路に出て、事故にあった野球部員がいると話していたことを思い出した隆平は、事故以来、学校に来られなくなった坂木司(山時聡真)の家を訪ねる。

その一方で、自らの携帯電話に送られてきた香里と涼子(真木よう子)が口論する音声データの送信元をたどると、野球部の一件と意外なつながりが見えてきて…。

恋人の死の真相へ近づく隆平。香里を死に追いやったのは誰なのか…学校が隠し続けてきた秘密がついに明らかとなる!

そして、隆平が追い続けていた黒幕の正体も明らかに!?

✅9話:あらすじを見る

岡部(遠藤雄弥)による暴行未遂事件を公表しようとした香里(明日海りお)を阻むべく、生徒を脅迫して香里を死に追いやったのは、校長の木島(高橋克実)だった。

木島の逮捕で一年前の事件はすべて明らかになったかに思えたが、隆平(藤原竜也)は、事件の裏にまだ何か秘密があると考えていた—。

3年生のクラスでは高校受験の進路指導が始まり、涼子(真木よう子)は志望先が親の意向と異なる相良恭子(石井薫子)のことで頭を悩ませていた。

自分と同じ帰国子女が多い学校へ進学し、語学に磨きをかけたい恭子に対し、母親は家の病院を継がせるために、何としても医学部付属の高校を受験させるというのだ。

一方的な母親の言動にいら立ちを隠せない恭子は、次第に授業態度も悪くなり、見かねた涼子は恭子にある提案をする。

✅最終回(10話):あらすじを見る

木島(高橋克実)が岡部(遠藤雄弥)に撃たれた。

1年前の事件が表沙汰になったことですべてを失った岡部が、木島を逆恨みして犯行に及んだものと思われたが、隆平(藤原竜也)は、本来なら事件の真相を暴いた自分こそが狙われるはずなのに、何かおかしいと違和感を覚える。

一方で、普段はまったく接点がない美月(米倉れいあ)と香澄(鈴木梨央)が、そろって同じ高校への進学を希望していることを知った隆平は、1年前の事件について、ある仮説にたどり着く。

もしそれが正しければ、逃亡中の岡部が次に狂気の矛先を向けるのは…!?

スクールポリスとして、校内にはびこる“悪”を次々とあぶり出し、成敗してきた隆平。

志半ばで亡くなった最愛の恋人・香里(明日海りお)の思いを受け継ぎ、1年前の事件の裏に隠された真実を明らかにして生徒と学校を救うことができるのか!?

この学校の生徒に守る価値があるのか——、隆平が最後に出した答えとは!?

 

FODプレミアム公式サイトはこちら /
FODプレミアム

ドラマ「青のSP(スクールポリス)」視聴率

ドラマ『青のSP(スクールポリス)』各話の視聴率は以下のとおりです。※話数は未定です。

話数 📶視聴率
1話 8.9%
2話 8.3%
3話 8.0%
4話 8.5%
5話 7.9%
6話 8.5%
7話 8.7%
8話 8.7%
9話 8.6%
10話 9.6%
平均視聴率 8.5%

関東地区(ビデオリサーチ調べ)

ドラマ「青のSP(スクールポリス)」原作・主題歌・脚本

ドラマ『青のSP(スクールポリス)』原作や主題歌、脚本・スタッフの皆さんは以下のとおりです。

ドラマ『青のSP(スクールポリス)』主題歌

主題歌は、SHE’S『追い風』に決定しました!





ドラマ『青のSP(スクールポリス)』原作情報

原案は、佐々木充郭さんによる『スクールポリス』(ポプラ文庫)です!

created by Rinker
¥673
(2021/04/12 04:27:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

ドラマ『青のSP(スクールポリス)』脚本・スタッフ

■原案

佐々木充郭
『スクールポリス』(ポプラ文庫)

■脚本
– 大石哲也・山岡潤平・小島聡一郎

■音楽 – 菅野祐悟
■警察監修 – 石坂隆昌

■プロデューサー
– 河西秀幸・国本雅広・高橋史典

■演出
– 国本雅広・白川士・高橋貴司

■制作
– カンテレ
– ケイファクトリー

まとめ

このページでは、ドラマ『青のSP(スクールポリス)』の動画を無料視聴できる配信サービスをご紹介しました。

以下の違法サイト、

  • pandora(パンドラ)
  • dailymotion(デイリーモーション)

での視聴は、大きなリスクがあるのでオススメしません。

ご視聴はフジテレビ公式「FOD」や、動画配信サービス「U-NEXT」の無料体験を利用して、安全・お得にお楽しみください。

2週間無料体験あり /
期間内に解約すれば料金は発生しません

 

31日間無料体験あり /
本ページの情報は2021年4月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

 

2021 春ドラマ 50作品まとめ
関連記事
error: Content is protected !!